FC2ブログ

正義か嘘か・・・

毎週月曜日の9時放送  キムタクさん主演の「Pricelessプライスレス」のドラマを心地よく拝聴していま

す。 ドラマの内容は、理由のない解雇をされたキムタクこと金田一は、会社内での陰謀により職を追われ、

らに住む家や所持金、全てを失い貧乏となった男。 この主人公に、ゼロからのスタートを切り、金では買え

ない物に気付いていった金田一の前向きな生き様と、それに感化されていく人達の姿を描く。。



私の世代では、昔でいうところの「武士道」のようなところがあって、正義を貫くことの潔さに対して、なにか

特別な人生観のようなところがあります。


仕事だから・・・・

生活のため・・・

未来の生活設計のため・・・・



社会で暮らしていれば、こんな話は五万とあるはず。。 


ドラマのように普段の生活では、正義の剣を振り回したくても、家族や会社の同僚たちのことを考えれば

なかなか~できないことだと思います。





横浜のペッショップに勤める娘ちゃんが以前にこんな話をしていました。



 「本当はワンコには手作りのご飯を食べるのが一番と思っていても・・ 仕事だから・・・・」


彼女は求められるお客さんに対して、フードを売らなければならないジレンマのようなモノを感じたんだ

と思います。 その後、彼女は職務に忠実ではなくとも、お客さんから聞かれないと商品を勧めることを

止めたと話をしていました。





犬や動物が好きで、仕事に就いたはずの仕事でその動物たちに逆にウソの話をするのが辛いと思った

んでしょうね。。 あんなに一生懸命だった彼女がはじめて社会のウソ、そして不正義を感じたことを

今更ながら、私も親としてなんのアドバイスも出来ないままです。



ブログのようなたくさんの皆さんが訪問、そして読んでくれる現実に対して、私の本心や主義主張をその

まま言ってしまうと相手を傷つけたり、ショックや影響があることを怖いと思ったことさえ~あります。





今日の昼ごはん、雨が強かったせいもあって久しぶりにカップヌードルを食べました。。

美味しいし、あったかいし。。 ところが、毎日のことになるとどうでしょうか?

多くのヒトたちはカラダに悪いとか・・・・  毎日、脂っこいものを食べるとやはり病気の可能性が高くなる

ことを示唆すると思います。



そうなんです・・・・ ワンコたちにあってもフードばかりの毎日だと、やはり心配になってしまいます。

以前にワンコの知り合いが、我が家は【フード派】といった言葉に目を疑ってしまったことがありました。

すべてが悪いものとは限りませんが、ワンコ親戚で悪性腫瘍が発生したとなると、やはりある程度、長く

ワンコ生活をしているモノとして、危険のシグナルを発する義務感を感じます。

ようするに、フードがダメだとか、市販品がダメだとかではなくて・・・  量を考えてほしいと願うのです。







誰かがいいました。


「毎日を穏やかに過ごしたい・・・・」


これは愛犬と生活をしているものとして、一番の願いですね。 わが子、よその子、どの子にあっても

愛犬家であれば、犬たちそして動物たちが少しでも、平和で穏やかな毎日を送ってほしい・・・


せめて、愛犬たち動物たちのことくらいは誠実で正義でありたい・・・・と思うSAKURAなのでした。


コメント

ぽけ

No title
ウチはほぼ市販のフードだけど、フードか手作り食のどちらが良いということは、一概には
言えないなあ~・・・
と言うのも、完全フードのみで元気な12~13歳のワン友さんもいれば、人間のご飯の
残り物、いわゆるネコまんまのようなものだけで元気に14歳になったワン友さんも知ってるし♪
ようはその子に合ってるか合って無いかだと思う~。

それよりも一番大切なのは、ストレスに感じること、状況を限りなく少なくしてあげること、
定期健康診断と、少しでも体調に変化が見られたら、躊躇せずに即調べて貰うことだと思います♪

娘さん、信念を貫いて欲しいなあ~♪
ぽけさんがよく利用するペットショップのあるお兄ちゃんは、おやつ類に付いて質問したら、
『 ボクはこう言った立場に居ますけど、ジャーキー類やガム類は、絶対薦めませんっ 』
って言い切ってましたー
なんかすごく信用できるなあ~と思って、それ以来、何かと相談に載って貰ってます♪

@SAKURA

No title
ぼけさん

動物が好きでついた仕事だけど・・・・・社会って辛いと思いますよ。
日本では、悪いと思うことでも利権がからんで・・・・仕事だとなんでもいいのか?と思うくらいです。
たしかに、フードでも元気でいるけど。。アメリカだとフードの死亡率をはじきだしているそうですよ。。

-

No title
こんばんは~♪^^

きょうのSAKURAさんのお話しは、子を持つ親として
すごくフムフムと読ませて頂きました^^
いえ。。。ひとりの人間としてです。。。

ワンちゃんの食べ物についてのお話も、「人間だけでなく
そうだよね~~~」と考えさせられて^^;
まじめに手づくりのご飯を時々は作ってあげなきゃって思います^^

いいお話をありがと~ございます^^

トロ(・:゚д゚:・)ハァハァ

No title
わかる~><娘ちゃんの気持ち・・・
そうなんだよなぁ~本当はこれがいいって思っていても仕事だから・・・ってのはあるよなぁ~・・・

@SAKURA

No title
neneさん

夢をもって仕事についたけど・・・・・現実ってなかなか~厳しいものがありますからね。それでも学んでいいオトナになってほしいと願うばかりです。健康はすべての面において優先しなければなりません。
ワンコたちもできるだけ長生きをさせてあげたいですね。もう病気はまっひらごめんです。

@SAKURA

No title
トロちゃん

にせもの?(笑) 仕事だから・・・そーういういいわけっていいたくないよな。。

信長の安土城を築城する老夫婦

No title
我が家も前に飼っていたワンは人間食で20年以上生きました、その時ドックフードは嫌がって食べませんでしたね、今の三冬はSAKURAさんに聞いて半分ぐらいずつです、できる限り手作りをしていますが。

ナナママ

No title
Pricelessは観ています。
手作り食もいいと思いますが。。。
震災の事を考えるとなかなか
フードも獣医さんに聞いてバランス取れたものを変えてます。

HARUMI

No title
私もこのドラマ「Pricelessプライスレス」を見ています。
いきなり貧乏になった主人公がどのように、立ち直って行くのか、私も興味があり毎週録画してDVDにもダビングしています。

ふくりん

No title
どんな仕事でも、ありますよね。
特にサービス業で接客をしていると。。。
私も電話での対応が主ですが、私一人の意志でお客様の希望を全て聞いてあげられないジレンマみたいなモノを時々感じます。

@SAKURA

No title
三冬ママさん

食べものは一日で2回、一年だと700回も食べるんだから大切にしたいですよね。。自然のものはやっぱり安心ですよ・・・

@SAKURA

No title
ナナママ

バランスを考えてあげることはとてもいいことです。それがなかなか~難しいことなんですよね。。ブログでハワイの写真を拝見しました。いい旅だったようでよかったいですね。

@SAKURA

No title
ハルミさん

完全主義っていうやつですね。。キムタクさんの久しぶりのヒットじゃないのかな。。。やはり、シンデレラより貧乏から立ち上がるストリーのほうがわくわく~しますよね。。

@SAKURA

No title
ふくりんさん

それもたくさん経験を重ねていくと、だんだん、上手になっていくような感じがしませんか?
人間は成功より失敗から学ぶことのほうが完全に多いような気がします。

M&R

No title
こんにちは(*^_^*)
我が家はほぼフードですが元気に育ってくれてます♪
その子の体質があると思いますがね~
一番体に良くないのはストレスだと思うのでストレスをかけないような生活を心がけたはいます^m^

仕事は本音と建前があり狭間で揺れる娘さんの気持ち解るような気がします。私も仕事に着いたときは嘘つくのが心苦しく思うことがありましたよ~今では嘘も方便と考えてますがね^^;

@SAKURA

No title
M&Rさん

日本にはウソであっても仕事のためにつかなくてはいけないものも多くあります。本当はウソのない仕事ができるといいんですけどね。。
ストレスを計れる物差しがあるといいな~といつも思うことがありますね。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ