FC2ブログ

里親の大変さ




2日間の予定で行われてきた「国際審査」は、今日は和やかに世間話しを

する余裕さえ出てきました。あとは総評があって・・・・出来栄えは優良

がとれて、まずはヤレヤレ~といったところです。


さて、今朝は寒かった~~というくらい冷え込みのあった神奈川です。

その理由、あとになった分かったんですが、昨夜の深夜に雨の激降りがあ

ったのが理由だそうです。




おかげ~で今日の昼間はエアコン無しの最高の環境で一日を過ごすことが

出来そうです。






そんなことで、今朝の朝の散歩は久しぶりの私も長袖に着替えての散歩

になりました。ワンコたちはもちろん、この時期は洋服もなしですが、

トリミングをしてちょうど半月。気持ちのいい季節なんでしょうか~




そして一番下のなっちゃん、不思議の今朝は花壇のブロックの上にアゴを

乗せて・・・・なんの~意味があるのでしょうか。。(笑)



そのなっちゃん、そっくりの大阪のタビちゃん。半年年下のブラックシュナ

ちゃんのところに1ヶ月前に保護犬のSPハグちゃん(推定2歳)が迎えられまし

た。




(※写真はinstagramからお借りしました。)

この一ヶ月間、常にハグちゃんを気遣うタビちゃん家族の光景は私たちも

どうぞ~この二人が仲良しの家族になりますように~と、祈るような気持

ちで拝見していました。


1週間過ぎて、そして2週間、1ヶ月近くになってこの仲良しの写真のとおり

家族となって、お互いに大切な存在。本当に自分のことのように嬉しかった

ですね。




我が家もこの1月に小梅の三男ゴーくんを引き取ることになったときに

7年間のブランクを埋めることに少し、苦労したことがありました。

そのとき、思ったことは一度、外で習慣がついたものを一新することの

大変さ、既存のワンコとの相性などなど・・・・・

これは経験したものではないと分からない大変なストレスを感じました。


里子にすることって本当に大変なんですね~~

今は里親さんのところでお世話になっているゴーくんもようやくその環

境に慣れてきて元気で過ごしていますが。。


一番大切なのは、犬を思う気持ち、そして愛犬たちを信じることって大

切なんだと思いましたよ。



さて、今夜も早めに帰って、愛犬たちとゆっくり~のんびりの夜散歩は

明るい時間にのんびり~歩きたいと思います。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
写真サイトを再開しました。
(シュナウザーのいる生活)

コメント

信長の安土城を築城する老夫婦

No title
シュナはあご載せ好きですよ@@、何を考えてるのかしら。

な~が

No title
里親さんも大変なんですね。
こちらで、捨て犬などを保護している人から子犬をもらった
友人が、今、本当に悪戦苦闘中なんです。
雑種なのでどの程度の大きさに育つのかもわからず
取り敢えずスクールに連れて行って訓練をしている
ところなんですが、なかなかお転婆娘なようで・・・
改めて、ワンちゃんも一匹一匹が違った個性の持ち主
なんだなぁと、友人と言っていたところなんです。

アトム&なな

No title
心を開いてくれた時の嬉しさは忘れませんね
今はなくてはならない大事な家族です

ふくりん

No title
ハグちゃん、優しい家族と巡り会えて良かったですね★
二人の笑顔が素敵です(^^)

@SAKURA

No title
> 信長の安土城を築城する老夫婦さん

そうですね~いつも考えてしまいます。

@SAKURA

No title
> な~がさん

なるほど、、、ペット事情は各国でも違いがありますが、好きなヒトについては世界気共通のところがあると思います。里親さんになるということは簡単ではないということ~いつも出す側なんでつくづく考えてしまいましたね。

@SAKURA

No title
> アトム&ななさん

そうだと思います。いろんな弊害はあると思いますが最後は愛情をかけること、ちゃんと返してくれると思います。

@SAKURA

No title
> ふくりんさん

はい、私たちも同感の思いです。昔から兄弟のようなのが嬉しいですね。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ