FC2ブログ

ウソも方便は聞かない





午前中、工事の打ち合わせに伺ったところで、いい年のオトナがウソをつく?という話があり

ました。 ウソも種類によっては悪質なものもあり、表現の仕方はともかく、他人に迷惑をかけ

ないようにしないとな~と思いました。





人間のウソに比べて、動物のウソ? いや、表現が不得意な子っていると思います。

たとえば、痛いのに痛くないようにふるまったり、大して嬉しくないことにも大きな表現で喜ん

でみせたりする子っているそうですね・・・・





私たちの愛犬の場合はウソというより、飼い主や家族を心配させないよにすること。

元来、動物のもってうまれた弱点を隠すという性格がそこに現れることは、日々の生活でも

よくあることです。



そんなときは・・・・

飼い主の私たちは、心の会話をするかありません。

今朝もなっちゃんと妻、私がまったく理解できないような会話をしていました。

出産経験? それとも母親経験?

男子に比べて、女子のほうがその特性が一枚上の能力だと思います。





となると・・・  やはり愛犬に対しては、家族、みんなで彼女、彼らの声を聞く必要がある

と思います。

昔、子育てをしていた時代、母親が叱るときは、父親の私たちは逃げ道になる。 また逆

の場合もありましたね。 なんとなく~そういう雰囲気を察して、日々の育児・・がんばりた

いですね。。(笑)







さて、再び訃報です。

夏旅行のさなか、田舎の両親から電話がありました。

我が家のサクラの三男SUN君13歳が、心臓の発作で急逝しました。

5月に田舎に帰ったときの写真ですが、このとき何年かぶりにすごく元気になっているのを

みて、私心のなかで長生きでそうだな・・・  そういう気持ちがありました。





1ヶ月前に母から、少しボケがはじまっている。。 ここのブログでも薬の紹介をさせてもらい

ました。 その後、すごく体調が回復して喜ぶ母の声が嬉しかったです。

私の母はとても厳しい人でした。 がしかし、SUN君に対しては内孫のように可愛がって大

切にしてくれていました。

写真はなっちゃんと、一緒に散歩する姿。 ここで彼と過ごした時間がすごく大切に思えま

す。



荼毘に付するとき、母から電話をもらって、那須の空から彼にお別れをしました。

そのとき撮影した写真ですが・・・・  私と妻には、SUN君とそれを迎える母サクラと、すみ

れのカタチに見えました。 





コメント

ラムチャ

No title
残念です・・こちらのブログで時折見られる可愛らしいSUN君、会ったことがなくても何だかご近所に暮らすワンコのような感覚でした。13歳、そこには難しい壁があるのかな・・と思います。
ご両親に可愛がられ姪っ子達と遊べて幸せなままに旅立ったSUN君のご冥福をお祈りいたします。
お母様、寂しくなられましたね・・・

アトム&なな

No title
急に旅立ってしまい可愛がっておいでだったお母様はおさびしいかぎりと思います
天候不順な今年の夏、シニア犬には厳しい夏でしたね
SUNくんのご冥福を、お祈り申し上げます

@SAKURA

No title
noriさん

先日は失礼しました。本当に悲しいことでしたが、最後の話、両親に面倒をかけないようにした思い、私たちも同じことを考えていました。すみれ・・・・・すごく嬉しいです。やっぱり親子兄弟に似るのが本当に嬉しいですね。

@SAKURA

No title
ぼけさん

私たちは15年もシュナたちと生活をしています。はじめは楽しいことの連続ばかりですが、さすがにこの年齢になると悲しいことも多くなったように感じます。くらさん、毎日、大切にしてあげてほしいです。亡くなった子たちのために私たちはわが子を必死で長生きをさせる義務があると思っています。

@SAKURA

No title
ラム母さん

ありがとうございます。電話口では気丈にしていましたが、実際はがっくり~しているかと思うと、早くなっちゃんのベビーを産んであげないと・・・そう思いました。私たちは何度も経験がありますが母にとってははじめての経験。ショックがないわけがありませんね。

@SAKURA

No title
アトムママさん

私たちには察することのできないことですが、80歳近くもなると自分のこととダブらせているところがあると思います。
しばらくそっとしておいて、、元気になってほしいと思います。

アイガーママ

No title
急なお別れでお母様のお気持ちを思うと胸が締め付けらる思いです。
私の場合、短い介護経験でしたが動けなくなったワンコの世話は本当に大変なことでした。それをお母様にさせなかったSUN君、とてもとても悲しいことですが、心意気を褒めてあげたいです。今度はなっちゃんの子供として産まれて、また大好きなお母様と会えるといいですね。ご冥福を心からお祈りいたします。

かずゆき

No title
まだ別れを経験していない私ですが
お母様の悲しみを思うと本当に我が事のように辛いです。
SUN君のご冥福を心よりお祈りします・・・合掌

メリーママ

No title
SUN君の訃報・・・寂しいです。
お母様のお気持ちを思うと胸が痛みます。
SUN君は孝行息子ですよ。
お会いしたことはないけれど心遣いするところが
SAKURAちゃんの血筋なのかな?
なっちゃんのコとして生まれてきてほしいです。
SUN君のご冥福を心よりお祈りいたします。

信長の安土城を築城する老夫婦

No title
SUN君の訃報 たまりません我が年代にこんなことが起こったらどうしようといつも娘が言っています。ワンを亡くした経験は有りですが年老いて愛犬をなくすつらさ、近くのお友達で見ています。
ご両親のこと見守ってあげてください 拝

ふくりん

No title
突然の訃報でビックリしています。
お母さんの気持ちを察すると、辛いです。

SUN君のご冥福を心よりお祈り致します。

fourkidsmama

No title
寿命…と言ってしまえばそれまでですが、淋しいことですね…
ご実家のお母さまがお力落としになりませんように…

ご冥福をお祈りいたします(._.)

ナナママ

No title
SUN君、残念です。
訃報と聞くとたまりませんね。
かなりがっかりしていることと思います。
どうかお体に気を付けて下さい。
ご冥福をお祈りいたします。

@SAKURA

No title
アイガーママさん

それは妻も同じことをシンパイしていました。
早く新しい子を渡してあげたいと思います。

@SAKURA

No title
かずゆきさん

ありがとうございます。長く大切にしていたのでショックはあると思います。とくに年をとっているだけにシンパイですね。

@SAKURA

No title
メリーちゃんママさん

ありがとうございます。SUN君はサクラの三男。
小梅にすれば亡きすみれ母の似ているカゲがありました。やっぱりどうしても似てくるんですよね。。13歳、まだ兄弟は5ワンいますが寂しいですね。

@SAKURA

No title
三冬ママさん

はい、ありがとうございます。年老いてショックはシンパイをしています。早く、普段の生活を送れるといいと思います。

@SAKURA

No title
ふくりんさん

ありがとうございます。13歳は諦めもつく年齢ですが、年老いた両親がシンパイですね。私たちも1ヶ月は食べ物が喉を通りませんでしたから。

@SAKURA

No title
シンディママさん

近くでいけぱいいのですが・・・やはり遠い田舎だけにシンパイはあります。少しでも気持ちが落ち着くような花などをおくっています。やはり~ショックはあるんだと思います。

@SAKURA

No title
ナナママ

ありがとうございます。年をとってからだとシンパイですね。
サン君、元気だっただけにがっくり~しているようです。少し私たちも声をかけてあげるようにしようと思います。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ