FC2ブログ

動物病院の情報





昼まであんなに天気がよかったのが、さきほどから雨がポツポツ・・・


予報どおりだと、神奈川は遅くなって雪マーク
 がついています。。



今日は、午前中、外回りをしていましたが、外が暖かくてコートもいらない陽気でした。。

この季節、日々の天気と気温の変化がめまぐるしいですね。 昨日、トリミングをした3ワンコたち

にも気温差対策のセーターを着せて、今週一週間は暖かくして過ごさせたいと思います。





ワンコたち、体毛が伸びていた先週までは、布団に入ることなく上で寝ていることが多かった

です。 ところが、トリミングをした途端、3ワンコ競って布団に滑り込んできました。

体毛の保温効果ってすごいですね。 それだけにトリミングをしたときの防寒対策はとても大切

だということになりますね。。








体毛のはたらきは保温効果だけでなく、最近は紫外線やショックに対するクッション効果などが

あげられます。

いつも室内から全速力で走るなっちゃんは、とくに衝撃対策が大切ですね。。





さて、今朝は久しぶりにシュナ仲間のロバート君と出会いました。 実は先月、ロバート君のお母

さんから相談を受けていました。

トリマーさんのところで、犬歯が長くて歯茎が化膿しているという話しでした。


犬の歯科医? これなかなか~いないんですよね。。

先日、ココア君のかかっていた獣医さんのところ歯科治療をしていると妻から情報がありました。

今朝、そのことを話しをしたところ、状態は安定しているものの早めに病院に通院すると話しをして

いました。



私や家族も獣医さんについては、いつも目や皿にして・・

  そしてどんな噂話しでも、聞き逃す

ことのないように情報収集をしています。 とくに動物病院に関しては、なかなか~安心して任せら

れるところって少ないですから。。


その病院の情報を貼っておきますが、あくまでも個人の情報になので、参考にしてくださいね。


プリモ動物病院 相模大野病院





コメント

みある☆

No title
こういうのって、ワン友、ブログ友の存在が助かるんですよね~
きっと一人だったらどうしていいかわからないと思います
ネットやテレビの情報は多すぎて選択するのに迷いますが(嘘も間違いもありますし)、信頼できる人からの情報は安心できますね

私自身も先日そんな経験をしたばかり
友達ってありがたいです・・・

な~が

No title
うわー、ワンチャンの歯科医さんですか。
ご専門の方もおられるんでしょうか?
保険もきかないし、大変そうだなぁ。。。

ちーとす

No title
獣医さんは、本当にピンきりですね。
今回よ~く分かりました。
一件目の獣医がもっと的確に判断していれば、、、トスカは、、なんて今でも思います。分かりません、結果が同じだったかもしれませんし。ただ勉強している獣医していないただの人、分かれますね~。
二度と行きません。

ナナママ

No title
獣医さんもオールマイティーより、専門的が要求されるようになりますね。

まだこの時期のトリミングは後気をつけてあげないてダメですね。

@SAKURA

No title
みあるさん

こんにちは、なんか久しぶりですね。。(笑)
ワンコとも、親戚、やはり顔が見えるヒトたちの声ってすごく安心ができるような気がします。ネットはやはり最初は疑ってかかったほうが失敗は少ないと思いますね。

@SAKURA

No title
なーがさん

こんにちは・・・・獣医さんでも学生のときは、一応専門があるそうです。でも、開業をするとやはりオールマイティでないとやっていけないんでしょうか。。

@SAKURA

No title
やよいちゃん

そーそー、うちも何度もそういう経験があります。その経験は、昔だったらすごく悔いもありましたが、子孫たちにはその悔いをゼッタイしないようにしなくては・・・その思いがありますね。

@SAKURA

No title
ナナママ

オールマイティでいい場合と専門的なほうがいい場合があると思います。それをチョイスできる体制になるといいと思っています。
やはり専門は専門。ボクたちの世界でも専門のヒトはよくいろんなことを教えてくれますもの・・

noriran

No title
うちの近所にも歯科に力をいれてる病院があります。専門ではないけど。でも行ったことがないのでなんともわかりません。結局自分で受診しないとわからないんですよね。

愛犬プク

No title
歯は、年齢で弱くなっていきますよね

トリマーさんのところでは、歯石取りをお願いしても

なかなか難しいみたいで残っていますから心配です。

信長の安土城を築城する老夫婦

No title
やはりブログでのお友達の意見先に見せてもらっています、(感謝)

ふくりん

No title
こちらではまだまだ、一つの科に絞っての専門医って中々いなくて。。。
もう少し選択肢の幅が広がってくれるとありがたいですよね~

fourkidsmama

No title
最近ウィルちゃんがご飯を残すようになってました。
虫歯かな?とか、拾い食いしたのかな?とか
いろいろ疑ってましたが、どうやらもうすぐまたヒートの時期が近ずいてきたのでしょう…

ワンコたちの変化…心配しちゃいますね。

ラムチャ

No title
獣医さんもこれから「~科」という専門的なものに変わってくるのでしょうか?
ラムがかかっているのも眼科の専門医ですし・・
あと「皮膚科」とか「循環器」「外科」などもあったらいいな~~と思っています。

@SAKURA

No title
noriさん

はいはい、こればっかりはヒトの話しを鵜呑みにすることはできません。でも、信頼のできる仲間だったら、その人のことを信じることはできますけどね。

@SAKURA

No title
プクパパさん

これが意外に自分でできるからコツを飲み込むといいですよ。
最近は、道具もドラックストアで〃に入ります。内の妻はそれを
自分で改造をしているんです。(笑)

@SAKURA

No title
三冬ママさん

参考資料もいいですが、友人たちブログ友たちの意見や体験はいいガイドになると思います。

@SAKURA

No title
ふくりんさん

でもね、眼科と歯科だけは専科があってもいいと思います。
虫歯の治療もワンコたちも多くなりましたからね。

@SAKURA

No title
シンディママさん

ウチも同様ですが一つの要因でなくて複雑な絡まっている場合があります。いろんな経験は大切です。そしてできるだけたくさんの家族と意見を交わす必要もあると思います。

@SAKURA

No title
ラム母さん

そーですね。どうしても家族という観点からは、専科にする傾向はあると思います。それと同時に総合的観点からのサポートも大切に思います。。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ