FC2ブログ

母親修行




皆さんはこの秋のなって、栗ご飯は食べましたか? 





我が家のこの秋になって、すでに2回の栗ご飯を食べています。。。 

妻はよく家族のために献立を毎日、苦労して考えているといいますが・・・・ やっぱり~作るほうだって

自分の嫌いなものを頻繁に作ることってないと思います。。(笑) 



主婦も人間・・・・  考え方を変えて好きなものばかり食べていないで、バランスよく食べると考えれば

適当に混ぜられて・・・ たぶんいいことだと思います。。(笑) 








昨晩、亡きカンナちゃんの誕生日の記事にたくさんのお祝いと私をなぐさめのコメント・・・ 正直、ホッと

したところがありました 



1ヶ月前から、誕生日と命日、そして二人の娘のことを考えて・・・・ 本当にいろいろ考えました。



今朝、目の前で・・・・  なっちゃんとくるくる母親がジャレ合っている姿がありました。

なっちゃん、くるくるにカブカブの攻撃。。  母のくるくるはまったく動じないずに母と娘、私の心配も

取り越し苦労だったもみたいですね。





ワンコの場合、いろんな悲しいことがあるたびに、私自身、かなり臆病になっていたと思います。

ただ、こうして心配していた母と娘が実の親子以上になっていると本当に嬉しいものです。 ごちゃご

ちゃ~私が考えているより、動物たちの愛情ってシンプルでいいですよね。。








そんなことで、なっちゃんにとってはくるくる母は大好き~
  それ以上も以下もないっていう表現

が正しいと思います。






世代を超えて、サクラからすみれ、そのすみれ→小梅→くるくるとつながれた祖母のサクラの思いって

すごいものがありますね。 いつも遠くに見ている小梅さん。。



昔は自分!自分~!!というワガママな性格だったはずが、知らない間にちゃんと下の子を見れる年頃

になっているのに気がつかされます。


それに比べて、人間はダメですね・・・・  いつまでも親なのか?子供なのか?? 分からないケースって

多く有ります。 最近のお母さんで、母親になりきれない女性って本当に多いような気がします。

人間だって、もともとは動物なんだから~、子供ができた時点で親子に完全に変身していないとダメだと思

いますよ。。(笑)  







今朝の朝日は、少し赤らっぽい光だったようですね。。 天気が崩れてくる前ぶれ。。

気持ちのよい天気は長く続いてもらいたいと思います。。



コメント

noriran

No title
私の母は兄夫婦と一緒に暮らしてますが、最近は義姉さんと母で旅行に行ったり買い物にいったり。私としてはちょっと寂しい気もしちゃうくらい。
家族って一緒に暮らしてたら家族になるんだと思います。
犬からすると群れってことだと思いますが。
うちもね、コンラン1匹じゃかわいそうだから…と考える今日この頃。

@SAKURA

No title
noriさん

なるほどね~~! 分かっていても活字にされるといまさらながら、
関心したのしています。。(笑)
仲良しであることは、なにより・・・・・仲がわるくて悪口を聞くのも忍びないことです。。お母さんもできるだけ仲良しでいることが子供たちへ心配をかけないことだと・・・きっと、そう思っていらっしゃっているんだと思います。

ウチもくるくるは、いい母親だな~と思います。その成長が1年経過して私たちにとっても思わぬ喜びを感じさせてくれます。
コンラン君のことは、ずーーっと考えていますが、行動をしない分からないこともあると思います。

信長の安土城を築城する老夫婦

No title
我が家は今まで多頭飼したことないので解りませんが、もう少し私たちが若ければ飼ってみたいです。いつもうらやましく思います。

かずゆき

No title
我が家ではまだ悲しみの時を迎えてないのですが
うちの3ワンコも大人しい性格なのか?血縁は無くても家族みたいに過ごしています。
SAKURAパパさんが驚いてましたが、3ワンコそれぞれにハウスがあって
それぞれのテリトリーと認識してる筈ですが(ハウスと号令かけると各自のハウスに入ります)
それぞれのハウスを行き来して、とりかえっこして寝てたりしてます
家の場合は親子というよりも兄弟姉妹という感覚なのかも知れませんね

ラムチャ

No title
ギクッ^^;その母なのか子供なのかわからない・・という発言、正しく私に当てはまってます(汗) 母親の自覚が足りませんね~~
確かにワンコは母になると凛!として立派に成長していきますね。いけないことはいけないと厳しい目でみていますし・・ただ私の影響かラムはその辺は甘いところがあって・・更なる反省です(笑)

みある☆

No title
人間っていろいろ考えちゃうからダメなのかもしれませんねー
しかも言いたいことをズバッとなかなか言えなかったりするし・・・
夫婦ももともと他人同士が一緒に暮らして家族になっていくもの
くるくる母となっちゃん、ちょっと一歩下がっての小梅ちゃん
いい家族になってると思いますよー
もちろんみんなの中にカンナちゃんは生きているんですけどね
サクラちゃんの側で新しい家族、築いているんじゃないかな・・

M&R

No title
こんばんは☆*:・°
栗ご飯が美味しそう~
秋は美味しいものがたくさんで食べ過ぎちゃうのでこまります^^;

母親は一人では慣れないですからね~子供と一緒に母親になっていくような気がします。。。悲しい出来事が多く困った母親が目につきます(ノ_-。)

@SAKURA

No title
三冬ママさん

昨日のテレビでも言っていましたが、ワンコがいるご家庭では長生きをするというデータがあるそうですよ。意外な発見も有るし、娘さんたちとよく相談してみてはどうでしょうか?

@SAKURA

No title
かずゆきさん

そうでしたね・・・・ウチのような一族のほうが珍しいのかもしれません。ワンコたちは、自然に家族になれるのがすごいところですね。
それも飼い主さんの愛情のたまものっていうことなんじゃないのかな。

@SAKURA

No title
ラム母さん

ふふふ、うちでもその経験があります。リッパな親でなくても子供が親にいろんなことを教えてくれるんだと思います。。(笑)
それも家族として成り立っていくための自然な摂理なのかもしれません。

@SAKURA

No title
みあるさん

ありがとうございます。昨年、なっちゃんに合いにきてくれて、ありがとうございます。そうですね・・・考えすぎないということでぶっちゃけ~出たところ勝負もたまにはいいものです。
計算できないものをいつまでも考えているのは、よくないことです。

@SAKURA

No title
M&Rさん

まさにそのとおりです・・・・うちはすでに子供たちが成長をしていますが、昔はそういう感覚を妻とも共感していました。
生きるってある意味、妥協も必要だし、夢や未来を考えることも大切なんですね。

ふくりん

No title
シンプルな愛情って素敵な表現ですね(*^^)v
全く、動物たちの愛情にはごまかしとか無い感じがします。

パセリとふくの生活、当初は私もかなり神経をとがらせていたけど今はそうでもなくなりました。
子犬の頃からふくには「パーちゃんは小さくて弱いからね」とい言い聞かせて来たけどちゃんと理解してるんだなぁって思います。

@SAKURA

No title
ふくりんさん

それは、パーちゃんが先にいたからだと思います。
逆だったら大変だったと思いますよ・・・このブログでもニャンコと同居をするケースがありますが。。先にニャンがいる皆さんのところは仲良しですよ。うち? 小梅さんは天敵と勘違いしていますよ。。(笑)
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ