FC2ブログ

犬を撫でるということ





昼前に外に出たときの写真です。 まったく朝の期待とは裏腹に、天気の回復が遅くなっている

よう。。  こういう日はしょうがないですね・・・ せめて夜の散歩時間に暖かくなっていることを期

待しようと思います。

今朝はそんなことで雨あがりということで、写真も撮れずに週末に撮りダメしたものを利用するこ

とをご了承ください。





皆さんは、仕事からまたは買い物などの外出から帰宅をするとワンコに大歓迎されて顔やら手や

らをペロペロ~さているのはいつものことだと思います。




とある動物関係のコラムでこんな話しを目にしました。


「犬は人間の手を自分たちのマズルと勘違いをしている」


マズル、犬の鼻の突起部分をさしている言葉ですが、犬同士でここをよく舐めている姿を観ること

があると思います。

ヒトの手が犬の口に相当するという仮説を借りるとすると、ヒトが犬を撫でることは、まさに犬に

とって犬同士のグルーミングに相当すると思われます。 ヒトの手が犬の口に取って代わって

犬同士のグルーミングと同じように犬の背中を撫で、耳の下を掻いてやり、まさに犬同士のコ

ミュニケーションの相方、をヒトは代わって担っていると容易に想像できるという話しです。





太古の昔、人間と犬が名無の親友として出会い、そして歴史を重ねてきたのもこのマズルと

勘違いをしたことに始まると学者は説いています。


我が家のように一族家族として犬と接しているとそれは容易に想像できる話し。

ちなみに、人間も愛犬をなでることで、シアワセホルモンの「オキシトン」を分泌されるという

のも、お年寄りに犬をなでされる・触られるという現代の介護の考え方によるものです。





我が家のくるくるは、私が帰宅して座ると一番に私のそばに陣取り、一番でなでなで~をせがん

できます。 不思議とそれを観るとなっちゃんに小梅さんまで、その順番に並んでなでなで~を

待っています。



きっと犬たちにもこのシアワセ効果ってあるんじゃないのかな~?

私にはそう思えてなりません。。

もっとも、なっちゃんの場合は人一倍、いや犬一倍、ヤキモチが激しい性格のようですが。。(笑)






ふれあい、、、、、とても大切ですね。

私は毎日のように、朝でかけるときに 「今日はいつもより早く帰ろう。。」

心に決めています。。 






今日は水曜日、ノー残業ディですね。。 これからの打ち合わせをさっさと定刻に終わって

仕事を終わらせたいですね。





コメント

ラムチャ

No title
そうだったんですね・・、が私はワンコ同士がマズルを舐めている姿、あまり見たことがないように思います。我が家はチャーリーがラムの耳の中を舐めてお掃除している姿が定番です。ラムも気持ちいいらしくウットリ・・・♪そしてチャーリーが舐めるのを止めると耳を付きだして続行を催促しています(笑)
パパさんの前に前ならえ、をし撫でてもらうのを並んで待つワンコ達
可愛らしいですね~☆なっちゃんも「くるくるが一番!」というのはお留守番の間に母・祖母から耳にタコができるほど言い含められて(笑)ちゃんと心得ているんでしょうね^^

M&R

No title
こんばんは☆*:・°
そちらは雨のようですね。こちらは朝早くに雨があげり暖かくなりました♪

舐めるのはそういった意味合いがあったんですね~
なっちゃん自己主張が強いんですね^^;
家の下の子と同じだわ^m^

pochasann

No title
お散歩を終えると体中を撫でていました。
体に変わったところがないか点検と同時にかわゆくていとおしくて撫でていました。
伝わっていたのね。
サンワンコが順番に待っている微笑ましいですね。

信長の安土城を築城する老夫婦

No title
我が三冬は帰って来たら甘噛みそしてナゼなぜ、なめることはしたことないですね。

ふくりん

No title
何か嫌な事があったり、楽しい事があった時にふくを撫でたり、抱きしめると気持ちが落ち着きます(*^_^*)
なんだかんだ言っても、きっと飼い主の方がいやされているんだろうなぁ~
今日も帰ったら、嫌がられるくらいスリスリしよ~っと♪

@SAKURA

No title
ラム母さん

ほんと、毎日の繰り返しって本当に大切ですね。ワンコたちもいろんな考えをめぐらしているのがわかるとまた格別な可愛さがあるものです。
マズルはなめませんか?男女の差があるのかもしれませんが、ウチは結構、観ることが多くあると思います。

@SAKURA

No title
M&Rさん

まったく下の子ってトクですよね。なっちゃんも今のうち、精一杯、わがままをさせておきたいと思うのも親心というやつです。
結局、関東は雨なしで明日がお天気が下り坂のようです。
春がくるときは必ず雨かせつきものですね。。

@SAKURA

No title
ぼちゃさん

ワンコは小さいことでも、いろんな考えをめぐらし・・・・本当に賢いものです。そういう毎日のなにげない営みに家族という自覚がはぐくまれるんだと思います。

@SAKURA

No title
三冬ママさん

きっとそれはナニか要求をしているのかもしれませんね。
もっと歩きたい。。おやつをちょうだい。。たくさんワンコに耳を傾けてあげてください。

@SAKURA

No title
ふくりんさん

きっとふくちゃんもあきらめていると思いますよ。。(笑)
だから家族としてお互いの存在が心地よいものがあるんだと思います。
そういうしぐさがまた格別な可愛さを感じてしまいいます。

fourkidsmama

No title
うちも主人の帰りにはシンディーが一番に撫でてもらってます。
誰の膝にも飛んでこないのに、主人の膝には上がるんですよね…・

撫でる効果ったあるんですね!
3ワンコでは耳のお掃除が定番みたいですよ~

@SAKURA

No title
シンディママさん

母親によっては耳でなくて、顔やマズルのケースもあるそうです。
最も人間でも、可愛がり方にはいろいろありますからね。ようは、心が伝わるといいことかな~と思います。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ