FC2ブログ

すみれ 5回目の命日

私はいつも朝、起きて亡くなった4ワンコたちにロウソクを灯し、線香を焚いてあげるのが朝一番の日課

にしています。 今朝は、私より先に起きていた妻がこの仕事をしてくれていました。

そうなんです~ 今日はわが愛娘すみれの5回目の命日を迎えることになりました。





我が家にとっては、初めて自家交配をして授かった娘。 6男1娘・・・・ 我が家に生まれるべくして

授かった娘は、私の命名で「すみれ」という名前にしました。





右がすみれですが、小さいときから誰かの影に隠れることが多い娘でしたね。

サクラから始まる我が家のシュナ生活。 その9年間、大きな病気を患うことなく元気で過ごしてきました。

ある時、調子が悪くなってわずか3日で7歳の痛ましい命は、帰ることがありませんでした。





これまでの、4回の命日には、大きな悲しみをなぞらえるようにしてきましたが、5年目の今日は彼女

や犬たち家族のためにも明るい話題にしたいと思います。




昔、ブログを始めたとときに、ワンコ仲間が 『エコヒイキをしたい子』という話題があって、迷わず娘

すみれをあげました。 なにしろ、サクラの娘にあって、現在も含めて一番私にぴったり~してくれた

すみれは、起きても寝てもいつも私のそばにいることが多かったと記憶しています。





そのすみれ、3歳の春に小梅たち兄弟を3ワンコ授かってくれて、それはそれは大切にいい母親をして

小梅たちを育ててくれました。

母性って、どこかに眠っているんだな~と私たちも犬たちの野生を感じたのもすみれが最初だったのか

もしれません。




上の写真は、生まれてまもない小梅を見つめるすみれの姿です。 なんとも~いい写真ですね。

実はこの写真、自宅PCが2日前からトラブルで写真を保存しているフォルダが開かなくなって

昨晩、夜中の2時までかかって、なんとか救出した写真の1枚です。





彼女の子育ては、サクラに比べて厳しさのある母親という感じがありました。

小梅を育てる姿にも、遊びをしてあげるように躾を優先にしていたところがありました。





その小梅が、3歳のときに出産のときは、それまでの厳しい母親から、優しい祖母へ変身した姿には

人間と同じなんだな~と私たち家族も嬉しい姿を何度も目撃をしたものです。





その子供たちが成長して、今はくるみや小梅の姿にカノジョの面影を垣間見ることができます。



亡くなったときの悲しみ、それは世の中が終わるほどの大きいものがありましたが、今にしてみると

それ以上に彼女と過ごした7年間の楽しい思い出が私たちの心の中にあることに気がつきました。





これからは、たくさんの写真と当時の楽しい思い出をくるくるやなっちゃんに伝えてあげたいと思います。



毎年、5月に行なう合同誕生会でも、すみれの兄弟が6ワンコすべて元気で顔を見せてくれます。

生きていれば12歳。 シルバーの彼女も見たかったですね。

くるくる、どんどん祖母のすみれに似てきて、一番のすみれファンだった私もつい抱きしめることが多く

有ります。



多頭だから・・・・  一族だから・・・  楽しいシュナライフを送ることが彼女へのなによりの供養だと思

います。 そして、彼女が亡くなったことがムダにならないような飼い主になりたいと思います。




コメント

な~が

No title
早いもので、もう5回目ですか。
いっぱいいっぱい良い思い出と共に、分身も残してくれて、今でも
SAKURA家の皆さんの中で生き続けてるんですね~
すみれちゃんへナイスポチを~

ピロママ

No title
すみれちゃん、今でもいつのさくらさんの足元で一緒にくっついて生活していますよ。涙なくして読めませんでした。

だんすぃ~

No title
5回目の命日なんですね。
すみれちゃん、本当に優しい顔してます。
くるくるちゃんがすみれちゃんに似てきたというのを聞いて、わんこにも人間の様に隔世遺伝ってあるのかな?と思いました。

@SAKURA

No title
なーがさん

ありがとうございます。悲しい思い出ってなかなか~消えませんが、5年経過して、心の整理もつくようになりました。

@SAKURA

No title
ピロママさん

悲しくて悲しくて・・・この5年は長く短い月日でした。
彼女やワンコ家族のためにも、明るく生活をしたいと思います。

@SAKURA

No title
だんすいさん

本当に隔世遺伝ってあるんですよね。。ワンコはそれが顕著です。
くるくるを観ていると、昔のことを思い出します。それも親孝行だな~と思うことがよくあるんです。

autumn

No title
すみれちゃん、きっと今もみんなの近くにいて、みんなの幸せを見守ってくれてますね。

☆ルキア☆

No title
写真救出できてよかったですね
こんな素敵な思い出の写真 絶対なくせませんよね
今はほとんどPCの中に保存しているから焦りますよね
こういう記事を読むとバックアップしなくちゃと思います
すみれちゃんの兄弟はみんな元気なの うれしいことです
すみれちゃん くるくるチャン達の中にも一緒に生きているんですね

AQUA_FAMILY

No title
素敵な写真ですね~写真が救出できて何よりでしたね♪

すみれちゃんも体調がおかしくなって三日で亡くなったんですか?
AQUAと同じですね(T_T)

昨日昼ね中の娘が泣いていたので、心配で起こすと・・・
AQUAが夢枕にたった様で、上手に色々お話ししてくれたみたいです。
家族の事を気にかけて「幸せにしているから、もう僕の事で悲しまない様に伝えてね」とAQUAが娘に伝言してくれたみたいです。

SAKURAさんも書かれているように、この世の終わりみたいだったあの悲しみを忘れずGINGAを幸せにしたいと思いますね。

クウ&ゆずママ

No title
すみれちゃん5回目の命日なんですね。
命日は善しに悪気にいろんな事を考え思い出させてくれますよね。
勿論日々の生活の中でもいろんなシーンで思い出させてくれますが

すみれちゃんの凄く優しい顔してますね。

愛犬プク

No title
大切にしてくれたこと、子孫もさらに大切にしてくれている事、
感謝してくれていると思います。
好き嫌いではなく、気の合う子は存在するんでしょうね。

ラムチャ

No title
すみれちゃんが旅立って5年・・・これまで、ご家族には色んな思いを抱えてこられたと思います。ワンコとの思い出は密着度が高いために何にも代えがたいものですよね。姿は見えなくてもすみれちゃんを始めさくらさんやしおんちゃん・・みんないつも一緒ですね!
えこひいきしたいワンコがすみれちゃんなんですね。パパさんにとっても初孫ですものね^^

@SAKURA

No title
ココアママさん

ありがとございます。きっとそうであってほしいと願っています。ときどき、テラスで歩く姿があるんですが、あれってすみれかサクラ?(笑)

@SAKURA

No title
ルキアママさん

くるくるの姿にダブらせることに違和感がまったないんです・・・・
きっと、彼女がときどき、くるくるに姿を借りて? っていう感じです。。(笑)

@SAKURA

No title
アクアママさん

昨晩はブルームーンだったので、余計に不思議なことが多くあるような気がしました、、(笑) アクアちゃんはどきどきいらしているんだと思います。
愛犬をなくしてみないとそういう感じって分からない部分があると思います。不思議なことって、私たちもあの世にいくと全てが分かるんじゃないかな・・・

@SAKURA

No title
くぅゆずママさん

5年という年月は、長くもあり短い感じもあるんです・・・・
ある意味、私たちも冷静になれてもこれから彼女の記憶を大切に守りたいと思える時間の流れを感じました。

@SAKURA

No title
ぷくパパさん

ありがとうございます。姿ない亡き子の事を考える為には、残してくれた子孫二感謝して大切に巣のが一番のことだと思っています。くるくる、よく似ているんです。

@SAKURA

No title
ラム母さん

そうなんですよ・・・・これから長男と娘が孫ができてもやはり心の中はすみれが最初孫のような存在です。

M&R

No title
すみれちゃん素敵なお母さんでしたね。
パパさんのところは親子で過ごせるので安心してすごしてますね。
こうして彼女の思い出を話すことが一番の供養ではないでしょうか。
ご家族の愛があふれてますね(*^_^*)

@SAKURA

No title
M&Rさん

心からありがとうございます。家族のことをほめていただくのは、嬉しいですね。サクラから続く犬家族はこれからも大切にまもっていきたいと改めて感じました。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ