FC2ブログ

はじめてのシュナウザー




今日はさすが~に訪問者が少ないと思っていたら、ランダムでいつも以上にたくさんのゲストがいらして

くれています。 訪問してくれるたくさんのヒトがいたり、コメントをいただくと正直、とっても嬉しくて励みに

なります。



昨晩、帰省している長男と娘ちゃんが帰宅して夜の11時には、久しぶりに家族で会話をすることができ

ました。 昔だったら当たり前の光景ですが、子供が成長をするとなかなか~こういう時間って貴重にな

るんだな~と痛切に感じます。

話題は、このオリンピックのことや友人の話。。・・・

   長男は今年28歳になるので回りにも結婚

をするヒトが増えているそうです。




それでも私の時代に比べると、かなり少ないですね。 最近、問題になっている晩婚化は、報道どおり

の深刻さが現実に感じます。 結婚が遅い → 出産適齢期を過ぎる → 少子化

この構図は日本全体の兆候だそうですが、なかなか~歯止めが止まらない現実は、社会現象もあり

ますが、女子を取り巻く環境の厳しさにくわえて、私たち親たちの子供たちへの過度の期待もあると

思いますね。。




娘ちゃんからの報告で、就職してはじめて犬を売ったという報告がありました。

娘ちゃんは今年で就職2年目。。 首都圏の犬・猫専門店のJ店に勤めていますが、新卒以来、販売の

担当ではなかったということですが、2週間ほど前に直接、機会があったそうです。



その第1号が、シュナウザー・・・・ なんか~因果を感じますね。。







自分で販売担当した子には、やはり幸せになってほしい・・・・ そう言葉をつなげていました。



娘のために飼ったサクラが来たのが、15年前。

彼女にとっては、シュナウザーは切っても切れない大きな存在になっているのも過言ではありませんね。



仕事では本音と建前の両局面で迷ったり、悩んだりしている様子ですが、少しづつでも成長をしている

娘に対して、私たち親は観ているだけしかできません。

これって、まるでワンコたちと一緒だと思いましたよ。。





昨晩、寝るときにいつもどおりに、「なっちゃん、おいで~!」 と名前を呼ぶと、嬉しそうに私のところに

なっちゃんが来てくれました。 考えてみると、お盆ということで、亡くなった4ワンコの名前も呼んでみるこ

とにしました。



「サクラ~、すみちゃん、シオンちゃん、そしてカンナ~~


そばにいてくれるととっても嬉しいと思いました。





そこに妻が顔を出して・・・




みんないつもこの家にいるから、意味ないんじゃないの~

 

私 「・・・・・・・・・」


言葉にならない名言を言われた瞬間でした。。(笑)



コメント

@SAKURA

No title
みあるさん

助言ありがとうございます。なにしろ目が悪いので、もっと大きくなれば・・・と考えています。。(笑)
年はとりたくないものですね。それでも、雑誌のほか、いろんな情報が見れるのは便利ですよね。。
昨年の話ですね・・・・参考にしてギリギリ~の19日にしましたよ。。

@SAKURA

No title
スマホのページも変わりましたよね。一応、それにも対応できるようにしたいますが。。。なんともヤフーさんはいつものことです。。(笑)

@SAKURA

No title
バトランさん

コメントありがとうございます。私たち以上に子供たちには成長にあわせてシュナがいる生活の尊さを感じることがたくさんありますね。

@SAKURA

No title
サニーママさん

そうですね~~その因果って永久に続くことだと思っています。
うちもサクラの子孫が運よく残せたので、サクラのことは永遠に忘れることがないと思っています。

AQUA_FAMILY

No title
子供が成長すると、盆正月は貴重ですよね。
母も久しぶりに関西から帰省した妹と姪達の楽しそうでした。
うちの子供達も合わせて、大勢の孫。
家族が集う時間は大切ですよね。

By GINパパ

ふくりん

No title
奥様のするどい一言が「出ました!」
パパさんのガクッと肩を落とす姿が、目に浮かびます(笑)(^◇^)

AQUA_FAMILY

No title
そうですね~確かに高齢出産のママ達増えてますね。
大変でしょうし、不安だろうなぁ~とお話ししていると感じます。

AQUAがお盆なので帰省しているのかしら・・・と思ってましたが、
ママさんの仰る通りいつも家にいると思ったら、淋しい気持ちが飛んでいきました♪

愛犬プク

No title
久し振りに家族が揃い、亡くなったワンコ達をあらためて思い、お盆休みならではの光景ですね。
きっと、みんな見守っていてくれていますよ!

-

No title
とってもお盆らしい記事ですね。
娘さんの話し、なんだか私も嬉しくなります。
我が家も久しぶりに帰ってきた息子達に夫君がシッポふりふりしてました!!!

なつなつ

No title
私にとっての初ワンコは、もちろんロコ・・・シュナです。
いろんなワンコを抱っこしたけどロコを抱っこしたときにビビビと来て(笑)
我が家に来るべきして来たんだなぁ~と思ってます。
ベルもなんですよ(*^-^*)
娘ちゃんの初めて担当した販売のシュナちゃん 絶対みんなに愛されて幸せになりますよ~。
だってさくらさん家の娘ちゃんが、大切に育てて販売担当したシュナちゃんですもの(^-^)

@SAKURA

No title
GINパパさん

それがなかなか~合う機会も祖父母や両親がいるうちっていうのが定番ですよ。。お母さん、きっとたくさんいるだけでも嬉しいんでしょうね。

@SAKURA

No title
ふくりんさん

よーく考えれば想像がつくことですが、これがなかなか~厳しい一言です。。(笑)

@SAKURA

No title
アクアママさん

いつもそういう感覚ってあります。声をかけてあげると毎日、来るそうです。いや、もともと家が大好きなのでみんなで大勢で同居ですね。。(笑)

@SAKURA

No title
プクパパさん

お盆というのは、昔から特別な時間があるんだと思います。
雰囲気だけでも、田舎では帰ってきている・・・・子供心にも感じていましたよ。。(笑)

@SAKURA

No title
べるぺろママ

うーん、それは嬉しいでしょ。うちも長男が3ワンコをしばらく独占をしていましたよ。。(笑) というのも瞬間的で、ワンコたちはよーく大切にしてくれる家族を知っていますね。。

@SAKURA

No title
なつなつさん

娘のお店が大企業なので、なかなか~担当以外のことをする時間などがないみたいです。。いつもワンコたちの世話が多い中でこういう機会も嬉しかったもみたいですよ・・・ 里親さんにとっては、きっと娘の真心が伝わってくれるといいと思います。

No title
奥様の一言に・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。感動。
私もいつもそんな気持ちです。
時々、一瞬ですが影が見えるときがあって、
あ、今いた!そこにいるのね、と感じる時がありますょ~。

ピロママhhh

No title
そうですよ。お盆だから~ではなく、いつだって一緒ですよね!さすがママさん!!

@SAKURA

No title
きくママさん

話に聞くとガラス越しに観ると、姿も確認できと聞いていますが、なかなか~その機会に合うことができません。
でも、確実にいると思っています。会話ができるといいですね。(笑)

@SAKURA

No title
ビロママさん

いつも、そう思っていてもなかなかね。。。(笑)
昔からお盆って特別な雰囲気があったように思い出します。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ