FC2ブログ

事件・事故から学ぶ



今日は雨とも雪ともいえないような~モノが降っています。

今朝、小梅&くるくるチームの後になっちゃんの散歩のときから降り続いて

います。気温は昼のこの時間で1℃。いや~寒いはずですね。



昨年の11月に富士山登頂をした長男が、太陽の光ってすごいモノがある・・・

って言ってました。まさに~今日は鉛色の雲、まるで北国のような空模様。

こんな日は、家の中でジーっとしているのがいいですね。





さて、私はこのブログに始まり~幾つかのシュナ仲間とSNSサイトで交流

していますが・・・・

実は先週、同じ神奈川のシュナ仲間、大変な事故にあって今も油断のでき

ない状況にあるんです。



そのときの報告から・・・・・

いつも公園や散歩仲間の柴犬ちゃん(名前不詳)、その日も道端で会ったそ

うですがいつものように挨拶をしていました。ところが、いきなり?

飼い主さんが気がつく間もなく、柴犬ちゃん、シュナ仲間のエーちゃん(仮

称)の首筋に噛み付いてきたそうです。すぐにお互いを引き離し、動物病院

に・・・・ 全身麻痺、痙攣と危険な状態になったそうです。

その後、MRI検査を何度かして、血管に大きな血栓が認められる。様態の安

定を待って手術を予定しているそうです。

実は、この報告は2日前のもので皆さん、仲間で応援をするコメントを寄せ

ていました。ところが・・・・・昨日からまったく~更新がなし。

とっても~心配をしています。



私がナニを言いたいかって・・・・?

普段、家族のようにしている犬、彼ら彼女たちには野生の本能があることを

認識すべきだと思うんです。よって、油断をしてはいけない。

このシュナ友の事故も、加害者である犬を責めることよりも、飼い主、私た

ち人間がもっと気をつけることが大切だと思うのです。

たとえば、私たちも経験がありますが、いつも仲良しにしていてもニオイが

付いているだけで、犬たちは豹変することがあるということです。



エーちゃん、様態が安定して手術ができて元の元気な姿になってほしい。

悪い言い方ですが、こういう事件・事故から私たちはたくさんのことを学

ぶことで愛犬たちを守ることが大切だな~と思いました。


★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
写真サイトを再開しました。
(シュナウザーのいる生活)

コメント

ふくりん

No title
なんか分かります。
「うちの子は大丈夫だから」って過信して、ノーリードで散歩してる飼い主さんを見かけます。
そんな時は、なるべく見つけた時点でその場から離れるようにしてます。
「うちの子は平気」でも「相手の子」がそうでない場合があることを知るべきだと思いますね。

ケガしたエーちゃん、元気になると良いですね。
お見舞い申し上げます。

アイガーママ

No title
うちの先代シュナは柴ちゃんと相性が悪く、飛びかかられそうになり抱えたところ代わりに私が噛みつかれたことがあり、それからは余程の仲良し以外は接触は控えました。
大事な愛犬しっかり守ってあげたいです。
エーちゃん、無事に元の元気なわんこに戻ってほしいです。早く回復すること願ってますね。

ナナママ

No title
昨日今日と寒いです。
うちはヤヤが吠えたりするのですぐにはワンコには近づけることはしません。
匂い嗅がせてからにします。
人にもそうしています。
エーちゃん早く回復してくれればいいですね。

@SAKURA

No title
> ふくりんさん

ボクもよく写真を撮影するときに、リードが離れることがあるんです。気をつけたいと思います。
しかし、こんなに大きなケガをするなんて~~皆さんも警鐘にしてほしいと思いました。

@SAKURA

No title
> アイガーママさん

そうそう~シュナウザーと柴ってすごく相性が悪いような気がします。無視くらいしていればいいですが、ある程度家族がいると反抗するのは犬の本性ですからね~~
悲しいことに昨日、亡くなったとコメントがありました。笑い事ではなくて自分の愛犬のために注意をしなくてはなりませんね。

@SAKURA

No title
> ナナママさん

残念ながら悲しいニュースになってしまいました。
しかし、そのくらいで大きな事故なんて想像がつきません。フレンドリーなワンコが多い中で交流が少なくなるのも寂しいものですね。

fourkidsmama

No title
毎日会っていても怖いですね・・・
残念なことでした。

お散歩も気をつけなくては!!

ラムチャ

No title
エーちゃんのご冥福をお祈りいたします。
柴犬、、シュナウザーをさして大きさも変わらないような、、と思っていましたが やはり動物の本能を甘く見てはいけないと 今回の事件を教訓にします。
それにしてもいたたまれない話ですね。
柴犬ともお友達だったんでしょうに・・・
ドッグランに行っていても フレンドリーなワンコでも大型犬は特に容赦なく体当たりしてきます。見ていて危ない!とヒヤヒヤすることが多いのでこちらも気をつけなくては・・
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ