FC2ブログ

老人とワンコ




天気予報が当たりましたね・・・・



午後からは夏のような快晴になりました。さすが~に25℃を超える

と愛犬たちの暑さ対策もそろそろ~というところでしょうか。


昨年から、朝1時間早く起きる運動をはじめて、もう一年が経ちま

した。ワンコ?たちのおかげで私も早起きが習慣になりました。




さて、私の実家では昨年の9月。13年間、一緒に生活をしていた

サクラの三男サン君が他界して、さびしい年月を過ごしていたよう

です。まさか~こんなに可愛いとは。。これはシュナウザーに限っ

たことではありませんね。




以前にワンコを飼っていた時は室外。室内との違いはワンコの日々の

表情や考えている仕草など、、、垣間見ることができるからですね。



では、寂しいからもう一度、シュナを飼ってみないか?と母に話しを

してみました。

母も今年で80歳。世間の相場からしてみれば、自分で車の運転をし

て趣味のグランドゴルフに行ったり、毎日の家事にも精力的に取り組

む姿勢は年齢以上に若さがあると思います。





最後まで看取れるかが心配・・・・・

ポツン~と小言のような小さい声で呟いた母が印象的でした。



今年、なっちゃんが交配にチャレンジする。。

そういうと、母ももう一度頑張ってみたい・・・・その後は私たち

がフォローをすると話しをしたところ、嬉しそうに頷きました。





54歳の私でさえ~老後の不安は正直あります。

それが80歳ですからね・・・・・想像を絶するに余りあります。

今回の帰省では、3ワンコと過ごす時間がことの外楽しかったよ

うですね。




愛犬がいる暮らし、私たちにとっては当たり前のことですが、失

った家族にとってはその大きさが計り知れない大きな寂しさがあ

るんだと痛感することになりました。




コメント

ラムチャ

No title
確かに・・私ですら思います。段々と年齢を重ねていって自分が病に付したりする可能性も高くなっていく中、新たにワンコのお世話をするとなると、充分な事が出来るかどうかが心配、と。
高齢のお母様の不安もわかります。だけどもしもの時のフォローがあれば、きっと安心してわんこを迎え入れる決断ができるのではないでしょうか。
なっちゃんのBaby、お母様もお楽しみですね。
ワンコが居る生活を送ると、居ない生活は想像もできませんものね。なっちゃん~頑張って!!

かずゆき

No title
私も齢50にして 新しい家族を迎え入れるのに躊躇しますので
80歳お母様は尚更かと思いますが、パパさんの協力は心強いですし
またワンコと一緒の生活を送られる事を陰ながら応援致します!!!

☆ルキア☆

No title
それは素敵な提案ですね
しかもなっちゃんのベビーなら 最高です
ますます元気になられること 請け合いです

M&R

No title
生き物はいつかは。。。と解っていてもいなくなると寂しさは計り知れませんね
お母様小梅さんたちと過ごして楽しかったんでしょうね♪
なっちゃんのベビー素敵ですね❤
早くその日がくればいいですね(*^_^*)

fourkidsmama

No title
うちの母も80です。
まだまだ自転車にも乗ってます。危ないから・・・と言いますが、昔の80とは見た目年齢が違いますよね。
お母様も、ぜひなっちゃんベビーでワンコのお世話を楽しまれるといいですよ♪
生活に張り合いが出てきますからね♪

困ったときにはその時に考えればいいのです!ね~

アトム&なな

No title
動物は最後まで面倒を見るのが飼い主の義務なので、お母様のお気持ちがよくわかります
でも自分が世話をしてあげられなくなったときに、後の面倒を託せる方がいれば話は別
世話は大変ですがワンコ達からもらう癒しはかけがえのないものです
パパさんからのホローの言葉、とても嬉しかったでしょうね
年齢からして私が飼える犬はななが最後だと思って精一杯可愛がっています

ふくりん

No title
お母さんの気持ちよく分かります☆
私も、鳥を。。。という気持ちがありますがお迎えしたい子の寿命を考えるとかなり考えてしまいますもん。
でも生き物が側にいる生活はやめられないですね。

あっ君ママ

No title
守らなくてはいけない相手がいる。。ってことは
お母さんにとっても生きる力になると思います。

なっちゃんのベビーちゃん、楽しみですね~(^-^)
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ