FC2ブログ

冷や汗もの




その異変は12月6日の晩、いまから一週間前のときに始まりました。

数日前から、パピーズの誰かがが吐いたような跡があり、たいして気に留め

ていませんでした。子犬時代は食べ過ぎや遊びの反動でよくこのようなこと

はあるからです。しかし、この日は嘔吐と下痢が両方重なって、私たちもイ

ヤ~な予感がありました。



夕方5時に病院に電話して、主治医の先生は不在。若い先生に申し伝えをし

てもらって~診察。あらかじめ採取しておいた検便の検査、嘔吐物の確認な

どをして吐き気止めの注射をしてしばらく様子を観ることにしました。





このときはこれで収まるものだと思っていました。ところが、2~3時間経過

しても吐き気は一向に改善せず。夜10時に電話をかけて主治医に直に診察を

してもらうことにしました。検査は、再度検便、血液検査、念のためにレン

トゲンとまさか~のための診察。疑いのあった細菌は検出されず・・・

抗生物質、吐き気止め、下痢止めを再度処方されてその晩は戒厳令のような

夜になりました。

そうそう~それは6兄弟の中でも一番元気のある~ヨーヨー。




その後、吐き気、下痢もおさまってヤレヤレ~朝の5時にはミルクを飲むとこ

ろまで回復しました。だが、まだ~これで収まりませんでした。

その後は長女いっちゃん、長男のジー君と・・・・嘔吐はないものの下痢が連

発。最終的にはゴー君とみーちゃんを除く4パピーがこの謎の下痢に襲われま

した。




今にしてみれば、検出はされなかったもののナニかの細菌感染があったんだと

思います。ご飯を作っている妻も一番最初の離乳食に戻って、とにかく子ども

たちの胃腸に一番負担の少ないメニューに変更をしてこの奇怪な下痢と戦って

きました。

木曜日、この日は24時間、ようやく下痢ゼロの日になって、私たちもホッと胸

をなでおろし・・・・





なにしろ相手は2ヶ月の子犬たち。主治医の先生ももう少し小さかったら~危険

だったかもしれない。。怖いですね~~!

ところで細菌の正体ですが・・・・・今のところ、不明。そして感染源もわかり

ません。




あのとき、最大限のアンテナを張って対処してよかった~と思います。

娘ちゃんが言いました。

昔、職場(大手ペットショップ)では、里親さんが決まると下痢をする、、、は

ジンクスとしてあるそうです。(笑)





ここ数日は、人間のまわりのモノ、子犬たちの玩具など・・・よく殺菌消毒

するようにしています。

朝、一斉にパピーたちのウンPもその都度検査は私の仕事・・。

でも、こういう危機感って必要だと思います。2ヶ月を過ぎてこれから~里

親さんに渡すまでは気を緩めずにお世話をしたいと思いました。





今日の動画は今朝の光景。すっかり活動的なパピーズ。最近の流行は引っ張

り合いをすること。ようするになんでもいいので引っ張り合いが流行のよう

ですね~~♪

一番心配していたのは、大祖母のコウメさん。たぶん、彼女ではないかな~

と思います。



これまで記事にしていなかったのは、決まっているヨーヨーといっちゃんの

里親さんに心配させないためでした。土曜日、この話しをしましたが、安堵

をしてくださって本当によかったです。





★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
動画サイトにパピーズの動画を毎日更新しています。

コメント

ふくりん

No title
読んでてドキドキしましたが、みんな元気になって良かった~
まだまだ抵抗力が無いから、誰かが…だと連鎖するんですね。

@SAKURA

No title
> ふくりんさん

本当に大変でした。いまも緊張感は続きますが、そのくらいでちょうどいいのかもしれません。

信長の安土城を築城する老夫婦

No title
バーバもドキドキしました。
良くなって良かったです。ワンは人間の言葉はよくわかるのでね~~~
何か感じたのかしら。

@SAKURA

No title
> 信長の安土城を築城する老夫婦さん

そうですね~そういう場ってよくあります。言葉を理解できると可愛さも2倍ですね。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ