FC2ブログ

「犬の病気体験ブログ」の活用のオススメ




昼前に健康診断は無事に終了~


   いつも苦労している、バリウムも今回は1回で撮影がパス

できました。  体質なのか?  昔からバリウム1杯で胃の中が膨らまない体質のようです。

今回は、発泡剤を飲んでから、息をジ゛゛゛ーーっと留めていました。。(笑) 



検診が終わって、11時前。 検診センターで、軽めの昼ごはんをサービスで出してくれました。



これで350kcalと、栄養士さんが作るご飯って、やはりどこかカラダにいい雰囲気がしますね。。(笑)





今朝は曇っていましたが、数日ぶりにカメラを持って、散歩に行くことができました。 ワンコたちの姿、

できるだけ新鮮なものを毎日、残しておきたいものです。



私のブログの中で、愛犬家の皆さんのために記録や参考資料として残すために作った「犬の病気体験記

録ブログ」
の記事を久しぶりにアップしました。 と言っても私の健康管理記録の記事を転載しただけです

けどね・・・・

     このサイト、開設したのが、2008年6月。 すでに4年も経過しました。

このサイトは、あくまでも皆さんの愛犬の健康に関するものを記事として寄せ集めて、万が一、愛犬が

病気になったときに少しでも、フレッシュな経験を活用してもらうためのものです。


是非、この「犬の病気体験記録ブログ」サイトを活用してくだされば、幸いに存じます。




私も以前に経験したことですが、同じ病気といってもその犬の体質、病状の出方が違います。



たとえば、「子宮蓄膿症」という病気があります。 病気の教本を読むと、症状の分かりやすい判断の中に

【水をたくさん飲む・・・】 その症状があります。 我が家のサクラ9歳のときにこの病気を患いました。

ところが、水はまったく飲む気配がありません。 



体質、その犬たちの症状によっては、いろいろと出る症状が違うんですよね。  こういうときに、是非にこ

のサイトの経験談を役立てて欲しいと思います。





病気の場合は、人間も犬たちも、教科書に載っているようには行きません。 最近、獣医さんたちの世界

でも臨床経験を積むために、インターン制度を取り入れるようになったそうです。 臨床経験のないまま、

町で開業されて、教科書どおりに診察をされたらたまったもんじゃぁありません。。



若くて意欲のある獣医師には、たくさん経験を積んで、例外という経験を積んでほしいと思います。





私たちは、たくさんの獣医さんの中で優秀な獣医さんを可愛い愛犬のために選ぶことが必要です。

いい先生の見分け方は、シュナ歴14年の我が家でも、切り札的な手段は持っていません。 だから、

たくさんの獣医さんを天秤にかけても、優秀な先生を選別することって大切な仕事だと思います。





昨晩は、娘ちゃんが久しぶりに3ワンコの散歩をしてくれました。 たまのお休み、疲れていてもワンコたち

との時間をとることで、疲れも緩和すると思いますよ・・・ 



コメント

ふくりん

No title
いつもパパさんの記事で勉強させてもらってる一人です(^^ゞ

そう言えば、パセリの病院では時々研修に来てる開業医さんや若手医師の方が来てるみたいです。
前回、休診日に診てもらった先生もホームページのお知らせで研修に来てた先生でした。
こういう情報をどんどん公開してもらうと、いざって時の為になるような気がしました。

noriran

No title
バリウムお疲れさまでした。私は未だに苦手でその後食事する気になかなかなれません。。。
犬の病気、本当にいろいろだと思います。ネットで検索しても誰かの書いたものをコピペしたようなサイト多くて呆れます。
典型的症状もあればそうでないこともある。なんでもそうですが固定概念に固まってると見逃してしまうことが多いと思う。
それは獣医さんだけでなく飼い主も同じではないでしょうか。いい先生は病気を診るのではなく患者を診るといいます。獣医さんもそうあってほしいですよね。

-

No title
(@^▽^@)素敵な写真!

@SAKURA

No title
ふくりんさん

ありがとうございます。たくさんの情報が公開される習慣ってとても大切だと思います。とくに愛犬は家族も同じ、真剣に取り組みたいですね。

M&R

No title
健康診断お疲れ様でした。ランチがつてるんですね(*_*)
栄養士さんの食事を頂いてるとダイエットができそうですね(^_^;)

病気は人間でも症状が違うのでわんこもそうでしょうね。経験を積んだ人開業をして欲しいと飼い主としては思います。
パパさんの記事参考にしなくても済むよう健康でいてほしい~

ピロママ

No title
あのブログの記事開設からもう4年ですか!!!早いものです、、、今でもあの頃のこと覚えていますよ。。。

@SAKURA

No title
noriさん

ありがとうございます。まったく同感ですね。
なかなか~経験を知ることって難しいですが、少しでも役立てもらえばうれしいですね。最近は、悲しいことが多くて飼い主さんに聞くことができないのが困ったことです。
こういうのってなかなか~難しいですが、もっとたくさん情報が集まれば、愛犬家にとってはいい参考資料になってくれると思っています。

@SAKURA

No title
雪子さん

ありがとうございます。

@SAKURA

No title
M&Rさん

そうですね。。みなが健康でいてくれれば、こんなの参考にしなくても済みますからね。でも、いつかは病気って必ず縁があるんです。
そのために、いつも観察をしては、サイトのような症状を参考にしてほしいですね。

@SAKURA

No title
ピロママさん

本当ですね・・・あのころは、すみれが亡くなったばかりだったし、いろいろ病気のことに悩んでいた時期でしたね。
冷静になっても、やはりこういう情報はみんなで共有したほうがいいと思いますよ。

mamachan

No title
おっ!無事に終わっていましたね。
バリウムも人並の1杯で済んで良かったですね~。
こればかりはおかわりは遠慮したいですものね。

獣医師も様々、私はバディの時にこの土地に根付く考え方をこれでもかって言うほど感じました。
ルーシーのお産の時も、マニュアルとはまるで違って驚いたり
色々な情報で、多くの角度を知るのは大切だと思いますね。

fourkidsmama

No title
私はバリュウムのあとの発泡剤が我慢できません…(>_<)ゲップ
で、最近は胃カメラになったのですが、これまた困ったもんでつらい!
今年の検診はいつになったのかな…予約は主人の担当なんです★

5枚目、小梅さん?
可愛い♪

ラパンママ

No title
おにぎり2個に、エビフライまであって
350㎉とは凄いですね~^^
私も来月は、会社の健康診断があります^^;
[飲みすぎ注意」って言われそう

@SAKURA

No title
ママちゃん

地域柄ってあるんでしょうね。とくに関東出身のママさんは地方
に慣れるのに時間がかかったことでしょう。
ウチは逆だったので、かえって気楽でしたわ~!

@SAKURA

No title
シンディママさん

ありがとうございます。検診、なんどやっても本当に好きになれませんね。。(笑) とくにバリウムは1杯で済んだのは、たぶん10年ぶりだと思いますよ。。

@SAKURA

No title
らぱんママさん

肝臓の場合は、一週間で一度はお休みをすれば改善するというじゃないですか。。(笑)
それでも気をつけていないと、お互い若くないですからね。。

somakirin

No title
はじめまして!お顔のアップの写真がとてもよいです。体験談等、読ませて頂きます。

-

No title
健康診断、お疲れさまでした^^

そちらのサイト、活用させていただきますね^^
教えて下さって、ありがと~ございます^^

@SAKURA

No title
somakrinさん

はじめてまして、そしてコメントありがとございます。
愛犬のために、ぜひに参考にしていただければ幸いです。

@SAKURA

No title
neneさん

ありがとうございます。ぜひに皆さんの声を活用してくだされば幸いです。いつかは、役立てるときがあるかもしれません。
いつも準備だは怠りたくないですね。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ