FC2ブログ

会話する能力



昼休み、ラーメンを食べながらカメラを持って探索。

取扱説明書の隅から隅を読むのって、私よく変人呼ばわりします。。(笑)

だって、持っている機能すべてを使わないともったいないですからね~



神奈川は関東でも最南端。遅れていた紅葉も少しづつ追い付いてきました。

それでも、昨日のブログを観ると・・・・東京の外苑前の大銀杏が見事に色

づいて私たちも早く仲間入りしたい?






今朝も穏やか~な晴れの天気。ワンコたちには一番のいい季節です。

今朝もなっちゃんは、小学校の登校班にごあいさつ。。


ところで、犬に限らず動物に対してオーラーがある子ども、いや子ども

だけでなく成人した大人にも能力を持っているヒトがいますよね。

ある学者さんのHPから参考にしたものです。



『動物人間』と呼ばれ、動物と会話ができる自閉症の女性がいるそうです。

彼女は動物たちと意思疎通ができて会話らしきこともできる・・・・

以前からその能力があったわてけはなく、大人になって犬を飼うようになっ

てからその才能がわかったそうです。


この病気の特別な才能はよく話しに聞く話ですが・・・・

自閉症者は動物と同じように、世の中の事象をまるごと、知覚することがで

きる。逆に私たち健常者はモノゴトをフィルターにかけて見る。

すなわち、必要な情報、あるいは、予測された情報だけを視覚にとどめ見な

いようにしていると。



この学説、すごくわかりやすく、私たちの欠点をズバリ当てているように

思いました。日々、忙しい毎日に本質的な事実を見逃すことってよくある

ことです。とくに犬たち動物は言葉がない代わりに体を使った表現、反射

など、目に見える行動や仕草をしているんですね。


犬との会話に「自閉症」はそのチケットではないと思います。あくまでも先

入観をもたず、いつも新鮮な目で犬たち動物を見る能力こそ本質を見出して

いるんだと。



私たちの生活では一人ですべてを観察していることは不可能です。

だから、家族の目・夫婦の目って大切なんですね。



私も気がついた時に、よく話しをします。


「小梅さんのお尻にカサブタがあったよ・・・」

「この前から痒がっていたよ~ 薬を飲ませようか?」


これは今朝の私たちの会話ですが、少しでもワンコ家族の気持ちを察してあげ

るために、家族会話は最低限必要ですね。




朝の散歩が終わるとそれぞれ~自分のところでくつろぐワンコたち。

なっちゃんは昨日、私がお風呂を入れたばかりなのに~ガムで髭がぐっちょ

り~~



まっ、それでもこうしているときは静か~なんで、そのままにしていますけ

どね。(笑) 




コメント

ふくりん

No title
使いこなせないけど(笑)、文字は好きなので取説も隅から隅まで読むの好きです(*^_^*)

だから携帯を買い換えた時に、説明書がないのがものすごくイヤでしたね~

fourkidsmama

No title
まずいじってみる。そして何がわからないのかを知ってから説明書を読む。
そうすると説明の意味がよくわかるんです・・・

案外わからなくても使えちゃいますからね♪

@SAKURA

No title
> ふくりんさん

最近は説明書がダウンロードという商品も増えましたね。ムダとかんがえるか、それとも必要とかんがえるか?ヒトによってですが、必要なときに持ち出せるのが一番ですね。

@SAKURA

No title
シンティママさん

そうそう~若者はだいたい~勘で覚えるみたいですね。
私たちの場合はその肝心の勘がダメなのがイタイですね。。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ