FC2ブログ

積善の家




皆さん、おはようございます。 今朝もどんよりとした雲が広がっていますが、いく分昨日と比べて暖かくなる

と予報されています。 西日本では、20度近くまで気温が上がる暖かな日になるそうですね。 



日曜日の大阪市長&知事選挙の結果が判明しましたが、橋下さん、大勝利だったようですね。 いままでの

既成政党のモヤモヤ~しているところを払拭してくれるのは、関東の私たちが見ていても気持ちのいいもの

です。


数年前に総理だった小泉さんが首相になったころのことを思い出しました。

本当の大変な時期はこれからですが、ナニか変えようとするときは必ずといって抵抗勢力というものがあり

ます。


「私は独裁者になる!」

こう言って名言を残しましたが、独裁するくらいの強い意思がなければ、最近は政治を換えることなんて出

来ないものだと思いますね。



ヒトには、彼のように心の残る言葉を必ず持っていると思います。 でも、大概は、心に残らずに忘れてしま

うことが多く、いつの間にか忘れてしまって、ナニか感動したことだけ残って、あれ?なんだっけ?? と思う

ことが多い50歳を過ぎてからの私SAKURAです





ひとときでも心に響いたのだから、残しておきたい・・・ 「心に残る言葉」というよりも「心に残す言葉」なのか

も知れませんね。



私が記憶している一番古いココロに残る言葉があります。 おそらく6歳くらいのときの話しです。

母が、私に対してこう言ったことをおぼろげながら記憶しています。


「親からもらった愛情や恩を思うなら、自分の子どもに返してあげなさい」



きっと、母の日や親孝行の日でもあったのでしょう・・・・  幼かった私は、そのことをずーーっと心の中に刻

んでいました。 自分が親になる年齢になると、母に言われたことを私の二人の子どもたちになぞらえるように

話しをしたものです。





ある日、カレンダーの日めくりの中に、この言葉を見つけました。

積善の家に余慶あり


善行を積み重ねた家には、必ず思い掛けない良い事が起こり、幸福になる。また、子孫にまで慶事が起こる

ものである。


私の母親は、この言葉をもじってきっと幼かった私に物事を分かり易く例えて話しをしたんだと思いました。



数年前、夏の帰省したときに、昔、言われた母の言葉を話す機会がありました。 その言葉に感動してずっと

心の中に刻んだことを母に言いました。 そうしたら、母はこう切り替えしました。

「そんなこと言ったっけ?」

「でも、今は親孝行をしてちょうだい!」
 


私はびっくりしましたよ。。
  親としてそれが当たり前だと思っていたことが、母には全く記憶にないと話

しをするではないですか。。 まったく嫌んなっちゃいますよね。。(笑) 母は昔からちょっとトボけたところが

あるんですよね。。 でも、それだけ母が年をとったのも事実だし、老いたことを差し引いて免除であげるこ

とにしました。



 考えてみると、二人の子供たちにはもう、父親のとして話しをしてしまちゃったし。。



しょうがないので、積善の家を考えて子供たちには、小さな相続でもしてあげようと思いました。。




さて、火曜日、今日も元気で一日過ごしましょうね。。

コメント

Mary2011

No title
昔、「もしあなたが大きくなって子供を持っていたら、親の気持ちを理解する」とよく母にも言われていました。親は子供を教育するための話ですね。

@SAKURA

No title
チャンミンさん

それぞれの国が違っていても母の愛情って一緒なんですね。いつもありがとうございます。

ふくりん

No title
母から言われて今も覚えてるのは「食べ物の意地悪はしちゃいけないよ。自分が食べたい時は、人も食べたい時だからね」って(笑)
だから一人でお菓子を食べてても、知り合いがいたら「食べる?」って必ず聞きます(*^^)v

愛犬プク

No title
いやー、久し振りに心から感動していました、が、微笑ましい オチ に(笑)です。

ぽけ

No title
そーなんですよっ!
ぽけさんも以前、昔母がやってくれて嬉しかったことなんかを母に言ったら、『 そんなこと
あったっけ?? 』

拍子抜け~(爆)

親の愛情って感謝されたいためにやってることじゃないので、大変だったことは
意外とアッサリ忘れてしまうのかもねー♪

@SAKURA

No title
ふくりんさん

言葉の内容はともかく、母が娘のことを心配してくれることは愛情のほかならないですね。両親が元気なうちにお互い、親孝行しましょうね。。♪

@SAKURA

No title
プクパパさん

いやいや~ありがとうございます。そんなにたいした話しではないですが、一応、積善の家に引っ掛けて言葉を綴ってみました。
なにげない言葉に長くそれを心の中に秘めているっていうことって多いですね。

@SAKURA

No title
ぽけさん

照れくさくて誤魔化しているのかもしれませんが、私たち子供はちょっとしたことでも記憶に残っていることが多いんですよね。
両親たちも年老いて、最近は二人でいるのも心配になってきました。できるだけ一緒に居る時間をとってあげて親孝行してあげたいですね。

-

No title
こんばんは~♪

いいお話を聞いて♪
さて。。。私、母に言われて「心に残る言葉」ってあったっけ?^^
って考えたら、浮かばない~^^;
でも1番尊敬してるし、母を越して尊敬する人は出てこないと
思ってます^^

う~ん、neneも母^^
子どもには、いろいろ言ってて。。。もう言いすぎて
右から左へ流してる?^^;

信長の安土城を築城する老夫婦

No title
私の母は何時も有難うの気持ちを持ちなさいといわれました。

な~が

No title
大阪の府知事&市長のダブル選挙は、久しぶりに注目させてもらえる選挙に
なりましたねぇ。
投票権がなかったのが寂しいぐらいでした(苦笑)

M&R

No title
大阪のダブル選挙早々に決まっていましたね。注目度も高かったですね。これから大阪がどう変わるのか注目です。

母の言葉う~~ん
おばあちゃん子だったから祖母からは色々教わり「食べ物には感謝していただきなさい」「自分が嫌な事は人にはしない」。。。
娘にも伝えていきたいです(*^_^*)

@SAKURA

No title
neneさん

いつも話しをしていると当然のような聞き流す習慣ができてくるのも当然です。でも、たまにハッ!とするようないいことを言うのもさすが~親だと思いますよ。。(笑)

@SAKURA

No title
三冬ママさん

そのあとのオチがあると最高ですね。。(笑) ウチの母は芸人のようにトボけたところのあるばあさんです。。

@SAKURA

No title
なーがさん

中央政界の話しが取り沙汰されていますが、もともと大阪をよくしようとするためのものだから、政府も協力をしてあげてほしいですね。
主権はやっばり地元の皆さんたち思います。

@SAKURA

No title
M&Rさん

幼かったころのお婆さんの話ってなかなか~聴けないことがあったと思います。僕もお婆さんが大好きっ子でしたが、あまり記憶していなかったのが残念でなりません。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ