FC2ブログ

子供のことになると・・・






皆さん、おはようございます。 今朝の神奈川は薄い雲間から日差しはありますが、肌寒い天気に

なりました。 職場について、玄関前と庭の清掃をしてからモーニングコーヒータイムなんですが・・・・

最近はホットなコーヒーが、本当に浸みるような気がします。



コーヒーを飲みながら、メールやツィッターなどの情報の確認をするのが日課です。

今朝はこの寒さが全国的なようで、各地のシュナたちのツィッター仲間たちも寒さのことをつぶやた

コメントが多かったです。



昨日、11時を回る時間にお風呂の準備をしたいたところ、お休みでディズニーランド
に行っていた

娘が帰宅途中で電車が人身事故で止まって迎えに来てほしいとメールが届きました。



日ごろ、仕事の帰りには頑張っている娘の後方支援ということで毎日、お迎えをしているんですが・・・

お休みの日はルール違反でした。。(笑) 



でもね、可愛い娘ちゃんに言われると、ウンもスンもなく許してしまうんですよね~!!

やむなく着替えをしている途中でしたが、再び着替えをして隣町の駅まで車を走らせました。。





娘は25歳、小さいときから手をできる限りかけて妻と一緒に育ててきました・・・ いつになっても子供

って心配でつい、過保護になってしまいます。。

でも、こんな時間もあとわずか?と思って、できるだけのことはしてあげたい。。。

これは私たちだけでなく、子供を持つ親として当たり前のことだと思うんですよね。。






さてさて、その影響で少し寝不足で眠たいですが・・・・

一週間も後半の木曜と金曜日。 あと2日間、がんばって仕事をしたいと思いますよ。。

それでは、今日もよろしくお願いします。

コメント

なつなつ

No title
寒かったですね~。
ワンコたちも洋服欠かせなくなりました。
あの暑さは、なんだったの?って感じですよね(^-^;

さくらさんの娘ちゃんに対しての記事を読んでいるといつも父のことを思い出します。
こんな風に思って育ててくれたのかなぁ~って・・・
きっと親になったら私もわかるんでしょうね。
父に会いたくなりました(*^-^)

みある☆

No title
今日はこちらはたまに雨交じりです
同じ神奈川なのにねー

ふふふ、娘ちゃん幸せだなー
でもね、私も結婚するまで両親におんぶに抱っこだったこと、今になってわかりました
当時は自立しているつもりだったんですけどねー(笑)
その分、今はコチラができる限りのことをしてあげたいと思っています

ピロママ

No title
親の気持ちは必ず子に伝わっていますよ♡
私も両親のことを大事に思うのは、そうやって育ててくれたからだと思います。
そして、自分もそうやって子育てしたいっと(^-^)/

ふくりん

No title
私もマイカー持つまでは、父がアッシー代わりでしたね~。
当時は当たり前のように電話して、迎えに来てもらってたけど今となっては有難いです☆

すみれ

No title
娘ちゃんには・・仕方なしですね。うちなんて。。大学送り迎えしょちゅうです。パパ明日何してんの?からはじまり?・自営業になってからは特に。・でも帰りお迎えは、できません。お酒飲むんでね。反対に一緒に出かけるときは、運転は、娘らしいです。
うちの20歳・・・これからずっとつづくであろう運転手生活。

M&R

No title
どこの父親は娘に弱いんでしょうね~笑
家のパパも娘には甘いですからね~娘も私には叱られるようなことはパパに言っててちゃっかりしてます(=ω=。)

今日は朝起きたときは寒く感じましたが昼間は暑いくらいにいいお天気でした(*^_^*)

bu-ta

No title
父親はそうでもしないと娘に認めてもらえないのかもね(^^;)

私は散々送り迎えした息子が免許を取った時、やっと迎えにきてくれる身になったとウキウキでお願いの電話したら「あ~ごめん!酒飲んじゃった」って言われ、愕然とした思い出があります(>_<)

信長の安土城を築城する老夫婦

No title
こちらは寒くないですよ、いまだ半袖、外に出るときは上着来ます。
パパさんにとって娘はいつまでも気がかりなものですよ~~~、
又それがいいことですがね。

@SAKURA

No title
なつなつさん

若いなつなつさんにとってはこの前のことのようなんじゃないですか?
自分もやはり娘と同じでした。一度、経験してみないといろんなことって分からないものです。子供に親にしてもらった・・・コレが本音です。。

@SAKURA

No title
みあるさん

自分の生活になに不自由がなく感じているうちはやはり親が守ってくれていることを知るべきですね。ただ、経験がないとね・・・・
自分も同じような青春時代でした。。(笑)

@SAKURA

No title
ピロママさん

だといいなぁ~と思いますよ。もっともそれを信じていないと親なんてやってられませーん。。(笑)

@SAKURA

No title
ふくりんさん

その気持ちがお父様に伝わっていると本当にいいと思います。
親にされたことを誰かにしてあげる。。それがシアワセの伝達ですね。

@SAKURA

No title
すみれさん

ウチも学生時代は諦めていました。考えてみると3歳のときからだから、足掛け20年ですよ。。いつまでも子供のままでいられるのも困りますが、少しオトナになってくれると安心ですけどね。

@SAKURA

No title
M&Rさん

どうしても異性って辛い言葉をいえないですよ。。
もっとも娘という存在は父親にとっては永遠の姫ですよ。。(笑)

@SAKURA

No title
bu-taさん

いまだからおおしえしましょう。
えーと、息子ほどアテにならないものはありません。。(笑) でも、いつまでも母親のことを心配してくれるのも息子だけですけどね。

@SAKURA

No title
三冬ママさん

母と父親ではまた違った感覚があります。
今日は長袖でも厚手でないと寒い感覚があります。もう冬なんですね。。(笑)

あゆ

No title
いつもSAKURAさん優しいな~ぁって思って読んでます!!
確かに父親って娘を持つと心配なのかも・・・。
でも、私は父親に送り迎えってほとんどしてもらったことがないかも・・・。そして、怒られた記憶もほとんどなし・・・。

でも、ずっと昔から旦那さんにするなら父親のような人が理想でしたよ!!

fourkidsmama

No title
娘時代、父は飲み会2次会に移るときには頼んでないのに迎えに来てて…散々困ったもんでした!(笑)
いまどきの娘たちの飲み会は(嫌なのですが)夜中に帰ることも多くて、「タクシーで帰ってね!」と頼むのが精いっぱいです…

さくらさんにお迎えを頼める娘ちゃんは甘え上手ですね♪(^・^)
しっかり甘えさせましょう!!(そのうち声もかからなくなっちゃいますからね!笑))

@SAKURA

No title
あゆさん

わかっていても実際、口にしないのは大変なことです。わが子であれば
心配するのは当たり前ですが、心の中で我慢をしているんじゃないでしょうか。。

@SAKURA

No title
シンディママさん

実は僕は娘が小学校時代からずーーってアッシー君でした。
娘にとってはお迎えも当たり前のことなのかもしれませんね。でも、あと数年しかできないと思ってがんばりますよ~!(笑)
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ