FC2ブログ

たくさんの幸せをもらっている・・・

皆さん、こんばんは。 今日は、待ちに待ったnoriranさんの写真展 『ミニシュナたちの写真展』 に出かけてきま

した。 この日は、仲良しブログ仲間のママちゃん・ディトナ家・みあるさん・まりんさん・ナナママ・アレックス家、

そして小梅のだんなさんの家族のB型おくさまの8家族11人で待ち合わせて、田園調布で開催している写真展

に参加です!



田園調布の静かな住宅地の一角でプライベード空間がとても素敵なギャラリーでした。 玄関前のウェルカ

ムボードから、センスが生きていますね。 私たちが訪問したのは、午後の2時過ぎでたくさんのゲストが

ギャラリーいっぱいに集まっていらっしゃいました。



どの写真を観ても、noriさんご夫婦の愛情と歴史が詰め込まれている写真群はどれをとっても週悦なモノば

かりです。 その中でも、私が一番好きだったのは、ブログでもお馴染みになったボノ君のこの写真です。



この大きなクチを咥えて、自慢げな彼の姿は今でも思い出の中に生きていますね。



以前にクレヨンちゃんを特集した雑誌もこんな風に展示されていました。 私たち一度だけオフ会の打ち上げ

にお邪魔させていただいたことがありましたが、犬のために建てられた犬たちが住まう家は本当に存在してい

ました。。


  表紙が在りし日のクレヨンちゃんの笑顔でしたね。



ゲストたちが書き込んだイラストやコメントもみんな素敵なモノばかりでした。 ちなみに、このイラストは

元漫画研究会のB型おくさまの即興芸でした。。 美術系の出身とは知っていましたか・・・・・(笑)



お祝いのお花たちもこんな素敵なモノがありました。 花器に3ワンコたちの写真がプリントされていました。

ゲストの皆さんも、この写真展のために楽しみにしていたことが分かりますね。



そしてなによりホストをしてくれたコンラン君の笑顔が一番のお出迎えでした。 ウチのママさんとは、何度か

会ったことがあるのか・・・ なんか意気投合していますよね。。



ギャラリーは、ゲストのワンコたちもたくさん出席していました。 これは、我が家のくるくるの同級生の

ココアちゃん。パパさんに甘えん坊をしていますが、とっても素敵な女の子です




受付のスタッフは、Jiji君とママさん。 我が家のサクラさんと同じ病院仲間でした。 受付犬らしいキリリッ!

とした表情が素敵ですね。。♪



アイガー君は、やはり鍼治療でご一緒させてもらった闘病仲間でした。 みんな、サクラの分まで長生きして

もらいたいと思います。



2時間に1度、noriさんの作成したスライドと動画の撮影会がありました。 その中でたくさんの写真を今朝

早くまで編集をしていたnoriさん。 きっとたくさんの思い出を編集していたと思います。

最後に挨拶をしたnoriさん。 


「たくさんの悲しみがあったけど、犬と生活してよかった。。」



こんな素敵なスピーチをしてくださいました。 きっと、そこにいた誰もが同じ思いに共感したと思います。

私たちは、ワンコたちを通してたくさんのシアワセを分けてくれていることを忘れてはいけません。

我が家も悲しいことを乗り越えて、これからもシュナたちとの生活を前向きに歩きたいと思った素敵な写真

展だったことを報告したいと思います。


写真展は、今週の11/6日曜日まで開催されているので、皆さんもどうか~一度立ち寄ってみては、いかが

でしょうか。。 




オマケ・・・・

ランチで食べた、スペアリヴがとても忘れられない味でした。。(笑)




コメント

チェリカ

No title
ご無沙汰いたしております~~が、ブログはいつも拝見させていただいておりました~(#^.^#)
写真展、ほんとうに素晴らしかったですね!!
愛情があふれていましたね!!

ピロママ

No title
すく行きたかったので、サクラさんのおかげで様子がよくわかりました!
こんなに素敵な展示会ができるのが、またノリさんの魅力ですよね!

D&Oママ

No title
遅くなりましたが…
先日は大変お世話になりました♪
とても素敵な写真展でしたね~。
皆さんとご一緒させていただいて楽しい時間を過ごせました(^^♪

こちらもTBさせてください~。

おくさま

No title
本当に沢山のメンバーをまとめていただきありがとうございました!!
天気が寒かったけど、やっぱり風邪引いたでしょ??(笑)
アタシは着込んだから大丈夫だったけど。(笑)
大勢がいるのにあんなに楽しかった集まりもなかなかできなくなりそうよね。
展覧会、とってもよかったね!!
サクラ家もノリラン家も
深い悲しみの後だったのに
その一言は泣けるわ!!!(涙)

そうだよね、アタシタチは一杯の愛と思い出をもらってるよね!!!
サクラさんのステキな一言と素晴らしい展覧会におっきなポチ!

だんすぃ~

No title
記事にしたので、TBしていきます!

@SAKURA

No title
カノンママさん

ありがとうございます。いつも訪問していただいているだけで嬉しいですよ。今回の写真展は辛いあとだっただけに、皆さんも泣く姿が多くありました。ただ、本当に愛犬を亡くすることの悲しみの深さは想像を絶するものがあります。日々、大切にしていきたいですね。

@SAKURA

No title
ピロママさん

今回の写真展は、皆さんはどう感じたか分かりませんが、14年と16年の歴史の長さをきっとこの写真たちに託したnoriさんの愛情の大きさ、そして悲しみの深さを感じるものでした。これで、きっと乗り越えることをしようと思ったと思いました。

@SAKURA

No title
ディトナママさん

ありがとうございます。昨日は他一匹はあいかわらず海からのイマココをしていましたね。。(笑) 楽しい時間でしたが、noriさんの心をすごく痛く感じました。

@SAKURA

No title
おくさま

ありがとうございます。実は前日からちょっとカラダにダルさがあったし、鼻水は薬でなんとか凌いでいましたが、最後は爆発的な鼻水攻撃されていましたよ。。(笑)
皆さんと時間を過ごすことに集中できて、風邪もなんとかしのぎました。名古屋のまりさん、新潟のママちゃんも喜んでくれてホント、よかったです。

@SAKURA

No title
だんすいさん

昨日はすれ違いで惜しかったですね。。

リタ

No title
こんにちわ。
昨日は久しぶりの再会!パパは数年前と変わらずですね、素敵なダンディでしたよ。
このように再会がかなったのは悲しみがあったからですが、粋な計らいをしてくれたnoriさんご夫妻に感謝しています。
2日も伺ったなんて羨ましいわ。 私もまた今日行きたかったけど、今日はリタのトリミングをしていました。
またさくらご夫妻にもお会いできますこと、楽しみにしておりますね。
カメラマン有り難う♪

リタ

No title
お返しTBです

@SAKURA

No title
リタママ

あっと観たときは、前と雰囲気が変わっていて誰?って思うくらいでした。。髪型?痩せた?(笑) まずは再会、ありがとうございます。
悲しいことで会うことは辛いですが、ちゃんと気持ちを切り替えるnoriさんのすごさはさすが~ですね。
あとで写真をおくりまーす!

@SAKURA

No title
TBはサンキユーでした!

マダムアキコ

No title
こんにちは! 楽しい写真展の様子が手に取るように分かる素晴しいレポート記事ですね。
シュナ仲間の固い絆に軽く嫉妬してしまいそうです(笑)いつか新しい家族に迎える犬種はひそかにもう決めているんです( ̄ー ̄)ニヤリ

noriranご夫妻のすばらしい大事業に感謝したい写真展でしたね。ぽちとTB!

@SAKURA

No title
マダム・アキコさん

コメントありがとうございます。ホント、心温まる素敵なゆいい写真展でした。最初は人がくるのか?心配されていたnoriさんでしたが、ふたを開けるとたくさんの皆さんが彼女たち家族のことを見守ってくれましたね。きっと、いろんな気持ちがあったんでしょうが、少しは私たちもお役にたてたか思うと嬉しくも思います。
シュナ? 贔屓目ですが、なかなか~すばらしい犬種ですよ。。(笑)

まりん

No title
涙がなんでも出そうになるツアー(?)でしたぁ
ダンディーなサクラパパに会えて
二度びっくり!!
丁寧な記事に尊敬でございます^^
誘ってくれてありがとうございます

@SAKURA

No title
まりんさん

このたびは、みなさんとご一緒できたことをよかったと思います。
実際に会ってみると、10年も会っている友人のようでしたね。たまにはこうして皆さんとオフ会もいいものだと思いました。また、今度、名古屋の皆さんにもよろしくね!

mamachan

No title
あたくしも連日行きたかったです。
感動は変わらなくても、きっと見る目が日に日に変わって来たと思うもの。

トラバ&ぽちありがとうございました。

@SAKURA

No title
ふふふ、さすがお目が高い。。。(笑) 一度目に比べて二度目はもう家族のような雰囲気でした。そうそう~なんでもレベルアップするんですね。初日と違ってだんだん家族的にな部分があったのは事実ですね。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ