FC2ブログ

再検査の通院




週末の土曜日、朝散歩の途中で雨にあいました、、、、

あんな~に晴れていたのに。。
  梅雨の季節だから~こんなこともしょう

がないですね。





先月、5ワンコ揃って健康診断の結果、小梅さん、くるくるの二人だけが、

追跡の再検査となりました。

小梅さんは、4か月前から始めている胆のうの治療、2か月前から投与して

いる抗生物質が効果を出し始めた様子。エコー検査と血液検査でこの確認を

しまた。そしてくるくるは、肝機能に異変? 今年、10歳になったばかり

~ですが、少しづつ対策をしようというのがねらい。





チビッ子たちとなっちゃん母は、前回のワクチンに続いて狂犬病の接種も完了

しました。これでフェラリアだけしっかり~やっておけば。。♪






この3人、病院に行ってもまったく~平然。小梅さんとくるくるは一度、手術

をしているので~ブルブル~(笑)





まるで~ドライブでも行こうというくらいわくわく~ドキドキ~のお出かけで

した。







帰宅後は安静のために昼寝の時間、私もしっちかり~と休ませてもらいまし

た。

  この昼寝をしないと一週間、働き続けるのも大変な季節です。

さて、夕方の散歩は朝のぶんまで・・・・・散歩途中、ワンコ仲間ボロニ

ーズの親子と遭遇、、、





この犬種、とても~珍しいということで、子犬を譲り受けるのに2年も待った

というくらい珍しい犬種だそうです。ちなみに、同じ白い体毛のマルチーズと

は祖先の犬種が同じそうで~2年後の出産を考えているそうです・・・・

ちなみに7か月の女の子、今からその子供がほしいと~お願いをされているの

がたくさんいるということで、ぜひ~頑張ってほしいと伝えました。







先月の引き続いて大出費の通院ですが~~それでも病気になるともっと高く

なりますからね~~健康はお金では買えませんが予防は買えると思います。


明日こそ、晴れの天気を期待しましょうね~~


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
早いもので4周年... 
写真サイトもよろしくお願いします。
『The Life that there is the schnauzer』
(シュナウザーのいる生活)

コメント

かずゆき

No title
うちもティーナの乳腺のしこりと 最近ちゅりにも発生したので
ティーナは手術から毎月、ちゅりは今月から月一の定期診察になりました。

予防手術の選択肢もありますが、ティーナは高齢&前回の手術で
かなりの恐怖心が植えつけられてしまったので、経過観察しながら
切除手術の判断は手術しなきゃ・・・と判断した時にする事にしました。

ティーナ&ちゅりの乳腺の張りも生理後の影響もあるので
毎日観察しています・・・

シニア世代になると色々と不安要素が出てきますね

@SAKURA

No title
> かずゆきさん

そうです~女の子の場合は、とくに生理の前後に異変があるので注意深く観察をしていく必要があるんです。
長く付き合っていると体質もわかりますからね。
長生きをさせるのは、いろいろと工夫の注意があれば、私たち飼い主の技量の見せ所だと思っています。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ