FC2ブログ

レッテル効果

昨晩のニュース、子供さんが交通事故に遭遇。 ラブラドールの男の子に抱かれて北海道の山で一晩過ごし

無事に救出されたとホッとするニュースが報じられていました。 いや~なんか、すごく嬉しいですね。。



人間の間では自分の子どもを虐待するニュースが多い中で、動物の心温まるニュースは私たち愛犬家で

なくてもものすごく心温まります。 まるで、私たちの愛犬が手柄をたてたような嬉しさでしたね。




動物には本能があって弱いものを労わることができるように作られているんだと思います。 いつからか

人間はその本能をなくしてしまって、自分の子どもでさえも守れない動物になったと思うと嘆かわしいです。



皆さんは 【レッテル効果】 というのをご存知でしょうか?

「レッテル」とは商品に貼る「札」のことです。 スーパーに買い物に行くと見かけますよね。
  • 「今日のオススメ!!」
  • 「産地直送」
このようなレッテルを貼ると、その商品がお買い得に見えてきます。 もちろん、これにはまったくの根拠は

ありません。 ありもしない表現のおかげで、私たちは頭のなかに知らず知らずに固定観念を植え付けら

れているのです。

たとえば、人種差別。 まったくもって悪しきレッテル効果の一つです。 正しい情報もないのに、黒人である

だけで差別されたり、人格以前にその人の性格を予測されていては残念このうえありません。





犬たちの世界でも同様の差別視みたいなものがあります。

わが犬種 シュナウザーの場合、多くはブラックだと神経質だとか、BSは変人が多い・・・・などなど。

楽しいものであればいいのですが、どうしてもヒトは固定観念を作ってしまう動物のようですね。



小梅が4年前に、産んだ子供たちに7頭の中で5頭がブラックの子でした。 里親さん探しをするときに、

言われた言葉の多くは、ブラックはね・・・・  その・・・のあとの言葉は容易に想像されました。


その子供のたちの中の一頭を妻の実家に里親にしてもらっていますが、毎日の生活の中でブラック

は賢いね~!とか、こんなに可愛い子はいないよ~!


もちろん、お世辞の部分を差し引いたとしても、かなり喜んでもらっているのは間違いないところです。

妻の両親は3人暮らし、みんな70歳を超えている家族で、小梅の息子のゴー君犬は、とても大切な

存在になっています。 犬に限っては、毛色を性格やその価値観の中に入れるのは間違いですね。




昼間、外回りをしてるいるときに、柚子がこんなにたわわに実っていました。 青空にオレンジってこんな

に映えるんですね。 なんでも比べるときに比較は大切ですが、その子その子が持っている個性を大切

にすることは、比較をすることからは、ナニも生まれませんね。



さて、昨日、たくさんの皆さんから、コメントをいただきました。 

会議のときに、憂鬱になったら ブルブル~@@としよう・・・・といったことの報告でしたね。。



おかげさまで、昨日は8人の工事スタッフ会議だったんですが、みんないいヒトばかりで和やかなムード

に終始しました。 仕事の会議とはいえ、先入観をもっていてはダメでしたね。。(笑)



相手を思うときは、犬でも人間でもいいヒトだと思って、最初は接したほうがいいようです。。

えーと、それでは くるくるはいい性格の子?








コメント

sana

No title
なんでもそうなんでしょうけど、
やはり先入観はもたず
じぶんの目で見たこと感じたことを
信じたいですよね。

ブラック…そんな誤った情報が
流れてたんですね。@@
ブラックが ショップで少ないのは
そのせいかしら?

ユノペリ

No title
北海道の冬を山中で一晩なんて本当に想像を絶する事ですが、ラブさんよくやりました!
私もわが子のお手柄の様に嬉しくてホロッときてしまいました。
BSは変人ですか!?プチペリ変人?(笑)
レッテル効果。 無意識にレッテルを張って勝手に判断していることって多いですよね。
気を付けたいと思います。

fourkidsmama

No title
シュナを飼い始めた頃、友達に
「お利口ねー」って毎日褒めてあげると本当にお利口になるのよ、シュナは頭がいいんだから
と言われましたが、本当に頭のいい犬種だと思いますね!
まあ、宅急便屋さんに毎回吠えるのは困ったものなのですが…

@SAKURA

No title
みあるさん

そういう人たちばかりだと、こっちも楽なんですけどね。。
里親探しで一番は、そういう人にキレてしまうことです。。(笑) ニュースにはほっこらしました。ワンコって本当にすごいですね。

@SAKURA

No title
neneさん

実はボクもこういう記事を書くことで自分自身に喚起をほしているところがあるんですよ。言い聞かせるようにして、自分でもそうならなくてはってね。(笑) 相手がワンコだと私たちが気持ちがおおらかではないと、見抜かれてしまうんです。。(笑)

@SAKURA

No title
ぽけさん

ありがとうございます。その初志貫徹、すごいですよ。
たしかに犬種としてもあんまり評判はよくないですね。とくに老人の家庭には向かないというのがあります。でもね、妻の実家のご両親はシュナが行ってから、ものすごく元気になりました。
やっばり子供とか犬は元気を分けてくれますよね。

固定観念、ぽけさんから言われて納得してしまいました。日本人は頭が固いのかね。。(笑)

@SAKURA

No title
めしさん

ゆずといえば、やっぱりお風呂でしょ。。(笑)
このところ寒さが厳しくなって、とくにゆずの季節の到来が待ち遠しいですね。ワンコのすばらしさ、誇らしいです。

@SAKURA

No title
sanaさん

シュナの交配をすると分かりますが、ブラックはブラックを狙わないと生まれてこない毛色なんですよ。だから、なかなか~頭数が出ないのも事実です。それより、やっぱり白い髭のほうが人気があるのかもしれませんね。

@SAKURA

No title
ユノペリさん

ふふふ、ちびっこはBSですか? ウチのくるくるも小さいときまでは、真っ黒でBSで登録したんだけど、今はSPだと迷い泣くいえてしまうのが悲しいです。でも、変人ですよ~! ウチではこんな子、いままでいなかったというのが伝説になっていますよ。。(笑)

@SAKURA

No title
シンディちゃんママさん

うんうん、それ、すごくわかります。褒めることで学ぶことのほうが多いですからね。犬を調教するなんていまにして考えれば野蛮な話しですよね。もともと、能力があるんだから・・・・
宅急便は私たちを守ってくれている証拠だと思ってあきらめましょう。。(笑)

D&Oママ

No title
毛色で判断するのはチョット違う気がしますね~。うちは2ワンともSPだけど…Oはチョット変わった子だし(笑)小梅さんはしっかり母さんだけど、変わり者ではないしなぁ~。。。

あ…今日私仕事中になんどもブルブル((((;゚Д゚))))ってしたんですが…誰にも気づいてもらえず…残業までしちゃいました(泣)
…他一匹はこれ、どこで使いますかねぇ~?(笑)

@SAKURA

No title
ディトナママさん

はははは、本当にやる人がいてほっとしますよ。。(笑)
パパさんは、せいぜい朝礼のときに隅っこでやってるのが精一杯だと思いますよ~! 小梅、小さいころはちょっと変わっていましたし、くるくるは今でもちょっとふつーではやらないことをしますよ。。(笑)

アイガーママ

No title
地域限定、季節限定に思わず手を出す日本人気質ってとこでしょうか。毛の色で性格が違ったら単色ワンコはみんな同じになっちゃいますね。くるくるちゃん、目が何かを訴えてるようにみえますが・・

ラムチャ

No title
いやぁその通りですね。視覚と噂で固定観念化されてる自分があるような気がします。いろんな角度と切り口が必要ですね。仕事も^^;

@SAKURA

No title
アイガーママさん

ママさん、朝も早いのに夜も強いんですね。。。(笑)
限定という言葉に弱いのは私も一緒。。でも、たいした違いがないんですよね。消費者として賢く生きなくては・・・・
ワンコに限っては、人間同様、個性を感受して育てたいものです。

@SAKURA

No title
マーシーさん

いやいや、いましがた記事を拝見してきたところですよ。。(笑)
年はとりたくないものですね。もうデューク話題も知っているヒトが少なくなってきましたよ。。

ふくりん

No title
このニュース、随分コチラでも放送されましたよ(^_^)v
ラブちゃんの名前は、ジュニアくんと言って近々表彰されるそうです☆

毛色で性格判断じゃないけど、ブラック…みあるさんと同じで写真に撮るのが難しいです(笑)

@SAKURA

No title
ふくりんさん

最近、一眼を購入して小梅の写真を撮っていますが、少しはマシ?になったくらいです。元々、黒いのは写真や泣かせのようだね。。

M&R

No title
私もこのニュースを聞いてわんこは優しさを持ち合わせてると思いました。実際にうちの子は娘が赤ちゃんの頃泣きだすとオロオロとしながら私を呼びに来てちゃんとお兄さんをしていました(*^_^*)
飼ってみないと良さはわからないです~❤

確かにBKは写真を撮るのに苦労します (^_^;)

@SAKURA

No title
M&Rさん

ブラックはそういうところが見た目以上の優しさをもっていますね。
人間の赤ちゃんと犬との会話・・・・・それがあると信じています。
写真を撮って残しているといい記念になりますね。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ