FC2ブログ

犬の摂取カロリー




今朝の雨上がりの写真・・・・  一度でいいから、この写真を撮ってみたいと思っていました。 水面に青空

とワンコが写りだすと雰囲気がありますね。。




皆さんのワンコたちは、水溜りがあると避けて歩きますか? 


我が家の小梅さん、まるで子供のように水溜りを見つけては、その方向に一直線に向かっていきます。以前

に友人の愛犬ゴールデンと散歩のときに、水溜りを見つけるととにかくグイグイ~と引っ張って大変な
思いを

したことがあります。 逆にくるくるは、サクラ祖母と同じ。 玄関を出て路面が濡れているだけで、散
歩を拒否

するところがあります。。(笑)   同じ親子、そして同じ環境で育っているのに不思議ですね。。








ひとえに犬と申しましても、その個性はさまざま。。 兄弟、親子といえども個性の主張はシッカリしたもの

があって、私たち飼い主はそれに感じるとその子の個性が愛おしく感じるものです。

それは、同じものがいないという唯一無比の存在である証拠であり、わが子存在が家族同様の大きな存在

に感じるからだと思います。


先日、写真展でご一緒させていただいた皆さんとの会話の中でも、食事に関するもの、健康のこと・・・etc。

皆さん、いつも愛犬のことを考えているんだな~と思うと、よその子であっても嬉しく感じてきます。



少し前ですが、近所のワンコ仲間に、「体重がなかなか~増えない」 といった相談をいただいたことがあ

ました。 そのワンコは3歳でいつもは、ドックフード中心のご飯をされていると話しをしていました。



では、自分の愛犬が一日、どのくらいカロリーを摂取しているか?  この質問に答えられる飼い主さんは

なかなか~いないと思います。 ひとえに体重を増やしたい・・・あるいは、ダイエットをさせたい・・・・ 

ワンコが一日でどれくらいの運動をして、食事をされているか分からないとなかなか、アドバイスも難しいと

ころがあります。


ワンコ仲間には、一日一食でいいので手作りをするように薦めてみました。 その一食に少しのご飯を混ぜ

て、我が家同様のおじや作戦をすることになりました。 レシピは、いつもの須崎先生のレシピ本から何個か

リストアップをして数日ほど、試してみたそうです。

二週間ほど過ぎたときに、散歩でバッタリ~と出会い、その後一週間程度で0.5キロ増加したと喜んでお

られました。 




愛犬の健康管理といっても、具体的な目標があるとポイントがあっていいかもしれませんね。 とくに毎日の

食事については、どのくらいのカロリーが必要で、愛犬にどのくらいのご飯を食べているか?


現状を把握しておくのはすごく大切なことですね。 獣医さんとの話しでも、そういう話しをするようになると


「この飼い主は、油断ならない」


と思われて、飼い主と獣医さんのいい関係が作れる一つの条件になるかもしれないですよ~~






※参考

・ワンコの必要カロリー数を知りたい → http://www.with-mydog.com/taiju/03.php

コメント

@SAKURA

No title
ふくりんさん

さすが~道産子犬ですね。雪が平気ということは、やはり環境の違いがわかっているんですね。ウチは雪は特別という意識が多いせいか、特別な格好にしないと出て行って走ってくれません。

@SAKURA

No title
sanaさん

須崎先生のレシピで食事をすると、毛艶に一番の違いがあると思います。だいたい、1ヶ月で肌、毛、とくにアトピーちゃんはそうですね。
ナナちゃんは、都会生活で敏感っ子なんですね。シュナはどっちかというと神経質な子が多いですね。

fourkidsmama

No title
うちのシンディーは、水たまりも雪道も平気ですね~(^・^)
その代り側溝の金網は絶対ジャンプです!
しかも水の流れる側溝だったら逃げ帰ってしまいますよ!(笑)

手作りごはん…やってないです。
そういえば、子どものころのわんこはいつもおじやごはんでしたーーー(>_<)

@SAKURA

No title
シンディママさん

妊娠最終期は、高タンパク質とカルシウムを補助してあげるのがいいと思います。最後の一週間が一番大切な栄養補給です。
この時期はダイスキな水溜りもジャンプも封印ですね。(笑) 2ヶ月も我慢して育ててきた赤ちゃんのためにできることはなんでもしてあげましょう。犬用チーズは高いですが、これが一番即効性が高いと思います。

ラパンママ

No title
ラパンもくるくるちゃんタイプです^^
路面が濡れていると、歩くの拒否^^;

摂取カロリー、どれくらいなんだろぅか?
ラパンは最近ダイエットに成功して
2.7㌔~2.5㌔になったんですけどね(*^_^*)
おやつを減らして、お散歩を少し長めにしたら
あっ!と言う間に減りました

ラムチャ

No title
うちも雨の日は玄関で踏ん張って「行かない!」とストライキです。そして水溜りはおろか、川やお風呂に入れると固まって動かなくなります。ゴールデンやラブのようにお水が大好きなわんことは対照的に水気は大ッ嫌いです。ランの中に水遊び場があって他のわんこが次々にダイブしていっても勢いに乗れず戻ってきます^^;
一日のカロリーは350弱ほどですね・・・

@SAKURA

No title
らぱんママさん

らぱんちゃんは犬種が違うから、うちとは比較にはならないと思いますが、スリムでいるのが犬種の特徴なんでしょうね。。
濡れていると固まってしまって、小梅になだてもらってようやく出かけています。。(笑)

@SAKURA

No title
ラム母さん

シュナウザーは意外に運動能力が高いので、ベースの基礎代謝が220くらいに運動代謝が200と高いのです。だから、雨でも運動しないと太るのです。ウチはだいたい、400カロリーをめどにしてご飯を作っています。ある程度、長く続けていると目分量でもイケます!

M&R

No title
こんばんは☆
BKの子は髭が濡れただけで嫌がる子ですがBSのこは濡れるのは平気だから水溜り喜んで飛び込むかもです。後のことを考えると試したことはないですが。。。笑

週末はたくさんのシュナ友に会われて有意義な週末ですね(*^_^*)
オフ会楽しそうですね(♥д♥)

@SAKURA

No title
M&Rさん

こんばんは。そのコによっては好きだったり、とても嫌だといって歩かない子がいるのは不思議です。
綺麗好きというか神経質なのかしら。。(笑) オフ会はここ3年、やっていないので、来年くらいは皆さんで計画したいですね。

ヴィッキーママ

No title
水溜まりに反射するライトや景色のキラキラを「水溜まり」だと理解出来ずに地面に「大きな穴」が空いているように見えるんだって 何かで読んだことがあります
ほんとかな~?
うちは濡れることより傘を持つと怖がって散歩にならないんです

最近、手作りしてないなぁ…
オジヤのあとはお髭のお手入れ大変じゃないですか?

@SAKURA

No title
ヴィッキーママさん

それはウチではまったく手入れなしなんですよ。
やっぱりヴィッキーちゃんは、ホワイトだし変色に気をつけているのもわかりますよ。その穴の話、すごく興味がありました。
最初の写真はまさに、そんなことをくるくるが考えているように思えました。。(笑)

ユノペリ

No title
ワンコの性格はそれぞれあって多頭飼いしてると面白いほど個性が見えますよね。
家は、プチペリが水大っきらいです。

なかなか完全に手作り食にするのは難しいのですが
我が家も須崎先生のレシピは参考にさせて頂いてます。
腎不全で処方食を全く受け付けなくなった初代シュナは
須崎先生のレシピで生かして頂きました。
食って大事ですよね。

じゅりまま

No title
おはようございます♪

「体重がなかなか~増えない」<---激しく反応!
羨ましい。 って、ワンコじゃなくて わたしですが。
ポイントが的外れで すみませんっ!

ところで、水たまり。 そんな 些細なところですが
我が家3頭だったとき、それぞれの反応が違って 面白かった
デス。

よけて、歩いた 1番犬のじゅり。
ちゃぽちゃぽ 構わず歩いた きなこも、歳とったのでしょう
最近は、よけるようになりました。

そして、3番犬のささみですが、もう、恥ずかしい!!
ぺちょぺちょ、飲んでしまうので、ぐいぐい いつも
リードを引っ張ります。

こんなこと、知っていたけれど改めて サクラパパ?ママ?
のおかげで、わが愛犬のクセを想いました。

今日も、一日 いい日でありますように♪ ポチ

シュナ親父

No title
我が家の2ワンは水たまりに対しては
ハルは平気で入っていきますが、
うららは、必ず避けて通りますが、
雨で路面がぬれている時は、散歩優先です。
グレーチングは2ワンとも避けますね。
平気な子もいるんですね。
何が違うんでしょうか?

@SAKURA

No title
ユノベリさん

おお~さすが、須崎先生のことをご存知でしたか。彼のあの本はたくさんの獣医さんのいるなかで、先駆者といった存在です。
実際、フードが優先される中で一人でああいった本音をいってくれる獣医さんがいてくれることは、本とうにありがたいとものだと思います。手作りは万能ではありませんが、少しでも美味しい物を食べさせたい・・・・飼い主さんの愛情が含まれると健康にもいいと思います。

@SAKURA

No title
じゅりママさん

ふふふ、実際は私たちも一緒ですよ。犬もそうだけど、一番は自分たちのほうが監督される部分が多いと思います。
水に対しては本とうに個人差があります。ウチはお風呂にいれているんですが、湯船で虫対策をしています。
それが3年もやっていると、以前は大嫌いだったお風呂、みーんな好きになるんです。くるくるは今年4歳ですが、いまのところまだ嫌いみたいです。。(笑)
はい、一日、いい日にしたいですね。

@SAKURA

No title
シュナ親父さん

うんうん、こればかりは13年も経験していてわかりません。
ところが、最近になって苦手だった小梅さん、あのアミアミのグレーチングは平気で歩くようになって来ました、。
この上でオシッコをしてくれると衛生的にも助かっています。。♪

なつなつ

No title
うちは、ご飯もおやつも一日のカロリー計ってますよ♪
というかこの体重ならこのカロリーって季節ごとに決めて計算してあげてます。
たしかに預けるときとか獣医さんびっくりしてます(苦笑)
あとウ○チも毎回確認してお水の量も計って・・・やりすぎかなぁ~とも思うんですけどやっぱり人間と違ってあげるとあげただけ食べちゃうし飲んじゃいますからね(^-^;

水たまりは、ロコもベルも避けていきますよ~。

@SAKURA

No title
なつなつさん

ようは、それをどう活用するか・・・・それが大切です。なにごとも知識があるとないとでは、かなりの違いがあります。
獣医さんには、この飼い主は油断がならない・・・と思われたほうがいいと思います。いつも、緊張感があると治療も真剣に取り組んでくれますからね。なつなつさんは、すごいですね。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ