FC2ブログ

キッチン作り





皆さん、おはようございます。 雨が上がってきりの立ち込める朝になりました。



結局、この雨、一日中晴れることがありませんでした。 今朝はそんなことで2日ぶりの天気に愛犬たち

もいつも以上に外に出るのが楽しみでしたね。



犬って本当にいいですよね・・・  私も犬と同じような心弾む気持ちになりました。



さて、昨日は午後から住宅のプランを巡って最終打ち合わせをしました。 これまで打ち合わせは5回。

作ったプランは、16案。。 もっとも、そのくらい作って初めて施主の本当の住宅に対する考え方、夢や

イメージって出来上がっていくんですね。。



その中で最後まで、難航を極めたのはキッチンのプラン。 

若奥さんが、子供と会話ができるキッチンを希望したことが、最後まで間取りがまとまらないものになり

ました。

住宅の設計をするときに、一番の肝心といわれている部分がこのキッチン。 とくに女性にとっては毎日

何度も立って家事をする砦のようなものです。



お子さんが産まれて3ヶ月。 これから、子供を育てそしてはぐくみ、成長の過程でその環境を作る大切

な部分がこのキッチンといっても過言ではないでしょう。。


子供と会話する



これは、非常に難しい話です。 普段、お子さんが見えるところで炊事をしたい・・・・これは、私も分かる

気持ちです。 キッチンには対面、アイランド、そしてI字形やL型タイプなど・・・ いろんなカタチがありま

す。 家事をする場合、炊事には流れがあってそれがスムーズに流れるようにならないといけません。

最近は、キッチンコーディネータという職業があって、ある程度のプランを持っていくと最新式のキッチン

のデザインをしてくれます。


私の場合、計画案が出来上がるとまずそれを持っていって、コーディネータと相談をしてもらいます。

餅屋は餅屋、、、そこにはたくさんの私の知らないノウハウがあって、女性同士の話、炊事のあれこれ~

を相談してもらうことにしています。



家を作る=よいキッチンを作る



最後はいい家と呼ばれるためには、これはかかせない作業なんです。



1時間あまり、女性ふたりと私、そしてご両親を含めて、最終的に子育ての話まで突っ込んだ話をしま

した。 結果、炊事をしながら子供との会話をする同時進行が子育てには、あまり良くないということを

若いご夫婦、ご自分たちで答えを出します。



たかが、台所・・・・しかし、内容を突き詰めてくると人生、子育て・・・ すごい話題に波及します。。



私もヒトの家を造ることのその責任の重さを感じながら、最後は若い二人が結論を出せたことに打

ち合わせの成果に満足感を感じました。。



もっとも、私のような人生経験が未熟なものにいくらかでも若い二人にアドバイスかできると思えば

嫌いな打ち合わせも充実したものにできると思いますね。

さて、そんなことで本格的な設計の仕事のスタートができることになりした。

一週間も早くも中日の水曜日になりました。

今日は立冬だそうですね・・・・  早くも暦のうえでは冬を迎えます。

残り少なくなった秋の日を少しでも楽しみたいものですね。 では、今日も、スタートです


コメント

ふくりん

No title
確かにキッチンって重要ですよね~
女性にとっては、一番願望を叶えたい場所かもしれないです(*^_^*)

今日は立冬ですね。
又しても朝から雨。。。
どうやら初雪の声は、来週くらいになりそうです★

M&R

No title
そうですね。私も何度も設計をして頂き申し訳なく思いました
キッチンに拘る奥様解ります~
家つくり図面では完璧!と思っても住んでみるともう少しここが。。。とよくもでてくるんですよね

今日はお天気で気持ちがいいこちらです。我が家のわんこは窓辺でくつろいでます

あっ君ママ

No title
家つくり。夢が膨らみます。。あれもいいな~これもいいな~となかなか自分の中でも膨らみすぎてわかんなくなっちゃうんですよね~。
プロの方のアドバイスがとっても重要になってきます。
いい設計士さん、プランナーさんとの出会いが、家つくりにはとっても重要なんだと思います。
私もリフォームの時にはじっくり考えたいなあ~。

すみれ

No title
キッチン、もそうですが、
トイレ、お風呂・・水周りって大事です、トイレとリビングの壁りフォ-ムしたら。。みんなしたくなりました。
ただ先立つものがね。

設計・・ステキなお仕事ですね・・うらやましい。

マンションは、最近お風呂とキッチンに窓があるっていうのがいいなあ。。って思ってみたりしてます。

noriran

No title
うちもキッチンありきの設計です。わんこ仕様以外で一番考え抜いたのがキッチン。キッチンにいるのが苦にならないと家庭円満です(笑)

browniesana

No title
キッチンと子育て、とても大事な関係ですね。それも子供の成長に応じてキッチンのデザイン、機能の関係が変わると思います。ほんとうに難しいですね。何度も建てられないし・・・。以前設計の方に、家は3度建てないと満足いかない、といわれましたが・・・・そんなの無理ですよね!

みんなのママ

No title
我が家も一度SAKURAさんにご意見お聞きしたかったですね。。
キッチンはウチも最初の希望だと1階の間取りが微妙になってしまい…結局早々に妥協しました。
けれど4姉弟がドコで暴れてようとイタズラしてようと、キッチンからは全て見えるようにはなっています
コロコロ間取りが変わるので設計して下さる方は本当に大変ですよねウチは四六時中『ぁっ…でも犬が…ボンが…』っと言い続けていました(◎-◎;)

@SAKURA

No title
ふくりんさん

今日の記事も拝見しましたが、何日続いて天気が悪いんですか?
関東はこの季節はいいけど・・・・・なんか寒々しさが伝わってきましたよ。。(笑)

@SAKURA

No title
M&Rさん

ブランを何案も作るのは大変は大変ですが。。
ただ、現場を壊して変更になるくらいなら、何枚でも描いてもいいですよ。。(笑) それだけ思いがあるということですね。

@SAKURA

No title
あっくんママさん

本当はオリジナルのものを作ればいいのですが、やはり予算とかパフォーマンスを考えるとどうしても市販のもののほうが安価で使いやすいものが多いです。
こういうのは夢を描いて、私たちがどれだけ実現できるか・・・・これにかかっています。。(笑)

@SAKURA

No title
すみれさん

ふふふ、ありがとうございます。ところが、これに工事費のお金の話がはいると途端に生々しい話にかわります。
なんてせもそうですが、お金が湯水のように使えれば楽なんですよね。。(笑)

@SAKURA

No title
noriさん

ふふふ、なるほど・・・・円満にするには私たちにも大きな期待とプレッシャーがあるのか。。一度、お邪魔したときに少しだけ拝見しましたが・・・・やはりオリジナル、かなりのものだとお見受けしました。あれをリフォームするのは大変そうですね。

@SAKURA

No title
browniesana さん

はい、その話は有名な話です。ところが3回どころか1回だってうちはできていませんよ。。最近は学費、とにかく教育費が高くて私たちも夫婦で働いても一軒家が2件も建てれるくらいにかかりましたよ。。(笑)

@SAKURA

No title
みんなのママさん

ははは~それはありがとうございます。でも、自分たちで考えるほうが納得できるものもありますよ。
私たちはあくまでもサポート。施主さんの希望に近いものを実現するのが仕事です。

ラムチャ

No title
先日までこちらで再放送されていた「結婚できない男」で建築家である阿部寛さんがキッチン重視の設計をされていました。
私は現在の希望はアイランドです^^

@SAKURA

No title
ラム母さん

ふふふ、その番組好きでした。。阿部さん本当によく建築士の人格を
あらわしていたと思います。本当に偏屈な性格が多いんです。。(笑)
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ