FC2ブログ

友人は何人いますか?




先日、街頭で
「あなたは友人を何人いますか?」 というアンケート調査をしていました。


若者であれば、100人、200人というのも珍しくはありませんが、40歳も過ぎると10人、15人となり、60歳代

には、せいぜい3人もいれば、多いほうに変わっていきます。


私も田舎でいたころは友人の数こそ数えていませんでしたが、それこそ100人と答える時期があったことを思い

出します。 学生のころであれば同級生は皆んな友達、ほとんどの人がそう答えていたでしょう。

帰省のたびに、昔の友人に電話をしてみようと勇気を振り絞ってみようと考えていても、イザ、帰省をしてみると

実家の家と妻の実家との往復をするくらいで、昔の友人とは今では一年に一回、年賀状で挨拶をかわす程度

のことになってしまっています。



タレントのマツコデラックスさんが、テレビでこんな話しをしていました。


「私も友人と呼ばれるヒトは、女装仲間だけ・・・・・」

つづけて、「今を一緒に生きているヒトだけがその友人という名前で呼ぶことができる」

だから、昔の友人たちとであって話しをするのも昔の共有していた頃の昔話をするだけ。。。



実は、そういう現実を受け入れたくないという気持ちから、友人がいない・・・とか、一人や二人と答えることに

違和感を感じてしまうんでしょうね。


最近、このブログでも「お気に入り」の登録が変わって、「ブログリンク」とか「友人登録」 いろいろなモノに

変化をしてどれがとれだか、分からなくなってしまいました。 そしてそれぞれに人数制限があることにちょ

っとイライラ~感があります。 ブログくらい友人の数を無制限にしてほしいと思いますよ。。



今、私は毎日ブログで日記をつけています。 それに対して皆さんはコメントや訪問でお返ししてくれます。

それこそ、「今」を生きているのに間違いのない事実。 胸を張って友人と思っています。


以前に紹介しましたが、人生で幸福を感じることに対して、80歳を過ぎたご老人たちは、友人がいることを真

っ先に答えるといいます。 これからの人生、豊かな友人関係でいたいですね。。




さて、今朝の寒さ、今年一番をまたまた、更新したそうですね。

金曜日、あっと言う間の一週間でした。 今日一日をまたもイキイキと過ごしたいものです。



コメント

@SAKURA

No title
サニーママさん

いえいえ、ママさんだったら誰でもお友達になれると思います。
昨年、帰国のときも皆さんで会えたことがとても嬉しかったです。もしろんウチの妻も同様で、今ではいつもそばにいる友人のように思っているんですよ。

M&R

No title
改めて友人のは何人と聞かれると考えてしまいますね (^_^;)
私は来るものは拒まず去るものは追わずと考えてます~
でも気心の許せる友は数少ないですねσ(^◇^;)。。。

@SAKURA

No title
三冬ママさん

はい、みんな気持ちは似ていると思います。友達?といわれて、悪い気はしませんからね。年をとると余計に顕著ですね。。(笑)

@SAKURA

No title
M&Rさん

はーい、ボクも同様です。袖刷りあうのも縁だし・・・・

いつか、どこかでバッタリ会うことがあったら、きっと10年来の友人と思っても間違いないですね。ブログのパワーってすごいものがありますね。

クウ&ゆずママ

No title
そうですね。友達ってどこまで?って感じですが意外とオープンな性格なので少し話すれば打ち解けるタイプかな?
実家に帰れば幼友達が声をかけてくれ飲み会に
徳島市内にはママさんバレーの友達と時間があえば飲み会に
現在も近所の人と気軽に見たいな感じですね。段々疎遠になる人も居るしまぁ流れに任せって感じB型独特かな

ナナママ

No title
どこまでを言うのかですが・・・
中学から現在までそれなりに多いと思っています(^^)
趣味が講じて友は増えています(^^)
ナナのおかげでブログもやって良かった思っています(拍手)

すみれ

No title
この歳になると・・・せいぜい2,3人でしょうね。
まあ、今を一緒に生きてるのは、旦那とわんこと娘かな?旦那は、
一番の親友かも?高校の元同級生だしね。笑
うちのは。親友っていないかも・・友人と知り合いは、おおいみたいですけどね。クールです。

@SAKURA

No title
クゥ&ゆずママさん

ふふふ、B型らしい意見ですね。ぶっつけ本番、強いですからね。。(笑) 本とうに友人がいるといないとでは人生の彩りが違います。いつまでも大切にしたいのですね。

@SAKURA

No title
ナナママさん

ママさんは、いわずと知れたたくさんの友人がいらっしゃいますね。
きっと同世代でもピカ★①のほうだと思いますよ。。

@SAKURA

No title
すみれさん

ふふふ、それが本当のところでしょうね。ウチもすみれ家と一緒です。最後は家族と夫婦だけになっちゃいますね。でも、それだけ家族を大切に思っているからではないでしょうか。ワンコも大切な家族ですね。

如月静

No title
さくらさん、友達100人てすごいですね。人気者だったのねぇ~w(゚o゚)w
私はやはり社会に出た20代の頃が1番友達が多かった気がしますわ。
同じ苦労を知った者同士が1番絆が深いですね。最近は趣味のお付き合いや地域の活動で気のあった方同士で女子会やったりして友達の数は低め安定で減っては増えるという感じですわ~。

@SAKURA

No title
静さん

とんでもない。高校時代は同じ世代がみんな友達と思っていたからですよ。。(笑) 友人というのはある意味では辛い同じ経験をしていないと絆がなかなか~できないような気がしますよ。

深青

No title
お久しぶりです。最近ブログあまりやってないので、ブログリンクの仕組み変わったことにも気付いておらず(汗)
こないだ気になるブログがあり、お気に入り登録しようとしたら、ブログリンクってのがあるなぁと気付きました。何が違うんでしょうか、コレ?
人数制限があるなんて知りませんでしたね。。
よく遊ぶ仲間はいても「友達」といえる人って、なかなかいないような気がしますわ、最近w

pochasann

No title
友人、定義は何?
多ければ良いって話しではないし、知人と友人の境目なんてあるのかな、一方的に友人と思っても相手は知人と思っていたり・・・・
解らないわ。

-

No title
こんばんは~♪

めざましテレビで、同じような内容noもの観てました^^
そして思ったことは。。。過去からさかのぼって、今、
友人と言える人は何人だろう???^^;
数人だよ~^^
でもブログを通して、繋がってくださってる方々が
何より身近に感じさせて頂ける「友人」だとneneも
思います♪
とても幸せです♪
SAKURAさん、いつもありがと~ございます♪

ラパンママ

No title
学校を出てしまうと
友人って呼べる人は確かに
ごくごく僅かになってしまうかもしれませんね

ブログを通しての友人、大切にしたいです^^

@SAKURA

No title
みおちゃん

正直、僕もよく理解していません。リンクは昔の「お気に入り」のようで限度が200?まあ~そんなのどうでもいいんだけど、ボクは200を超えて登録できないのが不便ですわ!(笑)
友だちって改めて考えると、本当に心の許せるヒトって少ないと気が付きますね。

@SAKURA

No title
ぼちゃさん

自分が友人と思っていても、相手はただの知人だったらショックですよね。だから、みんな自分をかばいたいために友人になるのに勇気がいるんでしょうか?心を許せるヒトがいないのも寂しいですね。

@SAKURA

No title
neneさん

こんにちは~! ね、?考えてみるとものすごく少ないことに気が付いて自分も寂しい一人なんだと思い知りますよ。。
ちゃんと普段から大切にしている友人を持っていることって大切ですね。ただの買い物をしたりしゃべる友だちも実は年をとると大切な存在だったりします。。

@SAKURA

No title
らぱんママさん

学校の当時は友だちがゴロゴロ~していたけど、実際は心の許せる友人ってほんの一握りだったと思います。
今は、妻がその存在になるとなかなか~他人に心を許すことが怖くなってきます。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ