FC2ブログ

面倒をみない




皆さん、おはようございます。 週末の金曜日、今朝も天気がいいです。


昨晩、娘を駅に迎えに行くときに雲の切れ間に曇った満月を見ました。 子供のころに歌った「朧月夜」とい

歌が脳裏をかすめました。 娘でも向かえに行くことがなかったら、こんな幻想的な光景も見ることはなか

ただろう・・・・  そう考えると、私たちは日頃、大切なこと見逃していることが多いのではないかと・・・。



昨年末に購入して、一眼カメラを持って出かけることが多くあります。 いままで見えなかったモノをハッキリ

と肉眼でとらえる~ そんな感覚があります。

私の回りでも、健康のために水泳を始めたり、ランニングをしたりといろんな分野に手足を伸ばすヒトが増え

ました。 
新しいことをすると決まって、新しい視点を持つことができます。

なんでも経験をするということって大切ですね。



ところで、今朝は、朝起きるのに非常に苦労をしました。 なんとなくカラダが動きませんでした。 今週は予

定のない予定がたくさんあって、目に見えない影響がありました。 その疲れ?がカラダに負担
があったこ

とが予測されました。 俗に言うところのストレス?



昔から私は、ストレスの少ない体質だと思っていました。 交渉相手、取り巻きのスタッフ、すべてに対して

はっ
きり自分の主張をすることをヨシ!としてきたからです。

最近、仕事関係でも目上のヒトがどんどん、引退をする中で気がつくと私が一番年長者だったりします。 

上がいるうちって、気がつかないうちに頼ったり安心したりしていたんだと思いますよ。



「面倒をみる」


親の面倒をみたり、老人の面倒をみる・・ 子供や愛犬もそうですね。 辞書の中では、「世話をする」という

葉で検索ができました。 

本来の意味の中で、面倒なモノの世話をすることがその語源だったようです。
                          
毎日、その面倒なものの世話をすることは、とてもストレスになってしまいますね。 ただ、私たちが小さい

頃、
近所の大人たちはみんな、私たち子供をよく世話をしてくれたものです。

現代は、その回りの大人たちが面倒をみようとしなくなりました。 その結果、子供たちに犯罪が増え、社会

問題になることもたびだびです。 


昔から守られてきているこのお世話サイクル、ちゃんと後世に残していかないといけませんね。

さてさて、今日も朝から報告書の山でデスクがいっぱいです。。

  さっさと片つけて、夕方は早く帰

してワンコたちの面倒でもみたいですね。。(笑)


今週も私の日記にお付き合いをありがとうございます。 週末は予定がないので、きっとトリミングのタイミ

グになりそうです。 週末に充電して来週も元気で過ごしたいですね。

コメント

No title
いよいよ断髪式・・じゃなくてトリミング!
楽しみ♪楽しみ♪
一番ワクワクしてるのは~どなたでしょうね(笑)

No title
家族のことで精一杯ですが、面倒みてますよ~(笑)(^^)v

アトム&なな

No title
気が付いたら叔父、叔母が周りからいなくなり守ってくれた壁が無くなり今度は自分が子供たちや甥姪の壁ですね
私は15年、義父と義母の介護生活でしたがそれが済んで今が一番いい時期といろんなことを楽しんでいますが後何年かたつと介護をされる側になるのかと思うと複雑な心境です
私の介護生活を癒してくれた元気の元はアトムとその先代犬でしたよ

@SAKURA

No title
チャンミンさん

それは残念でしたね・・・・でも、その代わりに必ずその役目がやってくるときがやってきます。いつかはですね。がんばりましょう。

@SAKURA

No title
neneさん

日ごろ、大変だと思うことがあっても視点を変えることってとても大切なことです。キライなことだって、好きに変わることの可能性だってあります。人生はたった1回。苦労も楽しむのも自分の意思で決めていきたいですね。

@SAKURA

No title
ぼちゃさん

最近の若者たちは、面倒をみない、いや、見れないケースが多いんだと思います。自ら視点を変えることで人生っていろんな側面があるんだと思います。一度の人生であれば欲張ったほうが得ですよね。

@SAKURA

No title
なーがさん

ふふふ、なーがさんのブログだったらいいですよ。(笑) 一週間、いろいろありますが、終わってみるとたいしたことがないなぁ~っていつも思います。

@SAKURA

No title
ふくりんさん

ふふふ、ボクもそんな経験があります。栗をとったりガラスを割ったときもものすごく叱られた記憶があります。でも、あれって自分のことを心配してくれたから?と考えると愛情って身近にあることを知りますね。。(笑)

@SAKURA

No title
らぱんママさん

せっかくの人生、人との時間が多いほうが豊かだということを知らないんですね。たしかに他人に合わせるということは疲れます。だから、いろんなことを学ぶことができるんだと思います。かかわりがなかったら、タダの引きこもりと一緒ですよ~!

@SAKURA

No title
すみれさん

実は現在の問題の多くは、団塊の世代のときにオトナたちが子供たちに手をかけなかったことが多いというのが言われています。その孫たち世代が現代の問題を作っているんですね。だから、世代にわたって伝えることはとても大事だそうですよ。

@SAKURA

No title
静さん

いろんな人はいますが、10年やってみるということは並大抵のことではないと思います、そーいった面では、まずは尊敬しますよ。
ただ、親だからそれは当たり前のことなんですよねぇ~!(笑)

@SAKURA

No title
プクパパさん

いやいや、それだって家族ほ守るためにしていることだったら、男子としては立派なことだと思いますよ。人とのかかわりって言葉一つをとっても難しいことが多いです。でも、言葉ひとつで今まで大変だったことがうまいように運ぶってあるんですよね。。(笑) 人生はその連続・・・・まだまだ~楽しみましょうね。

@SAKURA

No title
さちさん

ボクはまず、初めてのことをするときに、あまりいろんなことを考えようとは思いません。考えても、経験がないことはしょうがないですからね。人生、自分の心モチでかなりの違いがあるはずです。
逆境に強い心ほを持ちたいと思いますね。そのためには経験あるのみですよ!

@SAKURA

No title
きくママさん

それはまずはボクが一番のり~をしてみたいですね。。♪(笑)

@SAKURA

No title
はい、ボクには経験がないことなので、それは尊敬できると思っていますよ。近親だから・・・・・それはまた別の話しです。。(笑)

@SAKURA

No title
アトムママさん

人には必ず言葉を交わして慰労してくれる相手というものが必要です。夫婦であったり、親戚であったり。。ときには犬だってかまわないでしょう。そんな現実を知っているだけにその大変さをわかっているんですね。自分のこと?を考えると憂鬱ですね。。はい。。(笑)

fourkidsmama

No title
週末はトリミングですか(●^o^●)。
穏やかに日になるといいですね~

なっちゃんの変身が楽しみです♪

信長の安土城を築城する老夫婦

No title
この年になると面倒見る方です、最近の若者は?って昔はよく言われたのに今は言う立場にいます。

@SAKURA

No title
シンディママさん

関東は今日一日、すごくいい天気で初トリミング&お風呂の日でした。

@SAKURA

No title
三冬ママさん

まったくそうですね。。♪ 若いと思っているのってあっという間ですね。。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ