FC2ブログ

おかげさま~で小梅退院しました



今日は暖かいですね。気温もさきほど、外で測りましたところ20℃近く

まで上昇しています。

午前中、主治医の先生に電話をかけて、小梅さんの様子を伺いました。

先生によると、昨晩もおとなしくしていた様子。今朝はオシッコ散歩も

元気に歩き、近くのワンコにも吠えるくらい元気になったとか・・・

そんなことで、退院の許可がおりて~早速、さきほど迎えに行ってきま

した。



診察室に入ると、小梅さん、私たちを待ってワンワン~~と。

「遅かったジャン! 痛かったんだよ~」

そんな口調で叱られました。でも、今回は手術も2回目、だいぶ病院にも

慣れていい子にできたようです。


さて、肝心の病状ですが・・・・・

摘出した子宮と卵巣を実物を見せてもらいました。写真に撮ったので掲載

しようと思いましたが、いや~かなりグロテスクですからね。。(笑)

そんなことで、一応、やめることにしました。

子宮内部は、凸凹がたくさんあってそれが一番の問題的だと・・・このま

ま細菌感染があると確実に蓄膿症になると。

しかし、その子宮はくるくるや兄弟たち7わんを育てた場所でもあるんで

す。私、すごく頑張った~と言ってあげたいです。

早速、娘ちゃんと長男にもメール。元気で帰ってきたことを二人共喜んで

いました。



帰宅後、いまごろはご飯を食べてゆっくり~寝ていると思います。

きっと昨晩は痛みもあって、一睡もできなかったと思います。やっぱり~

家がいいですね。

そして帰宅後の二人、なにやらいつものヒソヒソ~話し。。





「どこに行ってきたの?」

「痛かった?」 などなど・・・・・

小梅が経験したこの入院はきっとこの二人にも役立つことと思います。


さて、今朝は雨上がりの朝。天気予報が外れて太陽が観える散歩道になり

ました。いまだにこの二人、散歩が慣れません。

距離感? 呼吸? くるくるも合わせてあげていますが、とにかくなっち

ゃんのハイテンションに困っています。。


それもあとわずか~ですね。術後、用心はおよそ1週間近く、それまではこ

の二人の散歩の上達してくれるといいんですけどね。。(笑)



★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
写真サイトを再開しました。
(シュナウザーのいる生活)



コメント

ぽけ

No title
何度やってもパソコンが立ち上がってくれないので、やむなく携帯からでーす

小梅さん、無事に退院なさったとのこと、本当に良かった~

これも長年の、ワンコとの暮らしから得た経験賜物ですね

今日は暖かかったですね~

信長の安土城を築城する老夫婦

No title
おめでとうございます。良かったですね。後は気を付けて養生してください。

じゅりまま

No title
サクラパパさん

小梅さんの退院、おめでとうございます。
そうだったんだ。
大変でしたね。

今頃、お家に戻って安心して寛いでいますね。

アイガーママ

No title
退院おめでとうございます
今夜はママさんの美味しいご飯で舌鼓とパパさんのお布団でゆっくり休めますね。
お大事に

yam**hu041*15

No title
元気に退院、よかったですね。
私は結局風邪で旅行いきませんでした・・・。

momozokin

No title
小梅さん、退院おめでとうございます。
先代犬のモモの時、子宮蓄膿症で緊急手術を経験したのでロッタはそんなことにならないよう気をつけたいと思っています。同じ過ちは犯したくないですものね。
SAKURAさんがご自分の経験をしっかり活かしていらっしゃるのには敬服します。

@SAKURA

No title
> ぽけさん

ありがとうございます。PC、どうもダメのようですね。うちも1年前に思い切って取り替えました。ストレスがたまるんですよね。。(笑)

@SAKURA

No title
> 信長の安土城を築城する老夫婦さん

はい、気をつけて過ごしたいと思います。ありがとうございます。

@SAKURA

No title
> じゅりままさん

ありがとうござすます。いつかは~と思っていましたが、油断しないでよかったです。

@SAKURA

No title
> アイガーママさん

いま、布団を支度しました。ゆっくり~してくれるといいですね。痛みがあるので薬を使いました。ありがとうございすます。

@SAKURA

No title
> 自由時間さん

あらら、旅行、残念でしたね。きっと家族の皆さんも楽しみにしていたんだと思います。お見舞い、ありがとうございます。

@SAKURA

No title
> momozokinさん

あんな思いはもう二度としたくないですね。とはいえ、若いときの避妊も反対なんです。よって私たちがいつでも眼を皿の様にしなくてはならないと思います。これからも頑張りたいと思います。

pochasann

No title
小梅さんの退院ホッとしましたね、おめでとうございます。
暫く気が抜けませんね。

ふくりん

No title
小梅ちゃん、退院おめでとうございます(^^)/
やっぱりお家が一番♪
昨日は、安心して爆睡かな~

fourkidsmama

No title
小梅さん退院おめでとうございます~
術後も順調でよかったですねヽ(・∀・)ノ

ナナママ

No title
小梅さん、退院おめでとう!
やっぱりトップがいないと寂しいですね。

@SAKURA

No title
> pochasannさん

ありがというございます。これからは私たちの仕事ですからね~~

@SAKURA

No title
> ふくりんさん

昨晩は傷口が痛むようで寝ぐずっていました。薬を使うとやっばりよく寝ていました。ワンコの我慢強さってすごいですね。

@SAKURA

No title
> fourkidsmamaさん

いまのところ痛みが収まれば、だいぶいいカンジなんですが。

@SAKURA

No title
> ナナママさん

そうそう~ほかの2わんこも寂しいそうでした。母の存在はこういうときにわかりますね。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ