FC2ブログ

免疫力を考える




皆さん、こんにちは・・・・   3連休もあっという間の時間でしたね。 

今朝は今年一番の冷え込みということでしたが、朝の散歩の時間には、ポッカポッカした陽気にお休みの

散歩は本当にいいものですね。。







連休初日にフラれてしまったパンケーキですが、一応、リベンジしましたよ。。(笑) 



お目当てのbill'sのパンケーキではありませんでしたが、ランチで行ったレットロブスターのパンケーキもなか

なか~アメリカナイズされていて、これはこれで満足をしました。


生クリームが凍っていたのが、残念でしたが食べているうちに溶けてきて、また次のリベンジをする元気もで

きてきました。。






今朝はいつものとおり、小梅&くるくる、そしてなっちゃんの順序で、暖かい散歩道を歩きました。

なっちゃん、いつもの散歩コースは右回りでないと歩くことがちょっと違和感があるのか、あちらこちら

で、ビダッビダッと止まってしまいます。。





今朝は会話をしながら歩くことにしてみました。 そうしたら、顔を見ながらだったら安心できるのか、いつも

通りシャキシャッキと歩いてくれましたよ~♪




なっちゃんのこだわり、少しはその理由がわかったような気がしました。。






昨晩、小梅の祖父この1月には14歳になるココア君の病気のお見舞いに行ってきました。

ココア君、悪性のリンパ腫で今月に手術をしたばかり。 現在は免疫療法の治療中で元気な姿を応援

に行ってきました。 サクラが元気だったとき、いつも仲良しで遊んでくれたココア君も14歳にもなると

やはり耳や目の視力がお爺さんモードになってしまうんですね。


ただ、思いのほか、元気で私たちを出迎えてくれました。 これから治療がうまくいくように、食事療法の

マニュアル本を手渡して、来月、またお見舞いに来ることを約束しました。





我が家の小梅さんにとっては唯一の祖父。 サクラができなかったぶん、長生きをしてほしいと願っていま

す。。  今朝も散歩途中で小梅さんをよく見ると、顔に体形にココア君の遺伝子を感じてしまいました。



我が家は、普段から免疫に関しては、食事に漢方にと、必要以上に過敏というくらい神経質になっていると

思います。。  皆さんもどうぞ普段の元気でいるうちから、愛犬たちの免疫の強化を考えてあげてほしいと

思います。





なかなか~普段の生活において、免疫のことを考えることってとても難しいことだと思います。

ただ、病気になってしまってからだと、こり免疫力を回復させることって本当に困難なんです・・・・・。



友達の愛犬、そしてブログワンコたちの病気体験を見て、私たちももう一度、免疫について考えること

にしようと思います。

コメント

-

No title
こんばんは~^^

SAKURAさんも充実した素敵な休日を楽しまれたようですね♪^^
どれもこれも素敵なお写真~^^♪

ワンコの免疫力ですね。。。
我が家の2ワンコも考えてみます~^^

ココア君の免疫療法での治療がうまくいくことを願ってます☆

ラムチャ

No title
小梅さんのお爺様というとさくらさんのご主人ですね。
手術も無事終わられているようなので免疫療法で是非ともお元気になってほしいですね。
小梅さんにとってのお爺様、くるくるにとっての曾爺ちゃん。沢山のお孫さん達も願っていますよね。そしてもちろんさくらさんも...
頑張れ!!ココア君!

☆ルキア☆

No title
今日は昼間暖かくてよかったです
ココア君、免疫療法が効くといいですね
予防が大切なのは 人もワンコも同じですね
うちは馬肉を少しずつあげることにしました
あとは運動、日光浴かな?

noriran

No title
免疫力って目には見えないからなかなか実感しづらいです。
やっぱり普段から心がけないといざと言う時に慌てて始めても時間がかかりますからね。これは人もわんこも同じ事。
13歳はシュナにとって鬼門の歳だと思います。これを乗り切ればまだまだ長生きできますよ!!悪性リンパ腫は難しい病気だけど頑張って穏やかな毎日を送ってほしいです。

あー

No title
昨日はありがとうございました(^^)
私も今回の件と日々の犬の健康管理に置いて、免疫力強化の大事さを改めて痛感しました。今年の夏が終わった頃にジャックが膀胱炎になったのですが、まさしく季節の変わり目と猛暑での体力低下で免疫力が落ちたんだなと感じたことがありました。
私も漢方を取り入れようかなと思ってます(^^)

@SAKURA

No title
neneさん

ありがとうございます。免疫、みえないけど動物には必ずあるし、これが生命を支えてくれる一番の武器なんですね。。普段から食べ物に注意をしあげましょうね。

@SAKURA

No title
ラム母さん

もちろん、うちにとっては大切なお爺さんです。。
サクラの代わりにこれからもお爺さんをしてもらわなくっちゃ・・・・

@SAKURA

No title
ルキアママさん

いろいろ免疫には説がありますが、できるだけ自己免疫が強くあれば病気の対して一番の武器になりますからね。。
なんでも薬、注射に頼らない強い体質を作ってあげたいものです。

@SAKURA

No title
noriさん

携帯から拝見して、ちょっと目頭があつくなりました。。(笑)
実際、言葉のはしはしに気遣いをしてくれて。。。ありがとうございます。そうなんです~究極はその穏やかに過ごさせてあげることが一番ですね。。

@SAKURA

No title
あーさん

少しでもわかってくださればありがたいです。
サクラのときのような悔しい思いは、自分たちだけでなく知っているワンコ全てにいえることです。願わくばすべてワンコ、ニャンコたちがシアワセで穏やかであってほしいと願えうばかりです。

fourkidsmama

No title
話せないワンコたちの病気をいち早く察してあげれたら…と思いますが、難しいですね…

気を付けて見てあげたいと思います(^・^)
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ