FC2ブログ

サクラ3回目の命日



今朝、散歩道のツバキの花が咲きました。今日も暖かいですね。

今朝の光景・・・・ くるくるにまとわりつくなっちゃん・・



くるくる、迷惑そうですね。これが2年前だと、きっともっと怒っていた

と思います。くるくる6歳、なっちゃんの母親になって2年も経過すると

母親も成長するんでしょうね。。




さて、昨日12/1はくるくるの曾祖母サクラさんの3年目の命日でした。

写真は、亡くなる1ヶ月ほど前の写真。背景をみると、通院している病

院の帰り道に撮影している写真だと思います。



この年の夏も暑くて今年のような年でした。

暑い夏のあとは、必ずカラダの小さい動物たちには大きな影響があるん

ですね。



サクラの元気にときの写真を観ると、私たち家族は必ず心のなかに後悔

の念を思い出します。

・もっと早く処置していればよかった・・・の後悔

・もっと長生きさせたかった・・・の反省の気持ち

・そして子孫を残してくれてありがとう・・・の感謝

この3つの気持ち、いつまでも忘れないようにしたいと思います。



とりわけサクラの孫の小梅、今年10歳。正直、祖母の亡くなった年齢

の12歳を近づくとやはり怖さみたいなものがあります。

直系であるがゆえの遺伝、病気にはこの遺伝の要素って大きいですから。



トリミングにお風呂と気がつくたびにサクラのときのイメージをもって

小梅やくるくるの乳腺チェックは私も妻もしています。

彼女の残してくれた子孫を守ることは私たちの使命でもあります。

病気にさせないことの活動は我が家だけでなく一族の皆さんにも声をあ

げて行っています。

そしてこのブログの見てくださっているすべてのワンコ好きの皆さんに

癌の怖さ、愛犬を病気にしない方法など・・・・私たちのできることは

すべてしたいと思います。


来年、なっちゃんの交配と出産を予定しています。いま、サクラに丈夫

でかわいい~ベビーたちが生まれることを祭壇に手を合わせてお願いし

ました。。

  さっちゃん、お願いするね~♪



コメント

ふくりん

No title
あれから3回も季節が巡ってるんですね。。。
今でもサクラちゃんの優しくて、可愛らしい顔忘れられません。
サクラちゃんもきっと、なっちゃんの赤ちゃんを楽しみにしてると思います。
お空から見守っててね☆

@SAKURA

No title
ふくりんさん

ありがとうございます。元気のときには気が付かなかったこと、サクラの場合はすごく多い子でした。。なんといっても母、そしてくるくるにとっては祖母かわりでした。今もよく似ているな~と小梅やくるくるを見るたびに思います。

ぽけ

No title
くらさんと暮らし始めてSAKURAさんのシュナブログに出会って
度々伺うようになった直後に、サクラさんが虹の橋を渡ってしまったのよね。
だから、凄くよく覚えていて~・・・。

人間もそうだけど、元気な時ってフツーの時の幸せ、今の幸せに
なかなか気付かないまま過ごしてしまうのよね。

ワンコの体調の変化には、いち早く気が付くよう努力します
自分も病気にならないよう、気をつけなくっちゃ!

な~が

No title
なかなかお邪魔できずに失礼続きで申し訳ありません。
もう3回目、ですか。
早いものですね。。。
後悔もされているとのことですが、サクラちゃんはきっと
天寿を全うし、子孫をいっぱい可愛がってもらっている
ことを喜んでいることと思います。
ナイスポチを★

-

No title
最後の写真、かわいいですね♡
なっちゃんベビーたのしみにしています!!

mamachan

No title
ご無沙汰です!
サクラちゃん・・・3年たったんですね。
最初の写真、この1ヶ月後に事が起きるなんて到底思えないほど、いいお顔です。
サクラちゃんは、SAKURA家に育って幸せだったと思います。
なっちゃんのべビタン、楽しみ~♪

autumn

No title
あれから3年なんですね。
COCOAも6才。これからいろんな病気とか出てくるかもしれないですね。
私も今まで以上に気を付けたいと思いました。

かずゆき

No title
私も今の3ワンズ一緒の幸せがいつまでも続きますように・・・
と願って生活していますが、出来ることなら天に召されても
現世と同じく一緒に幸せな暮らしをしたいと切に願っています。

なっちゃんの可愛いベイビー 楽しみですね\(^o^)/

信長の安土城を築城する老夫婦

No title
サクラちゃんいい顔してますね^^^くるくるチャンよく似ています、月日の経つの早いですね、パパさんにいろいろ教えてもらって、三冬も育てています有難う。

ラムチャ

No title
久しぶりにさくらさんに会ったような気分です。
サクラさん、
とってもお幸せそうな表情で・・パパさんが後悔されるようなことなどないですよ!無限の愛情を注がれて大切にされて、、もっともっと長生きできていればよいですが元気で過ごした時間はその分、密度の高かったものと思います。
ワンコの病気、なかなか良いタイミングで発見してあげれることが難しいですよね。我が家も色々と申し訳なく思うことだらけですが、前を向いて行かねばと思います。ワンコあっても今の私たちですから与えてもらった幸せをいつまでも輝きのあるものにするために・・!
一族の繁栄をずっとさくらさんは見守ってくれます!

アイガーママ

No title
3年経ちましたか・・・私も、もっと早く気づいていれば、治療していればってことを思い出すたびに胸が締め付けられる思いです。
くるくるちゃん、さくらちゃんによく似てますね。
なっちゃんに元気な赤ちゃんが産まれること、さくらちゃんも空の上から見守ってくれていることと思います。
私もとっても楽しみです。

@SAKURA

No title
ぽけさん

うんうん~我が子を大切にしてもらうこと、私たちの願いはそれだけです。すごく嬉しいですよ。
サクラは元気だっただけに早すぎました。ガンの進行は驚くくらいの早さなんで検診などはためいなく実施してほしいですね。

@SAKURA

No title
なーがさん

ありがとうございます。こればっかりは言葉の使えないワンコたちですが、12年も一緒にいると気持ちが少しだけ伝わるような気がしました。
感謝をしてくくればいいのですが、逆に私たちが感謝でいっぱいです。

@SAKURA

No title
YUKAちゃん

ありがとうございます。はーい、がんばりますよ。

@SAKURA

No title
ママちゃん

いつもありがとうございます。なんか~あるときは必ずお祝いをいってくださり・・
あの年はたくさんのワンコが虹の橋を渡りました。命するものはしょうがないですが、やはり一番最初の子って特別な思いがありますね。

@SAKURA

No title
ココアママさん

ありがとうございます。その少しだけの注意がきっと愛犬を病気から守ってくれることになると思います。防げないものもありますが、後悔だけはしてほしくないものです。

@SAKURA

No title
かずゆきさん

まったく同じ気持ですね。かなわないけど、できればいつまでもこの時間がとまっていてくれれば・・・・そお思います。

@SAKURA

No title
三冬ママさん

いーえ、私たちが経験したことで皆さんのおやくにたてるものであれば大歓迎です。
皆さんが後悔なく、天寿をまっとうできるように健康管理、がんばりましょうね。

@SAKURA

No title
ラム母さん

最初の子はいろんな部分で思い出も多いですが、そのぶん苦労をかけてしまったと後悔することも多いです。我が家は幸運にも子宝に恵まれて子孫が残せたことを今でもサクラに感謝しています。
彼女のぶんまで小梅、くるくる、長生きとシアワセなワンコになってほしいと願っています。いつもありがとうございます。

@SAKURA

No title
アイガーママさん

ママさんのところもあの写真展のときの元気な姿を私たちよく覚えています。年月がすぎるのって反面、残酷なものです。できればもっと時間がほしいいつも思っています。ありがとうございました。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ