FC2ブログ

菜々ちゃん退院しました

皆さん、こんにちは・・   今日の日曜日は雨から細かい雨が降っている朝になりました。

昨日の菜々ちゃんの記事ではたくさんの皆さんのお見舞いをいただいて、心から感謝をしています。

今朝、朝の用事も早々にして、一路、菜々ちゃんの待つ、横浜の病院に急ぎしました。




菜々ちゃん、おかげさまで、大きなこともなく無事に退院することができました。 行き来のクルマの中でも

飼い主さんのお母さんといろいろ相談をしました。 結論を言いますと、腫瘍ができた理由は判明はしませ

んが、おそらく次のようなことが考えられました。


・ 加齢による事由

・ 食事の影響

・ その他体質によるところ



いずれにしても、これからはこの原因を撲滅するために、毎日の生活でどういう風に変えていくか・・

これを考えないといけないという話になりました。 私個人は、食事の質と成分の見直しをすることを提案

しました。 良性であれ、悪性であれ、腫瘍が出来やすい環境と体質であるのは間違いのない事実。

菜々ちゃんのお母さんも、まずは自分でできることから始めたいと話をしていました。 なにより、これから

これまで以上に愛犬のカラダや体調の観察をしていきたいと話をしていました。





上の写真は、麻酔をかけるときに頼んでおいた葉の異常部分の抜歯をしたものです。

いや~これを見てビックリしました。。



  乳歯の抜けなかったもの、奥歯は2つに折れてそれが

腐食をしていました。 獣医さんも本来の腫瘍をとることより、こっちが大変だったとボヤいていたそうです。。(笑)

でも、こうして見ると、自分の愛犬たちの口の中の健康も心配になりました。



今回の腫瘍は、生検に回して改めて精密検査をすることにしました。 今後、悪性と分かっていても早期発

見なので2の手、次の手はちゃんと備えているので、心配はありません。

それも、我が家のサクラたち、病気の経験が生きていると思います。 





今朝の散歩道で、不思議なお花を見つけました。 そーいえば・・・・ブログ友のnoriranさんのところで、こ

の花の名前 『アガバンサス』を知りました。





なにごとも経験って大切ですね。 それ経験をどういうふうに生かしていくのも、ワンコ生活ではすごく大切

な要因ですね・・・




今日はそんなことで通院が終わってホッと一息の日曜日になりました。

珍しく小梅となっちゃんが、一緒にこんな格好をしてリラックスをしていました。 妻に聞くところによると・・

最近は祖母の小梅のそばにいる時間が長いのよ~~!




家族が健康でこうして当たり前のような時間を過ごせることにシアワセと感じました。 健康って病気に

なったときに、ちゃんと振り返ることって大切ですよね。。




写真のなっちゃんの笑顔がいつまでも続くように・・・ 

今日は、雨だし。。のんびり~過ごすことにしますよ。。







コメント

@SAKURA

No title
ママちゃん

ありがとうございすます。本当にたった1つの腫れ物のおかげで、いい治療ができたと思います。しかし、歯ってすごいんですよね。自分も歯が悪いので、いまさらなかせ歯医者さんに急ぎたいと思いましたよ。。(笑)

pochasann

No title
退院出来てよかったです。
犬の健康はひとえに飼い主にかかっているんですよね宅さんのお話を聴いてその中でどれが自分のうちの子にあっているか見極める中々大変な事です。
健康って当たり前ではない有難い事です。

@SAKURA

No title
noriさん

ご心配いただきありがとうござます。
歯ってすごいんですね。これは奥歯が折れていたのと、あとは乳歯が残っていたものが腐っていたらしいです。
点検をしてもらってよかった・・・・年齢によるものは心配は少ないですが、なんでも例外があるということを注意をされました。シオンちゃんもその例外中の例外の肝臓病でした。

M&R

No title
退院おめでとうございます(*^_^*)
無事でよかったです。

こんなにたくさん腫瘍があったのかと思ってしまいました(^_^;)
乳歯が抜けないなんてよ~く観察していないと解りませんね。
健康はなによりも宝物ですね(#^.^#)

@SAKURA

No title
M&Rさん

くるくると菜々ちゃんの兄弟は以前から歯並びとか問題がありました。自然に抜けていると思ったら大間違いでした。
生検の結果はある少しですが、よい結果を待っていよと思っていますよ。

ふくりん

No title
奈々ちゃん、無事に退院おめでとうございます★

乳歯がこんなに…。
ちょっとビックリですが、とにかく元気に退院出来て良かったです(^-^)

ぴか君ママ

No title
ナナちゃん 無事退院おめでとうございます(#^.^#)

ワンコは口が聞けないし我慢強いから
大変ですよね。
でも だからこそ気持ちをわかってくれる存在 飼い主さんが必要なんですよね(*^o^*)

これからもみんなが幸せでありますよーに。

No title
ちょうど夕飯時になってしまい、いったん戻ってまた来ました(笑)
奈々ちゃん、無事退院、良かったです。
一度にあれだけ歯を抜かれて可哀相でしたね。
これから回復に向かっていきますね。
奈々ちゃん、ガンバ!

AQUA_FAMILY

No title
奈々ちゃん、大変でしたね。無事退院良かったです。
検査も無事でありますように。

なっちゃんの笑顔ステキです。

By GINパパ

ラムチャ

No title
ご無沙汰しております^^;
久々にブログを開いて驚きました。菜々ちゃん、ご心配でしたね。
手術とは大変な状況だったとお察しします。
とりあえず無事に退院されたとのことでホッとしました。
ワンコの体調の変化は見逃さないようしっかりと目を光らせておかねば!と改めて思いました。
我が家はこれから蒸し暑くなっていくのでラムのお肌の管理に要注意です。

@SAKURA

No title
ぼちゃさん

ありがとうございます。まったくそのとおりです。
最後は私たち飼い主の判断が生死を分けるときだってあります。
普段から我が子の体質、体調の確認をしなくてはなりませんね。。

@SAKURA

No title
ふくりんさん

びっくりでしょ??! でも、このくらいはどの子にも可能性があるそうです。とくにくるくるたち姉妹たちには、同じ遺伝があるので注意をしたいと思っています。

@SAKURA

No title
ピカ君ママさん

ありがとうございます。口がきけたらどんなに楽か・・・・いつもそんなことを思いながら、我が子たちの心の中を推定しています。
これは愛犬家にとっても永遠の課題ですね。

@SAKURA

No title
きくママさん

歯が目的の手術ではなかったですが、チャンスにきちんと対応ができてよかったと思っています。誰しも可能性のあることだそうです。口の中とはいえ、これが病気の原因にならないようにしなくてはなりませんね。

@SAKURA

No title
GINパパさん

ありがとうございます。起用は結局、ずーーっと雨の一日でした。でも、気になっていることが一気に済んで、ある意味では手術も有意義なことになったと思います。きっと、生検の検査もいいと思っています。

@SAKURA

No title
ラム母さん

ご無沙汰していました。今回はうちでも急なことでしたが、それだけ対応が早くできてよかったと思います。週末に当たったのが一番のラッキーだったと思います。

ラパンママ

No title
菜々ちゃん、良かったですね^^
それにしても、乳歯が抜けていなくて
腐食していたなんて。。。こんな事もあるんですね^^;

小梅ちゃんとなっちゃんの‘のび~’の後姿に
ほんわか気分です♡

@SAKURA

No title
らぱんママさん

その後、うちのママさんがなっちゃんのを調べて、2本同じようになっているのを発見しました。でも、麻酔だからとっても進んではできません。この前の歯医者さんに行きたいと思いますよ。。

-

No title
菜々ちゃん、無事、退院できてよかったです~^^

お写真の歯にびっくり!です~~~^^;
我が家の2ワンコ、心配になりました^^;

そうですね。。。健康が何よりです^^♪
しあわせって、身近にあるものですね^^

@SAKURA

No title
neneさん

neneさんのコメントでもハッとさせられますね。。(笑)
普段の生活の中で、気をつけてあげないといい年になるとそういう不都合が重なってくるんでしょうか・・・菜々ちゃんは早くわかったので、考えようになってはラッキーだっと思います。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ