FC2ブログ

気をつけて・・・





皆さんおはようございます。 昨晩と今朝の天気予報が実は雪だったのを知ったのは、帰宅してからの

ことでした。 気温が下がらず雪になることはなくて、朝の挨拶はよかったね・・・誰もが打ち合わせをした

ように同じ挨拶が可笑しかったですね。。





さて、数日前に起こったアルジェリアの人質事件、悲しい結果になったのは皆さんもご存知でしょうか。

私のように転勤も出張もほとんどない人間にとっては、夢の世界のような海外赴任。。

しかし、実態は大変に状態になってしまいました。。




友人や知人の中にもたくさんの人が海外へ赴任、そして出張と大変な仕事をこなしています。

とりわけ、ワンコ親戚のココア君のお父さん、中国に船の関係のお仕事で1年以上も単身赴任をされて

います。 奥さんの話を聞くと、住まいはホテルで仕事中は電話も使えないところで、今年いっぱい海外

赴任をしなくてはならないということです。



今回、わが子愛犬の不幸で来月の初旬に帰国することになったそうですが、イザのときでも海外にいると

帰宅も簡単にはできないことを嘆いていました。。

年末で帰国した彼の話を聞くと、その国の若者に仕事を教えることがあるそうですが、とにかく回りに知人

や友人がいなくて孤独と不安を覚えることが多く有るそうです。

そういう話を聞くと、私は日本で仕事ができる・・・・そして、家族と一緒に暮らせる喜びを感じずにはいられ

ません。




今回の被害にあった【日揮】という会社は、実は私がよく仕事で行く横浜の同じビルにあって、いろんな国

籍の人たちが働いている世界的企業です。 知っている人はいませんが、昼ごはんなどで同じレストランで

食事をすることがありました。 そんなことで今回の事故はヒトゴトで済ませられない悲しい事件に感じまし

た。




皆さんのご家族、友人でも同じような仕事で海外に出かけることも多くあると思います。


気をつけて・・・・・  毎朝、家族同士で交わすなにげない言葉、この言葉の意味が深く感じました。。



さて、一週間も後半ですね。 今日もあと少し・・・頑張りましょうね。




コメント

ふくりん

No title
今回の事件はあまりにも痛ましいです。
遠い地で、頑張って働く人達の安全管理を今後はさらに強化していかないと。。。
ホントはそんな事必要の無い平和な事が一番なんですけどね。。。
悲しいです。
心からご冥福を。

ぽけ

No title
この事件があった後、とあるテレビで、海外で、特に紛争地帯が多いアフリカの国々に
赴任して働いている日本人へのインタビューを聞いて、その日常が毎日危険と隣り合わせで
過酷な毎日を過ごしていることを知りました。
比較的安全と言われる居住区に入っても常に緊張して過ごし、寝る時も常に逃げられるように
準備して寝るのだとか・・・。

毎日同じルートを使って職場に向かうと覚えられて危険だからと、何日かずつはずらして、
違う道を使って通ったりしてるそうです。


この事件への街の人たちへのインタビューで 『 でも、危険を承知で行っているのだから・・・ 』
のような発言をする人が、少なからずいたのには驚きました。

日本人はなんかやっぱり他人事で、悲しくなりました

なつなつ

No title
本当に悲しい事件です。
私の父も昔 海外赴任先でテロにあって・・・
だから他人事に思えなくて・・・。

ご親族の方々の気持ちを思うとつらいです。

私は、決めていることが、あって・・・
どんなに喧嘩をしていたとしてもお互い出かけるときは、笑顔で見送ること。そして『気をつけてね』を必ず言うことなんです。
地震のときもそうだったし何が、どこで起きるかわからないですからね。
本当に深い一言だと思います凸

信長の安土城を築城する老夫婦

No title
我が家の身近にもおられます。
私の甥も海外におりましたが今はこちらに帰っています、大変ですよね。

pochasann

No title
私も夫の車が見えなくなるまで見送ります。
行ってらっしゃい気をつけてとにこやかに言ってチョコッと手を振りますよ。
それが最後になるかも知れ無いからね。

海外とくにイスラム圏は考え方も習慣もなじみがうすくて理解しがたいところがありすぎます。

fourkidsmama

No title
私も、習慣で、一人ひとりドアの外まで見送ります。
タイミングを外して見送れなかったときとかは心配で心配で…(>_<)

「夢の海外赴任」やっぱり大きなリスクがありましたね…

悲しいことです。ご冥福をお祈りします。

ぎろみ

No title
身代金目的の日本人幹部を狙った誘拐事件だったと、新情報が出ていますね。
一般の国民ができることは、安全強化のために法改正に向けて声をあげていくことでしょうね。

おじゃましました。

@SAKURA

No title
ふくりんさん

はい、仕事で海外に行っている人、すごくブログでも多いので心配になっていると思います。治安もそうですが政府がそういう調査をしっかりしてほしいと思います。

@SAKURA

No title
ぼけさん

仕事とはいっても命、それに家族で赴任をしている人も多くいるんだから・・・・・ヒトゴトでは済まされません。。
企業も利益はわかりますが、それ以上に危険を調査して、安全に仕事を進めてもらいたいものです。

他人の気持ち、なかなか~これが温度差ってあるんじゃないのかな。

@SAKURA

No title
なつなつさん

はい、おっしゃるとおりです。前日にケンカをしても翌日、仕事には元気で送り出してくれると男子は嬉しいです。
帰宅をすればきっと忘れています。今の時代、なにがあっても不思議じゃないですね。

@SAKURA

No title
ナイショさん

ああ、それはわかります。仕事が第一という時代ではないですからね。ボクも同じ環境だったら・・・・やっぱりやめるくらいの覚悟をしますよ。。

@SAKURA

No title
ぼちゃさん

なんのための宗教なんだか。。。命の危険を冒してまでの仕事ってないものだと思います。さすが~ママさん、心がけが違いますね。。(笑)

@SAKURA

No title
シンディママさん

必ず帰ってくとは思っていても、やはりどんな危険があるか分かりません。国内にいても車や地震など天災。。
なにがあってもいいように心がけをしておくのはいいことだと思います。

@SAKURA

No title
ぎろみさん

コメントありがとうございます。どんな理由があったにしても命をかけての仕事ってね・・・・・政治はいろいろあるとは思いますが、命を張って仕事している人たちの危険は政府が守ってほしいと思います。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ