FC2ブログ

すずかけの花




皆さん、おはようございます。 今朝もいい天気、明日から西から天気が崩れるとか・・・・・  


週末にかけて天気が悪くなることは残念ではありますが、ひと雨ごとに冬に近づく、足音のようなものですね。



一昨日、日経新聞のコラムのところに、太宰治の詩の話しがありました。 太宰といえば、ご存知、昭和の作家

です。 小学生のときに教科書にのっていた 「走れメロス」 の作者でもあり、「人間失格」 は高校当時、読んで

人生に大きな影響があった一つの作品でした。


新聞では、作家の太宰が詩人として有名な高浜虚子に師事を仰いでいた手紙が発見されたということでした。

もっとも私たちからすれば、作家であろうと詩人であろうと才能があるヒトはそのくらいできるだけろう?って。


篠懸(すずかけ)の花咲く下に珈琲店(カフェ)かな



これは当時の太宰の作品だそうですが、昭和の初期にカフェですよ。。



「人間失格」「斜陽」「御伽草子」の作風から、想像できる太宰さんのイメージではないですよね。。


今、生きていれば100歳を超えるお爺ちゃんですが、カフェをかる~く言えるその人柄に親しみを感じてしまい

ました。 人間は実際、その人の人柄に触れてみないと分からないものですが、こんな一句から彼のハイカラ

な性格の一部分を感じると、今、生きていたらスタバできっと本でも読んでいるのかな~?と思ったりしました。



その句の一部分、すずかけの花ですが調べてみると、写真のプラタナスの花の和名だそうです。

私の住む街の近くに「すずかけ台」という駅があるんですが、この駅の名前の由来のプラタナスの花に由来

しているそうです。 


人生50年も過ごしているのに、知らないことってたくさんあるものですね。。

さて、一週間の後半の木曜日、暖かい日差しの中でスタートです。 今日も素敵な一日にしましょうね。


コメント

如月静

No title
古い曲で「鈴かけの途(みち)」という曲があるのを思い出しました。
太宰治って私はほとんど読んでないのですが、映画などで知る知識としては、愛人が何人もいましたよね(笑)そのイメージが強いのでカフェで女性と語り合う姿を想像しましたわ。

@SAKURA

No title
静さん

それはそれは・・・・・そういうイメージわきませんでした。
どっちかというと、太宰は自殺のイメージが色濃いですね。その色濃いではなくて艶恋の文字のほうがびったりですか?(笑)

pochasann

No title
プラタナス=マロニエ、こんな花が咲くのですね。
実は見ていますがなぜか花は気がつきませんでした。
マロニエとかプラタナスは外国に並木道として良くありますね。
太宰治は私も如月さんのイメージに重なります。

シュナ親父

No title
今日は金沢もいい天気になりました。
プラタナスで思い出すのはザ・ランチャーズの
「真冬の帰り道」です。
歌詞の中に「プラタナスの枯葉~」という所があって
なぜかそのフレーズをたまに思い出します。
切ない恋の歌でしたが、今の若い人には
考えられないでしょうね。

@SAKURA

No title
ぼちゃさん

ボクもはじめて見ました。。というか、見ていないんですよね。
プラタナスがどんな木でどんな花をつけるのかも・・ 知ろうとしないとなかなか~頭の中にはいってこないものです。

@SAKURA

No title
シュナ親父さん

ふふふ、パパさん世代がわかりますよ~!(笑)
切ない恋というもの自体、今の若者にとってはどんな意味合いがあるんだろう?と考えると、世代の差って大きいですね。昔のことは忘れません。

-

No title
こんにちは~♪

恥ずかしいな^^;。。。
太宰治さん、有名なのは知ってるけれど
小説読んでないなぁ~^^;
だから、コメント書くのを控えようと思ったけれど
正直に^^

プラタナス、これから目に止まるかも^^
教えて下さってありがと~SAKURAさん♪

スタバで本を読んでる太宰治さんを
想像しちゃいました♪
ポチ~☆

れもん

No title
太宰治ってハイカラだったでしょうね~あの時代にカフェなんて…エスプレッソに煙草ってイメージがあります。

今隣に可愛いワンコ一匹。用事がすんだら秋のドライブに連れていきます~(自分だけ遊んだ罪ほろぼし)

ふくりん

No title
こちらでは、街路樹としてポピュラーな木です(^_^)v
葉っぱが大きくて、雪が降ると邪魔になるので雪が降る前に毎年剪定してるみたいですね(^_^)v

アレックスパパ

No title
プラタナスで、GSのフレーズを思い出したのは私だけではなかったようですね。都内も紅葉が始まったようです。

@SAKURA

No title
neneさん

そういうボクだって、30歳になってから本を読むようになりました。若いときは楽しいことがたくさんあって・・・・まして女性は主婦になると、仕事がありますからね。
いくつになっても遅いということは人生ではないと思いますよ。

@SAKURA

No title
れもんさん

いまから100年も前にカフェという言葉を使っていたことに驚きがありました。そうですか~楽しみですね。
ちょうど今日までは天気がいいから、こころから楽しんでくださいね。

@SAKURA

No title
ふくりんさん

関東ではむしろポフラのほうが多いかも?同じ種類らしいですが、
プラタナスというだけでドラマチックに感じましたよ。。♪

@SAKURA

No title
アレックスパパさん

ふふふ、似たもの同士でなくて同世代みたいですよ。
なつかしいですよね。

ラパンママ

No title
そうなんですか~
すずかけ=プラタナスなんですね^^
プラタスの枯れ葉舞う冬の道で~♪
シューベルッの風と言う曲が
頭に浮かびました(^^♪

@SAKURA

No title
らぱんママさん

その歌、学生のころにさんざん歌いましたよ。たしか2番でしたよね。
よく記憶されていましたよ。。(笑)

ラパンママ

No title
歳がバレちゃいましたね^m^

@SAKURA

No title
ふふふ、、、こういうのは誘導尋問なんですよ・・・(笑)
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ