FC2ブログ

戻ってきた残暑




皆さん、こんにちは~~



雨があがって過ごしやすい秋めいた気候になりました。

今朝、5時過ぎに突然の地震・・・・・だいたいの地震は目が覚めない

熟睡タイプの私SAKURA、今朝は震度4?さすが~に起きました。(笑)

震源地は、東京湾? 今回の大雨の被害があった北関東・東北でなくて

よかった~~



そんなことで、朝から調子が狂いました。二度寝をした後、目が覚めた

のは9時過ぎ、、、、しくじった。。




今朝は早めに起きて、秋の散歩道のあと、病院に行く予定でした。





先週に行った大腸カメラの結果を聞く予定がありました。

結果は先生、説明を丁寧に紙に書いてインフォームドコンセント。

上行結腸と横行結腸の2か所にそれぞれ2、3ミリのポリープがあった

そうです。その組織を見る限り良性、ただし2~3年以内に再検査をし

ておげば、大腸がんに罹る確率はゼロだよ。。



今回は全く心配がないと、診断がありました。先日、私と同世代の俳優

さんが大腸がんで亡くなったばかり、、、まずは、ホッとしました。





診察から帰宅をすると朝の散歩を待ちくたびれた3わんこ。

早速、久しぶりの青空の下、散歩をスタートしました・・・・・と、調子

がよかったのもわずか100m、結構、暑い



小梅さん、コースの変更を訴えてきました。。(笑) 

やっぱり~まだまだ、9月。油断がありました。





2回目のなっちゃんも含めて、ロングコースから普段の日陰コースに変更。

短いコースですが、ゆっくり~道草をしながら時間をかけて歩くのも悪くない

ですね~







昨日あたりから、食欲がすこしづつ戻ってきたなっちゃん、、、

今朝は普段のごはんにしました。モリモリ~とはいきませんが、まったく食

べない期間のことを考えると、お肉に大好きな鶏の軟骨もペロリ~~

しかし、あの食欲不振はなんだったんだ。。






昨晩遅く、先月、岡山で会ったばかりのラム家から突然のメール。。

ラムちゃんママ、マーシーさんは私たちと同世代で、このブログ当初から

のシュナ仲間。心配していた闘病中のシュナ息子チャーリー君の訃報を知

らせるメールでした。(※写真はサイトからお借りしました..)





岡山での時間でも、チャーリー君の病気の話しをたくさんしました。とに

かく頑張って長生きさせよう~ということでお別れをしたばかりでした。

9歳という若さ、本当に痛ましい限りです。

病気で愛犬を亡くすることの痛ましさ、私たちも経験があるのでその悲し

みは自分のことのようにわかります。

謹んでお悔やみを申し上げたいと思います。



いつも申し上げる通り、ワンコとの時間は一期一会。悔いのない毎日を過

ごすようにしたいですね。





★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
写真サイトを開設しています。
(シュナウザーのいる生活)

コメント

信長の安土城を築城する老夫婦

No title
チャーリー君のお悔み申し上げます。まだ若いのに残念です。
地震何もなくて良かったです。

かずゆき

No title
9歳・・・我が家のアーチと同じ年ですが、亡くされたマーシーさまの心痛をお察しします。
チャーリー君のご冥福を心よりお祈り致します。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ