FC2ブログ

楽しい思い出がいっぱい




今日、8月31日は亡き小梅の母すみれの8回目の命日。

もう8年も経っているのですね~~ 当時、くるみたちの兄弟は生後4ヶ月。

優しかった祖母が突然いなくなって、きっと不思議に思ったことだと思い

ます。その代わりをしてくれたのは曾祖母のサクラ。

すみれは、突然の発病後わすか3日で亡くなってしまいましたが、その娘

小梅やくるみたちには、すみれのような悲しい思いをしないように・・・・

彼女が亡くなった7歳は私たちの目標でもあり戒めでもありました。





最近、とくにくるみの性格、そして表情にすみれの姿をダブらせることが多

くなりました。不思議と~似てくるんですよね。





上の写真が昨日のくるくる。

その上の妻にダッコされたすみれの表情にそっくり~です。


午前中、命日に気が付いて家族全員にその知らせをしました。ちゃん~と

分かっているんですね。家族もうんうん~と。







小梅の父、シュシュくんも今年で16歳、本当に元気でいてくれてありがとう。

シュシュくんのおかげで、小梅さん兄弟は母のいないのを寂しく感じたこと

はなかったと思います。





当時の写真を探してみても、小梅やくるくる、なっちゃんの写真は日々、増え

ますが、すみれの写真は増えることはありません。

それを考えると、毎日、ちゃんと残しておくって大切なことですね。






今朝は霧雨のような散歩道、少しくらいの雨だと散歩をしないと、こういう

季節はストレスが溜まってしまいますね。。






いつも散歩コースを一周、大きなトイレも運動もすっかり~解消!?

しかし、せっかく洗ったばかりのフワフワ~飾り毛がおかげでぐっしょり。







とくにこの人、なっちゃんは、ワンコ友だちと会うと足を空回りさせるホー

イルスピンをしてくれるので、帰宅後足洗いをしてようやくお嬢さんに戻り

ます。






さて、昼休み、近くの花屋さんですみれのお花カサブランカを買いました。

夜は家族が揃ったら、当時の楽しい思い出を祭壇の前でしてあげようと思い

ます。


悲しいことは忘れられないものですが、それ以上に楽しいことがたくさんあ

りました。愛犬との暮らしはそういうたくさんの経験と思い出が一番の宝物

だと思います。

もしも、彼女たちが傍にいるのなら~ 3わんこの健康となっちゃんのお産を

見守ってほしいと思いました。




コメント

めし使い

No title
あっという間に年月が過ぎてしまいますね。でも一緒に過ごした時間は不思議と忘れないですね。
それは幸せな時間だからかもしれませんね。
私も幸せな時間を思い出して、つい泣いてしまうんです。

ナナママ

No title
すみれちゃん、8年も経ってしまったんですね。
いつまでも一緒にそばにいてくれているでしょう。
健康であればこそですね。

かずゆき

No title
もう8年経つんですね・・・早いものです。

あらためて今日の写真を拝見しても、パパさんファミリーのワンコ達
ホント優しくて穏やかな表情をしていますよね!!!

私は愛犬を亡くす経験をしていませんが、私も3ワンズとの毎日を大切にしたいです。

さくらさん すみれさん しおんちゃん かんなちゃん
皆なっちゃんの新しい命を見守ってくれているでしょうね!

信長の安土城を築城する老夫婦

No title
悲しい思い出は心の中にしまって今の楽しみを過ごしましょう。みんな元気でよかったですね。

ふくりん

No title
写真が増える事が無い・・・読んでてジーンときました。
パセリの写真も同じように増えないけれど
今までの思い出は、溢れてくるように感じます。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ