FC2ブログ

第2の実家




昨日はまことに粗雑な「シュナウザー日記」の記事、本当にすみませんでした。。



時間がないときは、お休みをすればいいのですが、やはりこんな拙い記事でも楽しみにしてくれているヒトが

いるというだけで、簡単でも記事を書きたいと思っているのが本音です。


今日は、とりあえず急ぎの仕事だけは済ませて、ひと段落をしたところでようやくブログのページにアクセスす

ることができました。。





一昨日、私や我が家のワンコ家族にとっても大切なシュナ友、【いそのたらこ】さんのところの6歳のシュナ

君、クーちゃんが突然死で虹の橋を渡ったという、一言コメントを妻が見つけました。



実は、このクーちゃん、くるくるのお婿さん探しの際に最終候補まで残ってくれた、血統も確かなイケメンシ

ュナウザー。。 そのクーちゃん、6歳という若さで本当に残念なことをしました。

その件で、夜遅くに連絡がとれてその当時の様子などを聞いて、たらこさんご家族もガックリ~しているの

を少しだけ励ますことができました。





たらこさんは、我が家の末っ子なっちゃんの養子縁組のときにも、人肌ぬいで京都のブリーダーさんと

交渉をしてくれたひとりです。 一晩、たらこさんの家で泊まって御世話になったこともありました。



そのたらこさん、電話口でなっちゃんの1歳の誕生日を心からお祝いしてくれました。 



仕事柄、なっちゃんの兄弟たちとも会うことがあるそうで、その成長はいつもこのブログの写真でたらこ

さん、パパさんに娘ちゃんといつも応援をしてくれています。


お悔やみのつもりの電話が、なっちゃんのこれからの成長が楽しみだね~~・・・という話になって。。(笑)

本当にありがたかったです。。







我が家の伝統では、3歳を迎えると次は交配と出産の準備をすることが必要です。なっちゃんはあと2年

するとその時期がやってきます。 今回、第2の実家である、たらこさんのところに相談をしてからお婿さん

探しをしようということを約束しました。


クーちゃん、もしかしたらくるくるの旦那さんになる可能性もありましたね。 それを思うと本当に残念で

なりません。。 ただただ、ご冥福をお祈りして、クーちゃんの子供たちが彼の血縁を守ってほしいと思

いました。。



コメント

noriran

No title
6歳で突然死。。。いったい何があったのでしょう?!
たらこさん、大丈夫でしたか??すっかりご無沙汰してしまってて。
若い子の死は本当に悲しいです。ご冥福お祈りします。

@SAKURA

No title
noriさん

あまりにもかわいそうで細かい内容までは、ここに書くことができませんでした。。あれだけ用心深いヒトが。。。本当にかわいそうでなりません。。

かずゆき

No title
6歳・・・アーチと同い年ですね
早過ぎる天寿とは 本当に神様は無慈悲な事をしますよね
クーちゃんのご冥福を心よりお祈りします。

実は私もティーナ8歳になり、今まではワンコ達と過ごす時間は永遠みたいな錯覚?
いつも一緒に過ごす事は当たり前の時間で、何も考えていなかったのですが
天寿を全とうしてもあと5年から8年と思うと、好き勝手していた休日を
ワンコ達と過ごすのを最優先にする意識改革が出来ました

今日は何故かアーチが甘えん坊さんで、私の足に乗って離れません。

@SAKURA

No title
かずゆきさん

いつかはと思っていても、普段はやはり自分たちのことを優先させていることって反省することが多いですね。
私たちだっていつどうなるかわからないと思います。普段から後悔のないような人生を過ごしたいですね。

みある☆

No title
6歳!!アクちゃんと同じ年だったんですね・・・・
突然死だなんて・・・想像したくありません
さぞお力落としでしょうね
その中でもなっちゃんの将来のお話をされるなんて・・・すごいな
やはりその辺プロの方ですね

心よりご冥福、お祈りします・・・

愛犬プク

No title
突然死って、心の準備とかって言いますけど
そういうのが出来なかった状況なのでしょうね
6歳ではあまりにも切なくなってしまいます。
お悔やみ虫あげます。

信長の安土城を築城する老夫婦

No title
我が三冬と同じ年、聞いてびっくりです、
お悔み申し上げます。
又落ち着いたら教えてください。

ふくりん

No title
ふくとも同じ年齢です。
突然死だなんて…。
ご冥福お祈りします。。。

pochasann

No title
どんなに辛い事でしょう
心からお悔やみ申しあげます。

@SAKURA

No title
みあるさん

私が知っている限り、ブロのヒトでこんなに情愛の深いヒトはいません。
どんなにたくさんの犬がいても、同じ子っていないんですね。

@SAKURA

No title
プクパパさん

そのとおりです。我が家も突然死を2回も経験しているので心の中の
よりどころがなかったことを思い出します。いつもありがとうございます。

@SAKURA

No title
三冬ママさん

犬たちの場合、解剖をするのが当たり前ではないので、最終的にははっきりとした理由がわからないんです。それにしても6歳は早すぎます。

@SAKURA

No title
ふくりんさん

自分の立場になってみると6歳はあまりにも・・・・
いつも元気でいただけに、飼い主さんの心の中を考えるとつらいものが
ありますね。

@SAKURA

No title
ぼちゃさん

こればっかりは、亡くしたものでなければ悲しさの大きさはなかなか~
計り知れるところができないと思います。

ラムチャ

No title
くーちゃんの悲報は偶然伺っていたのですが、まだまだお辛い時期に話して頂いたことを申し訳なく思っていました。
クーちゃんは私もたらこさんのお宅にお邪魔した時に一度だけ会ったことがあるのですが 温厚なとても優しそうな男の子という印象でクーちゃんの子供たちもとっても性格の良い子達と聞いていたので私の知人の間でも「次に迎える子はクーちゃんの子がいいね」なんて話題に登っていたほどです。一番近いところでは尾道に来ているクラちゃんもクーちゃんの御嬢さんで、クラちゃんもとってもいい子なんですよ。残念でなりません・・・

fourkidsmama

No title
突然の悲しいお知らせだったのですね…
クーちゃんは皆さんととってもご縁があったのですね。残念なことでしたね。
ご冥福をお祈りします…

たらこママ

No title
突然な事にまだ信じられない気持ちです。
少しづつではありますが我家皆落ち着きを取り戻しています。
この場を借りて申し訳ないのですが本当にありがとうございました。

@SAKURA

No title
ラム母さん

本当に悲しいことでした。うちは一度も会ったことがなくてもここのブログで何度か拝見していただけに、口惜しい気持ちになりました。
一番はたらこさん家族が悲しいでしょうね。ご冥福をいのりましょう・・・

@SAKURA

No title
シンディママさん

ウチもママさんのところも交配をしているので、いい男の子との縁って
すごく大切に思っています。とくにブログで知り合った友人。。なっちゃんのときも自分のことのように心配をしてくださいました。

@SAKURA

No title
たらこさん

先日は電話で失礼しました。ここで、皆さんに言うのはナンですが、彼のありし日のことを思い出して少しでもご冥福を祈りたいと思いました。がっかり~しないでくださいね。くーちゃんも子孫をたくさん残しているので彼のぶんまで大切にしましょうね。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ