FC2ブログ

術後1年の検診



一年前、多発性乳腺腫瘍の手術をした小梅さん。

年末の今日に、1年経過の検査をしてきました。普通の検診で見つかった

4つの乳腺腫瘍。病理検査でその1つに癌が発見されました。

昨年の12月、獣医師さんのススメもあって思い切って右全摘、左第4に乳

房を切除、その後、毎月の検査を経て今回は21項目の血液検査、レントゲ

ン検査による転移の検査の結果、どこにも異常なし・・・・



「これでいい年越しができるね~~」

担当の鈴木先生に太鼓判を押していただきました。

いまにしてみれば最適な時期に最高の判断、最適に手術をしたと思ってい

ます。



実はこの小梅さんの検査を契機に主治医である病院・獣医さんを近くの

P動物病院の変更・・・・ワンコ友人のススメと腫瘍に強い先生という

ことで、思い切ってこの病院に替えた甲斐がありました。

かつて、小梅の祖母さくらも同じ病気で発見が遅くなって命を落とした

ことも私たちの判断の一つにありました。

小梅さん、祖母のさくらが助けてくれた~~私たちはそう思っています。



昨晩は今日の診察もあって、久しぶりにトリミングとお風呂とすっきり~

した気持ちで通院をしました。


さて、今朝は私たちも久しぶりに朝寝坊をすっきり~できました。

10時を回る時間に朝の散歩・・・・日差しが暖かく感じました。



なっちゃんとお花のおじさんの花壇の前に来ると、おじさんが年末恒例

のチューリップの球根植えをしていました。3月になると~また綺麗な

花がこれで見れますね・・・と。おじさん、嬉しそうな顔をしていまし

た。

春は遠いですが、少しづつでも春に近づく準備って始まっているんですね。

蕾だったスイセンの花、3つの花を見つけました。





★★★★★★★★★★★★★★★★★★★★
写真サイトを再開しました。
『The Life that there is the schnauzer』
(シュナウザーのいる生活)

コメント

☆ルキア☆

No title
どこも異常なし 良かったですね
病院もどこも同じではないから
最適な選択をしなくてはいけませんね

さくらちゃんの助け絶対ありましたよね

pochasann

No title
太鼓判を貰って良かったですね
何だか私もほっとしました。
優しい両親(飼い主)に幸せいっぱいを感じ春が来るような明るい気分になれました。

信長の安土城を築城する老夫婦

No title
お早うございます。小梅ちゃん良かったですね。一安心ですね@@@

マックママ

No title
良かったですね。これで一安心で年が越せます。
病院を変えられ早い発見が出来たこと、そしてサクラちゃんの経験が生かされましたね。

ふくりん

No title
小梅ちゃん良かったですね(^^)
これで晴れ晴れな気持ちで新年を迎えられますね!!

@SAKURA

No title
> ☆ルキア☆さん

ありがとうございます。そうだと思います。
それに私たちも経験があるので、大きな判断ミスがないのもそのおかげだと思います。

@SAKURA

No title
> pochasannさん

ありがとうございます。この一年、細心に細心の注意をはーらってきたつもりですが、本当はいつもこの気持ちを持っていないとダメなんだと思います。来年はもっと健康になる一年にしたいです。

@SAKURA

No title
> 信長の安土城を築城する老夫婦さん

ママさん、いつもうりがとうございます。おかげさまで一年、頑張って来れました。

@SAKURA

No title
> マックママさん

はい、ありがとうございます。まずは、病気を治してあげることを最優先にしてきた甲斐がありました。
人間的な関係はありますが、犬にとってもベストを考えてあげてよかったです。

@SAKURA

No title
> ふくりんさん

いつもありがとうございます。心の奥から、ホッとしました。この一年の経験がいつかまた、役立てるといいと思っています。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ