FC2ブログ

愛犬の介護に思うこと



先日の鎌倉散歩で見かけたワンコの姿。

実はこの日、神奈川では久しぶりに30℃を超えたんです。




写真の撮影した時間はおよそ~12時。ゼッタイにワンコは暑い

ですよね~~

こういう姿を観ると、私、言わずと余計なことを言ってしまい

ます。この日はかなりガマンをして、ワンコに向けて・・・


「あっつくないの~?」


若い飼い主さん ????の顔をしていました。

なんで~愛犬の気持ちを察することを惜しむのか・・・それが

とても残念でなりません。



とある作家さんが言いました。


「知ろうとか、知りたいという気持ちにならないと意思疎通は

難しい・・・・」



まったく同感です。飼い主の私たちが愛犬と肌で感じる愛情は

ワンコたちもきっとわかっているはずですね。




私は原則、毎日のように愛犬たちの写真を撮影していますが。

確実ではないにしても、彼女たちの思う気持ち、、、なんとな~

く写真を見比べていると、分かるような気がします。



先日、スーパー最大手 イオングループのあるお店では全国に先駆

けてペットタウンのなかに犬の介護の施設をオープンしたそうです。

限定20頭、小型犬で9万、大型犬だと12万程度が予定されてい

るとか・・・



たしかに家族の事情で、愛犬を介護できないことはあると思います。

が、しかし・・・ 金額はともかく愛犬の言葉を聞いているのか~

と。私のブログ仲間や犬仲間でも自分の寿命と愛犬の年齢を考える

といったコメントが多くありました。



なんか~思いやりの勘違いが甚だしい。。


ペット業界では従来の営業品目に停滞ムードがあって、これを打破

するカテゴリーだと。でもね~これは、あまり感心しませんけどね。



我が家の場合、シュナウザー歴15年にして恥ずかしながら、愛犬

の介護を経験したことはありません。ブログ仲間の話しや記事を見

ながら自分たちもその時期が来たなら~愛情をいっぱい込めて接し

てあげようと・・・私個人はそう思っています。



言葉でいうほど~簡単ではない

はい、それも十分に承知しています。


これが、気がついてあげる・・・そして気にしよう~~の考え方の

原点ではないとか。




今朝のなっちゃん、このあと、ずぶ濡れの黒いネズミのように。。(笑)

小梅さん、くるくるはまったく濡れていないのに~@@@

不思議となっちゃんは、雨が降っていなくても濡れる体質?みたい




コメント

fourkidsmama

No title
ペットの介護施設ですか・・・?
預けて片やでまた子犬を飼っていそうですね・・・複雑~(# ゚Д゚)

なっちゃんも濡れますか。我が家はベルちゃんが人一倍ずぶ濡れです(笑い)

如月静

No title
デリケートで難しい問題ですね。さくら家はご家族の4人ともワンコ好きのご家庭ですから、助け合って介護できるし意志の疎通があって羨ましいですよ。
例えば我が家の場合は(人間ですが)母の介護に関して母に対して愛情のない私の夫は全く助けてくれませんでしたし、私の飼ってた猫に関しては、猫嫌いの母が猫を虐待してたし。ほんと色んなパターンがあるので一概には批判できないような気がします。

アトム&なな

No title
太陽がギラギラのなかワンちゃんを散歩させてる人をみると腹が立ちますね
自分も裸足で熱い道路を歩いてみたらなんて言いたくなります。

核家族が増えている今、犬も最後は目が離せずとても大変なので介護施設があればなんて思うかたもたくさんおいでだと思いますが、費用もかなりかかってそれはそれでまた大変そうですね

ナナママ

No title
仕事で日中歩いていると、観光でワンちゃん連れ見ますが、もう少し考えてあげればと思います。
介護もテレビでやってました。事情があって見られず、でも会いに来て一緒に散歩したりと…

信長の安土城を築城する老夫婦

No title
複雑ですね~~~近所ではワンの介護されて大変な経験された方何人もいます、いろいろ経験でお話聞きますが。大変です、ワンが好きならばこそです。

ふくりん

No title
難しい問題だとは思いますが、どうしても留守にしなくてはいけないときなど、上手な利用の仕方が出来るようになると便利かな~と思ったりします★

M&R

No title
こんにちは(*^_^*)
これからの季節昼間のお散歩は危険だと私も思います。
家でのお留守番させるにも気温には気を使います。

介護…考えます。
夜中に吠えられると近所のことを考えますし。。。
一長一短にいかないでしょうねぇ。。。

kosamama

No title
犬の介護!これはまだ、経験したことがないので私には分かりません。でも、仕事で介護施設に出入りしてると施設に入れたから、いい関係が保ててると強く感じる時があります。きっと、人間も犬もそうですが愛情だけでは無理な時があったり少しの時間離れることで、いい関係が保てることもあるかも知れません。
今の私は、最後まで絶対に一緒にいたいと思っていますし、それが可能な仕事も選びました。
でも、なってみないと分からないことも大いにあると思います。難しいか問題ですね…
でも、暑い中散歩は絶対に反対です。木陰を歩かすとかなら分かりますが、観光に一緒に歩くのは可哀想すぎる(((・・;)

@SAKURA

No title
あっくんママさん

ありがとうございます。これから我が家もワンコ家族がそうなったら~~いろいろ考えることがありますが、家族で迎えたいと思っているところです。それまでは元気に過ごさせてあげたいですね。

@SAKURA

No title
noriさん

経験者の意見は尊いですね。アドバイス、もありがとうございます。たしかに~人間でも最近はずーっと預かるところ意外にディケアみたいなものが増えていますものね。
実は妻の実家でその状態が起きているのでなんとなく、感覚で理解はしていますが。。少しでも家族の負担を軽減できるプランがあるといいですね。そうそう~経験がないぶん、いろいろ考えることばかりが多いですね。
まずはそれまで健康で過ごさせてあげられるように頑張りたいと思います。

@SAKURA

No title
なつなつさん

はい、我が家もまだすぐにというわけではないし、経験がないぶんいろいろ~考えることが多いのです。
ただ、そういう経験をする前に気持ちだけでも家族一体となって迎えたいと考えています。

@SAKURA

No title
シンディママさん

なんでしょうか~同じコースを歩いているのに違うのはなにかな~?と思います。介護はこれから迎える時期のために家族でいろいろ備えも必要だと思っているところです。

@SAKURA

No title
静さん

なにげなく書いた記事でしたが、皆さん真剣にペットや家族のことを考えていることだと半分は安心をしました。
介護は裂けては通れないところがありますが、家族のためにできる限りのことはしてあげたいと思っています。

@SAKURA

No title
アトムママさん

なんか~現実を思うと気持ちがやりきれなくて・・・・(笑) いつまでも若いままではいられないので、出来る限り家族で分担して最後まで看取ってあげたいと思う気持ちが大きいですね。

@SAKURA

No title
ナナママ

その金額の大きさにびっくり~もしたり。でも、お店側にしてみれば24時間365日体制ですもんね。複雑な思いがしました。

@SAKURA

No title
三冬ママさん

いろいろ心配はしていましたが、皆さんの心の強さ、覚悟たいなものを感じました。みんな考えているんだな~と思うとここのブログのワンコたちは幸せだな~とも思いました。

@SAKURA

No title
ふくりんさん

そうなんですよね~~我が家でも日中は妻と私。家族といってもこの二人で最後までだれにも頼らないと考えると・・・・・大変なことだと思いました。

@SAKURA

No title
M&Rさん

皆さんいろんな心配な考え方、そして工夫を考えたりしているんだと思うとほっと安心もしたりしました。
いつかは・・・・ですが、少しでもサポートをしてくれるところがあることはいいことなのかもしれません。ただ、主役は私たち飼い主ということだけは忘れないようにしたいものです。

@SAKURA

No title
kosamamaさん

世間の平均から考えると、ここの皆さんは犬のことをよく考えているいい飼い主さんなんだ~と思いました。
自分もこれから心配ごとが多い中でサポートがあることは嬉しいことです。でも最後は主役であることは忘れないようにしたいですね。

かずゆき

No title
先日 女房が読んでみて!と手渡された『犬が教えてくれたこと』という本
読んだ感想は愛犬の気持ちに立って考えられなかった体験談的に感じられ
それを女房に伝えると 上から目線だよね・・・とイヤミを云われましたが
人間も含めて介護がビジネスになってるのは現実です。

私も介護が必要な義母と同居していますが、人任せにしないで
ほんの小さな事ですが、自分で出来る事をしているつもりなんですが
老犬介護についても いつかは・・・と意識はしていますよ・・・
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ