FC2ブログ

共生のルール




昨日、話題にしましたが、北海道の電力がひっ迫しているらしいですね~~

地震のあとだから、しょうがないですが~7年前、私たちも同様の経験がある

だけに道民の皆さんの大変さが理解できます。

とくに、ワンコたち生き物がいる場合、電気は死活問題ですからね~~

とにかく早く、ふつーの暮らしに戻られることを祈ります。




さて、1枚目の写真は今朝の散歩コースの絵、秋らしさが進んで黄金色?

気温はなんと~20℃、、、、

夏の散歩コスチュームでは、ホント、寒かったです~~(笑) 




最近、朝練をしているこの立体駐車場ですが、最近、気候がよくなって朝練の

ときに騒音が50m離れているマンションに声が届いているのが、おじさんのク

レーム?の咳払いが聞こえます。

うるさい? ワンコの喜ぶ声がそんなにジャマ?




ワンコの奇声くらい、許してほしいものです。





くるくる&ミーちゃんは、無声派、、、よって、クレームはなし。

躾をしてなんとか~この環境にも慣れていくしかないですね。




世の中、つくづく~いろんなヒトがいるものです。

共生をするということは、お互い、努力とガマン・・・・・常識の範囲を守る

必要があるってことですね。





祖母と孫娘、こういう姿を眺めることが私たちの生きがい~そのものです。

長く守っていきたいですね~~

さて、今夜からは散歩コスチュームも秋バージョンにしなくては。。

ナニ? 着ていたか、思い出すのに苦労をしますよ。(笑)




★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
写真サイトを開いています
『The Life that there is the schnauzer』
(シュナウザーのいる生活)


コメント

ふくりん

No title
ワンコが居ない生活の人にとっては、仕方ないかもしれないですね~。
我が家も子供が居ないので子供の奇声はやっぱり慣れないかな~
(でも咳払いはしないですよ~(笑))
お互い気持ちよく生活したいですねる

@SAKURA

No title
> ふくりんさん

ははは~こっちも遠慮をしながらなんで、お互い様と思ってほしいと思います。しかし、今回の地震のような避難所の問題は私たちも他人事ではいられません。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ