FC2ブログ

とっさの判断




今週は4日間の短い一週間でしたがいろんなことがありました。

その中でも、一番大きかったのは、昨日、私の後輩の現場で起きた事故のことでした。



昨日の昼過ぎ。 現場の作業員がいなくなった?? その一報が入りました。

足場組み立て作業をしていた一人が昼休みのは休憩時間を過ぎても帰ってこない・・・・ その作業員は

23歳になるアルバイト君。 1時間探しても見つからずやむなく警察に通報。




現場が大きな川沿いにあったので、最後は川の中まで捜索をしたそうです。 結果は、残念な結果になり

ました。 その事故の収集のために今日の午前中は警察と関係各役所、それに施主さんへの報告と忙し

い朝になりました。
 現場に立ち、もっていた数珠をもって亡くなったアルバイト君の冥福を祈りました。



朝、いつもどおり元気で出勤してきた彼。 こんな結果になるとは思わなかった筈です。

私の仕事の現場では、危険な作業がたくさんあって、いつも必要以上に注意喚起はしていますが、昼休

み時間までは目が届かないというのが、現実です。

私、ひたすら、謝りましたよ。。 そして、今後の仕事で挽回をしなくてはなりません。





私たちは普通に生活しているすぐ身近なところに危険って、たくさんあるんだと思います。

愛犬のことに振り返れば、その危険をできるだけ少なくする必要が飼い主にはあると思います。


いつも思うのは、とっさの判断力。 そして、適切な舵を切ることが結果として大きな違いがあるのは

歴然だと思います。




いつも私が提言している中で、ワンコたちのことに関しては、その判断をできるだけすばやくする必要

があることを知ってもらいたいのです。


人間だったら1日待つところ・・・・  ワンコたちの場合は、1時間で次のアクションを起こす必要がある

ということを心の中に銘じてほしいと思っています。





今朝の散歩光景ですが、散歩道にもちらほら~とススキやコスモスの花が目立つようになってきました。

この夏は、気温に湿度と大変な夏だったと思います。 いつも注意や観察をしなくてはと・・・緊張状態も

少しばかり緊張の糸を緩めて、また冬に向かって心の準備をするときではないでしょうか?!





今週は重たい記事をたくさん書きました。 それで気分を害するヒトがいたとしたら、謝ります。



ただ、誰かが言う必要があるのならず、自分のブログでアナウンスしなければ・・・・と思っています。

楽しいワンコ生活、危うい土台の上に載っていることを皆さんも理解をしてほしいと思います。



さて、この週末は暑さも引けて、、、、今朝、妻とは、横浜元町のチャーミングセールの話になりました。

ワンコと公園でぶらぶら~しながら、秋の楽しみをエンジョイをしたいですね。

皆さんにとっても、よい週末であること・・・・お祈りしたいと思います。。 では。

コメント

ふくりん

No title
痛ましいです。
アルバイトさんのご冥福をお祈り致します。

いつどんな事が、事故につながるのかなんて分からない時もありますよね。
未然に防げる事故ならば、注意しないとダメですね。

すみれ

No title
今日は、大変な一日でしたね。お疲れさまでした。
なんだか・・つらい一日でしたね。
わんこも気をつけてあげなくちゃいけないことをしみじみ痛感しました。

M&R

No title
大変な日でしたね。
アルバイトの方のご冥福をお祈りいたします。

慣れは危険です。私の弟も昔、組んでいる足場から落ちたことがあります。5階くらいの高さからでしたから一報を聞いた時は病院に着くまで不安でしたが幸いにも運よく花壇の植木に落ち命は助かりました。両手、両足の骨折でしたが若かったので回復早く現在はいたって健康で過ごしてます(*^_^*)
弟も慣れで命綱をしていなかったようで、上の方に叱られていました^^;
一歩間違えると。。。危険が待ってますものね(ノ_-。)

ナナママ

No title
大変な1日でしたね。
アルバイトの方のご冥福お祈りしたします。
いつなんどきどんな事故があるか分かりません。
自分なりに気を付けていたも・・・
十分気を引き締めなければなりませんね。

信長の安土城を築城する老夫婦

No title
パパさんお疲れ様です。我がジージも十津川で一緒に生活していた若者が無くなりびっくりしました、近くの若者も、続けてのことでちょっと、、、です。

@SAKURA

No title
ふくりんさん

本当に予想もつかないことがおきるものですね。愛犬のとはワタシたちの責任があるのでしっかり守りたいですね。

@SAKURA

No title
すみれさん

ありがとうございます。たまにはこんな日もありますね。
でも、いい日も悪い日も続かないんですよ。だからリフレッシュしてがんばれる気がします。

@SAKURA

No title
M&Rさん

えーー、それは運がいいと思いますよ・・・ワタシたちの仕事では5階を越えるとデットラインと言われています。運がいいと思って、これからは、注意をして命を大切にしてほしいですね。

@SAKURA

No title
ナナママ

どこにいても安全ということがない時代。それでも、自分の過失がないようにしないと、両親にも申し訳ないですね。
まだ、20歳代だったでけに惜しいことをしました。

@SAKURA

No title
三冬ママさん

自分の年齢より若いヒトが亡くなる時代になりました。
本当に悲しいですね、親御さんのことが気にかかりましたね。

fourkidsmama

No title
油断があったのかもしれませんね、でも、「まさか」と記事を読ませていただきました。
ご冥福をお祈りいたします。
まだまだやりたいことがたくさんあったでしょうね・・・
ご家族はどんなに悲しまれたことでしょうね…お気の毒です

わが子たちのアルバイトも危険の少ないものを選ばせたいです…

pochasann

No title
ビックリなさって落胆した事でしょう。
その彼のご家族もどんなに驚き悲しんだことでしょう。ご冥福を祈ります。

何時何があるかほんとうに分りません。
身の回りをきちんとして置かないととまた反省でした

@SAKURA

No title
ナイショさん

ありがとうございます。自分も注意しようと思いました。

@SAKURA

No title
シンディママさん

危険を冒すことはある意味では教訓になりますが、それでも命を落とすような危険は回避してあげたいですね。

@SAKURA

No title
ぼちゃさん

どんなに危険の予防をしていても避けられない危険はあると思います。て゜も、油断はいけませんね。。戒めとしてみんなで話しをしました。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ