FC2ブログ

必要な進化





今日は、結局、雨があがって夕方には青空も少しのぞきましたね。。



いや~正直いってホッとしましたよ・・・・ この前の雪がまだ残るところに、また雪が積もると・・・



これで散歩も無事にできるというものですよ・・・









以前にも記事にしましたが、ワンコの肉球は魔法の肉球

 

なんでも、温度が低いときは、肉球を0度にして寒さをしのげることになっているとか。。

それでも、厳寒地のアラスカやロシアなどでは、肉球の間の毛を伸ばすようにしているそうです。

それは、肉球はゼロ度になっても氷点下になると、やはりダメージがあるために毛を伸ばして、その

緩和をしているということになります。






都会で住んでいる私たちの犬たちとは違って、その土地にあったその犬種は正しい進化をしていると

いうことになります。。

10数年前、シベリアンハスキーが流行って、たくさんの犬が日本に持ち込まれたそうです。

飼い主のワガママで、連れてこられた厳寒地に適応する能力が、逆に暑い夏などでは犬たちに無理

を強いることになったことは、あとで話題になっていたものです。。




我が家の小梅さん、昨晩、お風呂に入りました。 彼女のお風呂のサインはその肉球の毛を始終なめて

アピールすることにあります。


我が家のように市街地で生活する犬たちには、本来の肉球の働きが滑り止め程度の役目しかいらなく

なっています。 毎回、トリミングのときに妻が時間をかけて、1個づつその毛をカットしてくれています。

人間もそうですが、ワンコにとっても要らない臓器やカラダの部品ってないんだと思います。

長い時間をかけて進化をしたものを人間の生活の中で退化させたくないと思いますね。。



コメント

noriran

No title
毎日肉球の暖かさをチェックしてます。老犬になると冷えた肉きゅうがなかなか暖かくならないんです。人間もそうですが湯たんぽで足を暖かくするだけでぐっすり寝れますが年取ったわんこも同じようです。しかしわざわざ凍っているところを歩いたり、ちょっと熱いなぁと思えるアスファルトも平気な顔で歩いたり、肉きゅうはどのくらい寒暖に強いのか??未だ謎です。

fourkidsmama

No title
肉球ってすごいですね!
冷たい氷のお散歩でも「ほかほか」になってたりしますからね~(^・^)

うちも肉球舐めますが、お風呂のサインだったんですね!!
気にしてなかったな・・・・・

愛犬プク

No title
肉球にも機能と役目があったんですね

プクの肉球は体と一緒でとても小さくて

温度調整機能とかあるのかどうか?

ふくりん

No title
肉球の隙間に生えてる毛って栄養状態とも関係してるようですね。
以前、飼ってた実家ワンコはずっと野良生活を送っていたので雪の中を歩くと時々痛がって切なく鳴いてました。
病院の先生に聞くと、栄養状態が悪かったから肉球の隙間に雪が入って冷たかったんだろうと言われましたよ。
次の年の冬には、元気に雪の中を走り回ってました(*^_^*)
懐かしい思い出です。

@SAKURA

No title
noriさん

それもすごい経験談ですね。。ボクもすごく参考にさせていただきました。サクラは、そういう兆候はありまくせんでしたが、シルバーはシルーバーなりのケア、、、これは本当に大切だと思います。たしか心臓にも直結していると聞きます。

@SAKURA

No title
シンディママさん

それは確実ではないですが、ウチの子たちは多くがそのサインを
出します。遺伝?母の教え??いろいろですね。。(笑)

@SAKURA

No title
プクパパさん

個人差はあるにしても同様の働きがあると思います。
冷たいときに触ってみると、よく分かりますよ。

@SAKURA

No title
ふくりんさん

なんか~可哀想な話ですね。。栄養状態か。。
ウチとか室内で飼われている子たちはともかく、屋外の子たちはどうなんだろう・・・・室内でいても十分に観察が難しいのに。。

信長の安土城を築城する老夫婦

No title
肉球とはそんな風になっているの知りませんでした今まで長くワンを飼っていましたが今のワンコほど目に見えてなかったんでしょうね。三冬は寒い時冷たさ感じる時が有ります。

@SAKURA

No title
三冬ママさん

はい、ボクも同感です。室内でいても見逃すことが多いですからね。。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ