FC2ブログ

不安と上手に付き合う





皆さん、おはようございます。 一週間のはじまり・・・・  今週は週末のぐずついた天気が嘘のように晴れた


朝になりました。 心なしか冷たい風も、気が楽に感じます。


この週末は、土曜日の出勤があったおかげで、かなり疲れを残してしまいました。 今朝、いつも通り7時に

目覚ましをセットしておいたのですが、なかなか~布団から出ることができませんでした。

昨日の日曜は、愛犬の散歩以外、ほとんど自宅で過ごしました。 テレビをだらだら~と観ながら、ウトウト



するって最高なんですよね。 でも、これってすごく危険なカオリがするんです。。(笑)  肥満とか、

運動不
足が私の身のまわりで囁かれる中で、少しでも運動をしたりマメに動いていないと、気がついたとき

は、もう
取り返しがつかないくらい太っている不安があるんですよ(笑)。。。

 



さて、この日曜日のテレビ番組の中で、ビートたけしさんが司会をする 「日本人の白書」を観ました。

その中で、『日本人の心配性は、遺伝によるものが多い』、、、というものに注目をしました。 番組の中

で世界の30カ国の中で、わが日本人一番心配性のある国民性だということがありました。 およそ国民の9

割近くの人
が、いろんな不安をいだいていて、なにかしらの解決をしていることでした。



私も昔、20歳代のころまでは不安の塊りでした。 どんなに考えても不安というのは解決することができな


いものもたくさんあるんですね。

30歳になって、不安は不安として受け止めることと、不安をポジティブに考えることにしました。 不思議と

不安は少しづつ減少して、不安との付き合い方を知ることになりました。



現実、今でもたくさんの不安はあります。 将来のこと、年齢のこと、カラダのこと、子供たちや両親のこと。


気にしたら数きりなく不安はあるものです。

でも、今こうしている回りの皆んなも不安をいだいていること、そしてそれを顔を出さないようにしているんだ

と知ると、ちょっと安心もあります。



その不安を接するときに、前を向いて対面するほうが、逃げていることより解決に近いと思いますね。


今週は、不安の要素のある事柄がたくさんある一週間の予定です。

横を向いたら背中を向けたい気持ちはあるますが、できるだけ対面して問題を一つでも解決していきたい

と思いますね。


一週間、また、私の日記にお付き合いをいただければ幸いに存じます。。




コメント

加奈先生の音楽教室

No title
そうですね~。私も不安をあまり気にしないことにしました。
キリがないですもんね~。
仕事の事、子供の事などなど目の当たりにしたら考えることにしました。じゃないと人生楽しくないですよね~。納得♪ポチ☆

おくさま

No title
忘却あるのみ・・・・
不安矢心配事があってもすぐ忘れる・・・・
あまりにも忘れすぎるので若年性認知症かも・・・・・





だれっ!若年じゃないっていってるのは!!!(怒)

アトム&なな

No title
夕日の綺麗なレストランいいですね

親は送ったし子供の教育は済んだし後は老後だけど
考え出したらきりがないのであまり考えないようにしています
当面はななを残しては行けないかなです

春が来たらほろ苦をたくさん食べて体の中の冬の老廃物を追い出してすっきりして下さいね(笑)

ぽけ

No title
ウチは男どもの方が超心配性です!(苦笑)
なんでそこまで心配して考え込むんだろう~?、疲れないかしら??と、ぽけさん常々
思ってるよ。

完璧主義だからかな~??
完璧を求めるあまり、心配性になる??

失敗は少ないかもしれないけど、芸術でもなんでも、他の国の人たちよりも突出した人間
が出にくいのは、こう言った理由からなのかな?

なつなつ

No title
基本すごく心配性な私です(^-^;
だけどそうですね~歳とともに対処できるようになったかも・・・です(苦笑)

一回その不安を乗り切ったら同じ不安は、起こらないですもんね~。
逃げずに対処!!良い言葉ですね。

ナナママ

No title
私はなるようになるさと(#^.^#)
それほど考えもせずでしょうか(^^;
でも、ナイーブですよ(笑)

ラパンママ

No title
不安な事は、山ほどありますよ^^;
たとえば、我家には子供が居ないので
将来どうなるのかな?とか健康面の不安とか
でも、考えたらキリが無いので^^
最近では「明日の事は明日考えよう」的な
気持ちでいる様にしています

@SAKURA

No title
neneさん

ありがとうございます。関東は寒いですが天気がいいだけ、恵まれていると思います。本当に神奈川っていいところです。
ボクも出身は東北ですが、ここに住んでいるとやはり田舎の大変さをつくづく感じてしまいます。

@SAKURA

No title
サニーママさん

おつかれさまです。パパさんのことを考えてくれているんですね。
家でいるのに考えてくれると分かると日本人でなくても感動をします。
仕事は大変なものですが、家でごろごろ~しているのがわかると忙しいときはカチン!とすることもありますよ。。(笑)

@SAKURA

No title
ふふふ、夫婦の場合、デートと呼ぶかは不明です。。(笑)

@SAKURA

No title
すみれさん

最近、観ているドラマでも小泉さんがその年齢で、力がぬけて好感すら感じますね。なんでもこだわっているときは、力が入っているんですね。女性はその力がぬけるとすごくいいカンジに見えてきます。
なんでも経験をしないと分からないことって多いものですね。

@SAKURA

No title
ぼちゃさん

ある程度、いい意味の開き直りはいいですが、多くの場合、それが度を越えて図々しくなってはいけません。。(笑)

@SAKURA

No title
ふくりんさん

いや~そうとばかりはいえません。きっと、家族でいれると楽しいこともあると思います。今日の記事のパンツはいただけなかったです。。(笑)

@SAKURA

No title
加奈さん

若いのにそれを知ったらこれから怖いものなぞありません。。(笑)
子育てはその悩みや不安のオンパレードですね。前を向いて歩くといい結果がついてきますね。。♪

@SAKURA

No title
おくさま

おっと!・・・先に突っ込みをいれられると・・・こっちのセリフをつき読みしないでくださいよ。。忘れていいこともありますが、忘れていけないものとの区別をちゃんとしておいてくださいね。。(笑)

@SAKURA

No title
アトムママさん

最近、漢方にハマっている妻がそのことをよく言います。老廃物を出すという考え方って合理的ですよね。。
ウチもワンコのことは妻とも話しをしています。かる~い気持ちで娘がついでくれると言ってくれたのですごく気楽になりましたよ。。(笑)

@SAKURA

No title
ほけさん

日本人の場合、やはり向いている芸術とそうでない場合があると思います。もともと、古来からあるものについては、すごく芸術家もでてきますね。最近は音楽がすごい発展をしたと思います。
もともと、男子のほうがくよくよ~考えることが多いのは日本全国のデータでも証明されていますよ・・・・(笑)

@SAKURA

No title
なつなつさん

シンパイをするのにはいろいろ理由があると思います。
でもね、失敗をすると一度経験するだけで、もうシンパイはなくなります。ようするに経験をたくさんする人は、不安がどんどんなくなるわけです。いつまでも、逃げていると不安ってなくなりませんからね。

@SAKURA

No title
ナナママ

ある程度、年齢にいくとそこいらの加減は絶妙なところってあるでしょ??(笑) ママさんをみると、回りの人たちをよく観察していると思います。

@SAKURA

No title
らぱんママさん

いやいや、ウチのように子供がいたって、最後は夫婦ふたりの問題ですからね。ただ、残しておくことができないのはその不安を理解できるような気がします。ボクはいつも明日のブログの記事のほうが心配でなりませんよ。。(笑)
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ