FC2ブログ

よいトリマーの条件





朝の日記にも記載しましたが、今日は夕方からお通夜の手伝いでお出かけをするので、昼休みの今の


ウチからシュナウザー日記を書いておこうと思います。



今朝、雨上がりの散歩道でひときわ目立つ一輪のバラの花。 お花のおじさんのところの薔薇ですが、雨

上がりのグレーの空にものすごく映えて綺麗でした。 

ただ、その後、その雨の影響か、相変わらずむしむし~した天気で閉口をしてしまいますね。。






散歩道の途中で、BSシュナウザーのロバート君と会いました。 ロバート君は小梅さんと1歳違いの性格

が抜群の小梅・くるくるたちもお気に入りのシュナウザー・・・





飼い主のママさんが、トリミングのことについて質問をされました。



上手なトリミング屋さんってありますか?


その事情を聞くと、ロバート君がずーーっと、お願いしていたトリマーさんが病気になって、廃業されて

トリミングをするところがないと・・・困っておられました。





我が家の場合、サクラから始まって14年間、トリマーさんに出した経験は、くるくるのトリミングモデルの

1回だけ。。 自分も知らないのに、なかなか~返事に困りました。


それでも、シュナ仲間の中で一番評判のいいところをお知らせしました。 今から、5年前、JKCのコンテ

ストで当時としては異例のシュナウザーで、チャンピオンの座を射止めたトリマーさん、くるくるの交配の

手伝いをしてくれたブリーダーさんでもありました。




初めて、トリマーさんの良否について考えてみました。 


【よいトリマー】の条件とはどんなものがあるでしょうか?




最近、いろんな犬種であって、いろんなトリミングの形があると思います。 わがシュナウザーの場合は

シュナウザーカットと呼ばれる形式があります。 ところがお客様の要望で、プードルのようにしたり・・・

はたまた、可愛いからといって髭を丸くカットしたりするケースがあるように思います。




好みといってしまえばそれまでですが・・・  やはりその子その子の特性を生かしたトリマング技術

を提供することが大切だと思います。



ショードックでも、トリミング技術で結果を良くしたり、逆に失敗をしたりすることもあると思います。

我が家の場合は、なっちゃん、小梅さんは後ろ足が長いので、その欠点を補うために、妻がいろんな

勉強して、平均に見えるようなトリミングをするようにしています。

もっとも、トリマーさんであれば、それも当然なんでしょうけど。。





写真は、1年生と会話をするくるくる。。 最近、彼女はこの女の子が一番のお気に入り?の様子。

雰囲気で、一年生っておどおど~? 自信のない雰囲気があるのに、キット気がついているんだと思います。

初々しさがとってもいいですよね。。♪ 





さて、考えてみると今日は金曜日。 週末は月曜日の「海の日」とつながって3連休なんですね。。

私と家族は、恩人のお葬式とワンコたちの予定が少しあります。 皆さんも連休、楽しんでくださいね。







コメント

ぽけ

No title
くらさんはずっと、くらさんと出会ったペットショップに併設されているトリミングルームで
やって頂いているんですが、スタッフの入れ替わりが激しく、通い始めて約2年間のうちに
既に3人目・・・。
若いスタッフの方々は、慣れてくるとより良い条件のお店へ、もしくは個人で
お店を持つために辞めてしまうんです。

やっといろいろ説明せずとも、『 いつも通りで♪ 』 でお願い出来るようになった途端
居なくなってしまうので、困ってます。

くらさんとの相性はどの方も良く、みなさんお上手だったのですが~・・・。
今後もまた変わると思うと、不安です~・・・。
高齢になると、やっても貰えないしぃー・・・。

ふくりん

No title
技術も大切ですが、やっぱり自分のわんこを優しく可愛がってくれる人がまずは一番の条件かな~
今まで、何度かお店を替えて来ましたが今の担当さんは最近、やっと好みを把握してくれるようになり助かります。

なつなつ

No title
我が家は、たまたま見つけてたまたま担当してくれたトリマーさんとの相性が、良くてずっとお願いしてますけど・・・
すごく可愛がってくれるんですよ♪
やっぱり同じショップでも合わない方いますしね~。
いろんなショップに何回か行くしかないんでしょうね。

ナナママ

No title
トリマーさんを選ぶのは難しいですよね。
ナナはおびえて帰ってきたことがあり・・・
それから自宅でやるようにしました。
3連休もまずまずのお天気みたいですね。

noriran

No title
お店じゃなくて人ですよね。長い時間共にするわけなのでわんこがリラックスできるかどうかが一番だと思います。
うちは里親さんにトリマーの先生?がいるけどホームバーバーなんでやってもらったことがないです(笑)
シュナカット、日本だと夏は短くしないとわんこの負担大きいです。見た目も大事だけど健康第一!!

D&Oママ

No title
トリミングサロンを探すのは難しいですよね。いいトリマーさんがいてもすぐやめられちゃったり…10歳過ぎたらやってもらえないとか…なかなか予約が取れないとか…
今うちは年に3回位はトリミングにだして後はおうちカットにしています。今お願いしているところは10歳過ぎてもやってもらえるんですが、おうちカットの方がストレスが少ないかな…

信長の安土城を築城する老夫婦

No title
我が家も今は落ち着いています時々言うのと違いますが、気持ちよくしてくれるのが嬉しく、通っています。三冬もおとなしいらしいです。

-

No title
よいトリマーさん。。。
そうですね~~~^^

我が家の場合、コングくんをコングくんらしく
可愛らしく仕上げてくださったら、娘と一緒に
「今度から、あの人に頼もう~」といった感じです~^^♪

M&R

No title
良いとリーマーさんの条件ってなんでしょうね~
技術もそうでしょうが人の相性が大事になるように感じます。
我が家はここ何年も同じところでお願いしてますから「いつものように」とお願いしてます。
ブログなのどで高齢だと断られると読んだことがあるんですがまだ我が家はそんなことを言われていないのでまだ大丈夫かなぁ?
他を今から探すのって大変そうですもの(ノ_-。)

@SAKURA

No title
ぼけさん

トリマーって独立するのが定番といったところがあるのでしょうがない反面、いいトリマーさんとの出会いが短い期間だと辛いですね。よく独立をする方のところに移動をする場合もあるんですが。。親しい人がいるとシルバーでもやってくれるといいます。究極はホームバーバー・・・・いまのうちにチャレンジしませんか?(笑)

@SAKURA

No title
ふくりんさん

担当さんが変わることはしょうがないですが、わが子を理解してくれると人と出会うことは、ワンコのためにもかなり大切なことではないでしょうか。。ふくちゃん、トリミングのサイクルがふくりんさんより短いから余計です。。(笑)

@SAKURA

No title
なつなつさん

相性ってなんでもあると思います。はじめから嫌がる人もいると聞きます。少しでも気持ちを察してくれて、うでもいいとなおいいと思います。

@SAKURA

No title
ナナママ

トリマーさんだって人間だから、やはり混雑しているときは、イライラ~することもあるでしょうね。究極はやっぱり~ホームバーバー。。(笑) パパさん、うでがあがってきましたね。。♪

@SAKURA

No title
noriさん

はい、相性とかワンコの好みもわかってくれると飼い主としては安心して頼むこともありますからね。
里親さんにいるんですか? ただ、究極はやはりホームバーバーですね。時間をかけても、失敗してもいいですよ。夏場のカットはいろいろ工夫が必要ですが、自分ちの子だったら、よく理解をしていますからね。

@SAKURA

No title
ディトナママさん

ブリーダーさんがよく進めているのは、その方法です。
3回に一度くらいは形を整えてくれて、できるだけホームバーバーをするのがストレスが最低で済むと思います。
ただ、プロはやっぱりブロ、おめかしのときは、プロでやってもらうとうちのママも楽なんですけどね。

@SAKURA

No title
三冬ママさん

いつも行っているところだったら、余計にリラックスてきるでしょうね。場所が変わるだけでもストレスを感じるらしいですからね。

@SAKURA

No title
neneさん

意外に飼い主さんとしては、ワンコが気に入っているか言葉がなくても理解できるんですよね。。気に入っているヒトとうでがそろっているんなら、余計な心配もいりませんね。。

@SAKURA

No title
M&Rさん

昔から依頼をしていて、ワンコたちのことをわかってくださっているところであれば、シルバーでも平気らしいですよ。ただ、トリマーサんはいつかは~独立をする場合が多いのです。最後は担当の人ですからね。。

fourkidsmama

No title
今回サマーカットを3ワンコお願いすることにしています。(動物病院の中です)

シンディーだけならよかったのですが…・3ワンコになると大変ですから、そのうち自分でできるようになりたいな、と思ってますよ。

ベルもウィルもかなりのビビり屋さんで、後ろ足ががくがくものなのです…(笑)
今朝はチビズをシャンプーしました!!…腰が痛くなりました…(笑)

@SAKURA

No title
シンディママさん

うちもずーーっと多頭なので、ホームバーバーは一番必須うですよ。。(笑) 何しろ経済的にもそれと、ワンコの健康維持にも一番の手段だと思います。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ