FC2ブログ

今日から留守番生活

病みあがりの木曜日、昼までなんとか過ぎました。 


火曜日の夜の発熱から、30時間以上も過ぎて、もう体調も大丈夫?? と思っていたら。。。

やっぱり昨日、一日寝込んでいた影響があって、ちょっとフラフラ~しています。。 まっ、これも慣れ・・



体調は悪くないで、今日は夕方の定時まで頑張ろうと思います。





さて、3ワンコのママ、うちの奥さんが今日から4日間の大阪、京都旅行に出かけました。

3ワンコも昼前からお留守番。。 昼に帰宅をしようとすると、妻に普段の生活のペースが乱れるので、

帰宅を早めにするように言われました。







今回は、京都紅葉散策と、大阪の京セラドームで行なわれるミスチルのコンサートツアーを大阪の長男と

一緒に観覧をする予定ということです。。  その間、私の娘の二人と3ワンコが留守番になります。


出かける前にして、今回はたくさんの惣菜、お料理を作って在庫にしてくれたようです。 

そんなことで今回は、私の久しぶりの主夫生活も気分がラク~♪







話はかわって・・・・


ウチの田舎の実家、サクラの三男のSUN君が、背中にできた腫瘍切除の手術を行なって、無事に退院

をしたという報告がありました。



SUN君は、今年で12歳。 背中の腫瘍も1年前から気にしていました。

母と獣医さんで相談して、悪化をしないようならそのままのほうがよい・・・・ その様子の観察をしていたと

いうことです。 今回、腫瘍の様子が少し化膿する様子があったので、念のために摘出することに決めたと

いうことでした。

これまで大きな病気もなく、そして老化をする様子も見えなかったSUN君。 今回、父親のココア君も腫瘍

摘出手術をしたばかりということで、少し心配はありました。



腫瘍の組織検査結果はまだですが、帰宅後、食欲もたっぷり~で、普段通りの生活を取り戻した様子。。






今年は本当に腫瘍の当たり年のように、親戚犬、そしてシュナ仲間たちの間でも腫瘍の話題が多くなりま

した。 腫瘍は体質などの先天性の条件のほかに後天的な条件としては、食事や生活習慣などが考えら

れます。 とくに、10歳を過ぎたあとからの腫瘍や手術という話が多いですね。





日々の病気への備え、私の家でも今の取り組みに加えて、さらなる勉強をしなくてはならない・・・・

これからもがんばろうという気持ちになりましたね。。




さて、留守番の3ワンコと私の4日間の生活は、今回は病みあがりということもあるので、風邪の完治と

ワンコたちにも暖かい散歩をたくさんしてあげたいと思いますよ。。






コメント

noriran

No title
病み上がりは体を冷やさない方がいいのでお散歩もほどほどに~。きっと3わんこはわかってくれます。お大事にしてください。
私は今絶対に風邪ひけない状態なんで早め早めのケアしてます。まるでわんこのケアみたいに(笑)おかげで先週から睡眠時間4時間生活が続いていますがとりあえず元気でーす
腫瘍が老犬にできてしまうのも免疫力が下がってくるからでしょう。
今まで通りが通用しなくなる12歳から13歳にかけてが乗り越える第一の壁です。免疫力は急には上がらないのでこればっかりは地道な努力しかないんですよね。

@SAKURA

No title
noriさん

はい、ご心配ありがとうございます。今にして思えば、7年近くもブログ交流をしていて風邪で寝たことがないんでは?
変な意味じゃないですよ。。(笑) 年末はいつも忙しくて大変ですね。

免疫のことは、いつもアドバイスで気がつかされることが多くあります。12歳、今年から来年にかけて壁なんですよね。。
経験者の話、とても身につまされまーす!!(笑)

シュナ母

No title
いつも楽しくブログ拝読させていただいてます。
うちにも2匹10さいのシュナがいます、大変参考になります。
お体にきおつけて
留守番してくださいね。

@SAKURA

No title
シュナ母さん

コメントありがとうございます。10歳を越えるとnoriさんのとうように免疫がガタッと落ちてきます。このとき、病気になる可能性が高いし・・・・それが、命にかかわるくらい大きな病気になることも多いです。食事や毎日の生活で強いカラダを作ってあげましょうね。

信長の安土城を築城する老夫婦

No title
パパさん大丈夫ですか。ママさんが留守になるので心配したのでしょうか?楽しい関西旅行いいですね。
我が三冬昨日今日ゲロしました。戻した中に毛玉のようなものがありました。 三冬もニキビのようなものが首筋の処頭とかにできています、かさぶたになって自然に取れるのもありますが~~~。

D&Oママ

No title
お留守番生活ですね~!
なっちゃんも小梅ちゃんくるくるちゃんがいるから大丈夫ですね!
パパさんの風邪もまだまだお大事にしてください~。

腫瘍、日々チェックですね。そして気になるところは獣医さんに早めに見せることですよね。一昨年のDの去勢も肛門周囲線腫のためでした。そして10歳をすぎると色々出てきますよね。毎日ブラッシングしながらしっかりチェックしたいと思います~!

ふくりん

No title
昨日は、定時まで大丈夫でしたか~?
今日はやっと金曜日ですね(*^^)v

ゆっくりワンコ達と週末の夜を楽しんで下さい♪

シュナ母

No title
サクラさん、本当に食事は大事ですね、きょう2ひき獣医さんへ健診に行ってきましたが、大きな膀胱結石が見つかり20日に入院、しゅずつとなりました、かわいそうですがしかたがないですね。この子2度目の大しゅずつなんです。

ラムチャ

No title
SUN君、ご心配されましたね。手術が無事終わったとのこと、良かったです。高齢になると手術も体への負担からできないこともあると聞いていますがとりあえず治療を施せたのは安心ですね。
ワンコも人間も歳をとるにつれて自分の身体が自分の身体でなくなっていきますよね~。いつどんな病気に襲われてもおかしくないので
やはり日々用心、そして何より早期発見を目指したいものです。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ