FC2ブログ

散歩の反省



午後から晴れの予報がまんま~と外れて、いまだに小雨が降って

います。台風が近づいている雰囲気のましている神奈川の空です。

むしむし~していますよね。関西では今日の予報が35℃?

まるで~梅雨けを予測するような気温ですね。



噂だと・・・・・このまま梅雨明け?



いや~それは困ります。(笑) 暑い夏はしょうがないですが~もう

少しだけこの涼しさを体感したいと思っています。

朝、そのことを妻に話しをしてみると、いっそ~夏がすぎればいい

@@@ それではあまりにも子供たち、夏を待っている若者たちが可

哀想というものです。





今朝は霧雨の中、急ぎ足で3ワンコの散歩をしました。

雨だから~~ ワンコたちにも私たちの気持ちが伝わって、急いで

くれるのは嬉しいものです。



さて、常読しているブログから・・・



あなたは愛犬との散歩の時に、いつものコースを歩いているとき

愛犬がいつもと違うコースに行きたいといった場合・・・・・

どのように対処しているでしょうか?

私の場合、いつものコースへ行くことをなだめすかしてでも行く

ようにしています。ところが、筆者、ドイツの獣医さんは躾もあ

るけど、愛犬たちの散歩への興味を削がないことが大切だと。。



なるほど~な、、、と。



他にも散歩の時にはこんな提言もありました。

犬の気持ちを知るために、ときには違う道を歩いたり時には、走

ったり彼女・彼らの刺激をすること。これで愛犬の気持ちが少し

でも察することができたなら、それはそれで愛犬家としては嬉し

いことだ・・・と。



反省しました



普段から愛犬の様子を観察して歩くことをしていても、ついつい

日頃の仕事のこと、テレビや興味のあることを考えていることが

多かったような・・・

まして電話やスマホをいじって散歩はありえない話し。



「こんな道が通りたかったんだ~」




愛犬たちの心のなか、こんな新しい発見をしようじゃないですか。





私たちの仕事はいそがしい・・・・・・

が、しかし、彼女たちは一日、私を待っているんだ。

そう考えると~おのずと答えは見えてくると思います。



我が家のくるくるは、幼いころからワガママを言わないいい子でし

た。もしかしたら、私たちがその芽を摘んでいたと思うと反省をす

るしかないですね。。






コメント

noriran

No title
シニア犬の脳に刺激を与える意味でも時々逆回り散歩してました。
これがけっこう新鮮でいいんですよ~。飼い主の脳も活性化。
散歩好きだったコンランは1日5回行ってた時もあり
コースが重複しないようにあっちこっち歩き回っていました。もちろんコンランの意見も聞いて。散歩中私はコンランに話しかけることが多くて傍から見ると変な人だったんだろうなぁ~(笑)

@SAKURA

No title
noriさん

ありがとうございます。ウチも朝晩は逆コースはよく使います。それでもお休みの日のコースは工夫をしていますが。なんでもそうですが、私たちの都合でワンコに押し付けない、、、いろいろ勉強になることが多いです。ワンコの気持ち、意思にできるだけ近づいてあげたいといつも思っていますが。

fourkidsmama

No title
ワンコたちの意見を聞きながらのお散歩・・・出来てません。汗
「こんなとこで匂い嗅いでばっかりいないで!!」っていつも私が引っ張って!!強引なお散歩です(笑)
もう少しゆとりを持ってお散歩してあげようかな・・・(反省)

@SAKURA

No title
シンディママさん

ボクも以前はそうでした。でも、ナニか理由があると思えば違いもあると思うようになりました。
躾も大切ですが彼女たちの意思疎通はもっと大切ではないでしょうか。がんばりましょうね。。

マイム父さん

No title
家はワンコ任せの散歩が多いですよ。行きたくない方向へ行こうとすると座り込んで抵抗します。だんだんわがままにしちゃったみたいで、反省しています。

ラムチャ

No title
ラムが旅立ってから、それまで散歩中に殆どわがままをいう事がなかったチャーリーが「ここの臭いを嗅ぎたい!」とガン!として動かなくなったり、「こっちに行きたい!」と我を通すことが多くなりました。こちらの都合で「ダメダメ!」と引っ張ることが多いですが・・思えば今までは母に遠慮して歩調や思いを合せていたんでしょうね。反省です・・

☆ルキア☆

No title
一日待ってる!というのは すごくわかります
疲れていてもお散歩に 行かなくては思います
朝は出る時間があるので こちらの都合ですが
夜や週末は わんこ任せ
いつもいろいろなところに行って 迷子になってます(笑)

な~が

No title
なるほど~
散歩姿を見かけますが、おっしゃるようにスマホをしていたり
音楽を聞きながら、とりあえず散歩している、という風景が
多いような気がします。
ちゃんとワンチャンを見ていて、刺激も与えてあげなければ
ならないんですね。
ナイスポチ★

信長の安土城を築城する老夫婦

No title
我が三冬もボチボチ生理?あちこちかぎまくり、おしっこもたびたびです、またバーバに絡まってくるので私の手傷だらけです。

ふくりん

No title
最近は、ワンコの散歩ばかりじゃなくてベビーカーを押してるお母さんでもスマホいじりながらの人を見かけます。
せっかくのお外歩きの時くらい、スマホを忘れても良いんじゃ無いかな~って思いますね(^^)

@SAKURA

No title
マイム父さん

でもね~ある程度の年になつたらワガママは知能の進んでいると思って笑顔でみていましようよ~♪

@SAKURA

No title
ラム母さん

それはわかります~~
うちのくるくるくもきっと小梅さんのいう通りに歩いているフシがあります。きっと親は大切なんでしょうね。

@SAKURA

No title
ルキアママさん

ふふふ、それだけママさん、ワンコたちのことを大切に思っているからですよ。

@SAKURA

No title
なーがさん

わかっているけど、なかなか・・・・・
そもそも、愛犬の散歩ってすごく大切な仕事だと思います。お子さんに行かせるのも多いですがすごく危険だと思います。

@SAKURA

No title
三冬ママさん

自然の生理だからね・・・・ガマンしましょうね。(笑)

@SAKURA

No title
ふくりんさん

うちの近所でも多いですよね。とくに若い人はだらしないです。ふくりんさんはそうじゃないけど。。(笑)
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ