FC2ブログ

症状を消してしまうと・・・





昼から、天気があがってきて神奈川です。

今週は、湿度も改善されてジメジメ~した日とおさらば・・・

  ようやく窓を開けて

過ごせる最適の季節がもう少しです。





さて、今朝は朝露、昨晩の雨でしょうか・・・・

なっちゃんの足元に露がたっぷり~ありました。



イケナイ・・・・

わかっているんだけど~鷲どうしても入りたくなるんでしょうね。。(笑)

帰宅後、ママに叱られないように、そそくさと足の濡れている部分をタオルで綺麗にしました。

なっちゃんに 「ママには内緒だよ~!」

と話をすると、彼女もそそくさに加担をしてくれます。。(笑)

かわいい~ですよね。。 今日も普段と変わらない朝の散歩光景でした。。




さて、この週末は先週に異常のあった菜々ちゃんの通院のお手伝いをしました。

菜々ちゃんの家は、はじめてワンコを飼っている・・・・

こういうときは、実家の私たちが獣医さんと話をして、よりよい判断をするようにアドバイス

をします。


土曜日、かかりつけの先生に通院のところ、先生、夏休みでお休みわしていました。

やむなく他の先生に症状と病気の解明について話をしたそうです。


主訴: 空咳をする・・・・ コンコンと。


それに対して、若い獣医さんはレントゲンを1枚と、器官拡張剤の処方をされたということです。

24時間経過した、日曜日。 症状の改善がなかったので、念には念と・・・・再度通院すること

にしました。 日曜日は担当の院長先生と私が加わり、前日の検査と処置の方向性について

話し合いをしました。


まず、レントゲンの結果は内臓、とくにこのケースでは肝臓の異常の確認が一番の目的でした。

それはなし。 それともひとつのシンパイは、心臓の弁の異常。

これは触診と、聴診で問題がない判断をされました。




私たちがシンパイしたのは、とりあえずの処方で大切な症状を消してしまうことです。

症状がなくなれば、当然、飼い主は安心をします。 ところが最初の症状は私たちにとっては

大切なシグナル。

今回、一回目の処方で一番シンパイしていたのは、まさにこのシグナルを消してしまうんじゃ

ないか・・・  それでした。

正直、取り越し苦労になりましたが・・・・(笑)  でも、よかった。。




もう一週間、器官の状態を経過確認をして、次のステージということにしました。



皆さんも、闇雲に薬の処方をすると、愛犬の諸症状を消してしまうこと、理解をしておいて

ほしいと思います。。

夏はおわったばかり~ 夏の疲れが出るころなので、まだまだ、用心をしておきたいと思い

ました。


コメント

ラムチャ

No title
そのお考えは人間にも当てはまりますね。私もよく考えます。ここで下手に薬を出されてとりあえず効き目があった時、別の疾患の発見がおくれるような事になりはしないか・・と。原因がなかなか特定できないとき医者も「とりあえずこれを飲んでみて」と一か八かのような診断を下されることありますよね~。患者側の見極めにかかっていますね。ナナちゃん、心配するような状態でなかったとの事、良かったです^^

@SAKURA

No title
ラム母さん

我が家の亡くなった子たちは、夏の時期を越えたときに発病をしています。考えてみれば病気を決定しないで処方するケースって覆いと思います。飼い主も、自己判断をしたり処方をしない不安から、獣医さんもそれが先になることも多いと思います。
やはり症状は消さずに本丸の病気を判断するのが先決に思うんです。

-

No title
1番変化に気づくのは、毎日一緒にいる私たちなので、しっかりと管理してあげたいですね!!それにしてもうちの犬たちは病気一つせず元気で、本当に本当にありがたい事です…。

愛犬プク

No title
フムフム、確かに簡単に薬を処方されても、症状が止まって、
その原因が判らずじまいでは不安だけ残りますよね!

若い先生 頑張ってくださいよ

@SAKURA

No title
ゆかちゃん

それもね~年を重ねていくと、やはり病気の対策は必要です。
元気でいるからこそ~毎日の散歩に食事など気をつけてくださいね。

@SAKURA

No title
プクパパさん

こんにちは~♪ 若い先生、間違ってはいないけど、やはり説明、インフォームドコンセンスが足りませんでした。
ただ、処方するだけではなく、治療の方向性を説明して理解を求めていくのはとても大切なことです。

ふくりん

No title
人なら自分の口で症状を伝えられるけど、そうもいかないからこそ私達が日頃から管理することも大切なんでしょうね~。
話せたらどんなに良いんだろうって本当に思います。

@SAKURA

No title
ふくりんさん

たぶん、それかできるとあと5歳は長生きできると思いますよ。
少しでもその言葉を心のトークで理解をしてあげたいですね。ガマンをしていると思うとたまりませんよ。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ