FC2ブログ

隠れた長所

私は子供のころから、お喋りと言われてきました。 昔、私たちの子供の時代はおしゃべりをする男をあまり

いい風潮ではないとされていたものでした。。 そのまま大きくなってオトナになると、そのおしゃべりが仕事や

人間関係構築する場面では逆にたくさんのいい影響をもたらせました。 実際、最初は欠点と思っていたこと

が、封を開けてみると
長所だったり、その人の徳育になったりすることは、現実、たくさんあると思います。





子育ての経験をしたヒトであれば、身に覚えがあると思いますが、我が子のいいところは親でなければ分か

ないところって多く存在していると思います。 


そう

 ワンコの生活の場面でも、まったく同じ。。



わが子の可愛さ、そして素晴らしさは他人には言葉で言い表せない 「ナイショの長所」があると思いますね。




いつも私と同じ様に、おしゃべり好きな小梅母。 犬との生活の経験のないヒトには、常に怖がられたり、五月

蝿がられたりすことがあります。 実際、小梅が生まれたときも獣医さんに 「難しい子」 のレッテルを貼られ

たことがありました。 ところが、彼女が変化をしたのは、4年前の出産を期に母親修行を経て、すごく別の顔

のぞかせかせるこになります。 





もともと、彼女は父親のシュシュ君似で見た目はブラックであるせいか、ガンの効いた顔つきは、怖い?とか

怒っている?、、、と勘違いされることも多々ありました 




夕べも娘のくるくるを寂しくないように、甲斐甲斐しく遊んでいる姿を見ていると、カノジョの成長をとても嬉しく

思い
ました。




私もシュナ暦13年。 たくさんのシュナを観てきました。 しかし、小梅さんのように家族にならないと分から

ない隠された性格やいいところがあるんだと思います。 だから、飼い主である私たちは、カノジョたち犬たち

の性格を決め付けたりしないこと・・・・ そしていい部分を見出す私たち自身の目を持っていないと不幸だと

思います。



今日は、朝の日記でも書きましたが、『犬の日』 ですね。 普段からお祝いをしているので特別な記念日で

はありませんが、もう一度、愛犬たちのいいところ、そして優しい気持ちを改めて見直してみてはどうでしょう

か? きっと、まだまだ、隠された長所や愛すべき性格が隠れているかもしれませんよ。。






くるくるは、そんな母親と一緒に生活をしていることの喜びに最近、気がつき始めているように思えます。

コメント

ふくりん

No title
うちも、傍からみると落ち着きが無い・我がまま~ってよく言われます(笑)
でも飼い主にしか分からない・見せない可愛い部分ってたくさんありますよね~(^。^)y-.。o○

そんなとこが一段と可愛かったりして♪
今日はワンワンワンの日だから、親バカ全開でも良いですよね(笑)

なつなつ

No title
我が家もロコだけのときは、マイペースな子であんまりべたべたしない子だなぁ~って思ってたんですけどやっぱりベルが、来てから性格変わりましたね~・・・ワガママ&甘えん坊に・・・(^-^;
まだまだ隠れたものあるんでしょうね。
成長とともに出てきますもんね。
楽しみです。
今日は、おやつ奮発しようかな(笑)

doyledesu

No title
気が付けばわんわんの日だったのですね~。因みに紅茶の日でもあるんですよぉ( ´艸`)ムププ
飼い主しか分からない長所、とってもあると思います。人間も根本は変わらないとしても環境や成長と共に性格も変わっていきます。わんこも同じですよね~。小梅ちゃんのくるくるちゃんに対する愛情はブログからもとっても感じられますよぉ。ポチっとな★

@SAKURA

No title
ふくりんさん

うちの娘ちゃんも仕事場でよくトイプーのお世話をすることが多く、気がつかないところがあるみたいです。えてして頭のいい子ほど、うるさい、喋る・・・・そんなところも魅力なんですね。

@SAKURA

No title
なつなつさん

そうですね。今日くらいはいいでしょう~♪
多頭になるとまた、比べる楽しさも増します。加えて下の子ほど甘えん坊ですね。上の子だけはシッカリ者であってほしいです。。(笑)

@SAKURA

No title
ayaさん

小梅さん、近所ではうるさい・・とか、さわがしいイメージが確定しています。。(笑) でも、すごく優しい母親だし、なにより愛情が溢れています。私たちくらいいいところを発見してあげたいですね。紅茶?ですか。美味しい紅茶はしばらくお目にかかったことがないです。

ラムチャ

No title
シュナはお喋り好きな子が多いのではないでしょうか・・
うちのチャーリーは時々吠えるのではなく何だかコブシを付けて喋ってますよ。何を言っているのか誰かに解読してほしいといつも思います^^;女子は母親になると落ち着きがでて大らかになりますね。ラムは基本、放任主義ですがそうばかりでもなくて少し離れたところから見守っている感があります。しつけはかなり甘いですが時々一緒になって引っ張りっこして遊んであげたり優しい母ですよ。私も生まれ変わったらラムの子になりたい(笑)

しゅん☆

No title
シュナって気難しい所があるんじゃない?ってよく以前は言われましたが、マルモ放送から実はフレンドリーなワンコだと言われることがあります。見ためで判断されますもんね。
うちも小梅ちゃんと同じです。けっこうワンワン言います~~
私に知らない人が近づいたり、私が気を使って話してる相手には私の前に立ち、ワンワンいったり・・セールスのときは助かります(笑)
くるくるちゃんと小梅ちゃんの絆、微笑ましいですね。

AQUA_FAMILY

No title
母娘の仲睦まじさが素敵でほんわかしました(*^_^*)

昨日も布団に入ってから近くで寝息を立てるGINGAを撫でながら、こんなに愛おしい存在に出会えて暮らせる幸せに巡りあえた事を感謝しました(^^)
勿論一筋縄ではいかないGINは息子のお布団にマーキングをしてお兄ちゃんに説教されて出入り禁止になりました(^^;)

@SAKURA

No title
ラム母さん

ふふふ、そう思うのはママさんだけでないと思います。ウチの小梅さんもなかなか~の母親ぶり。動物の母性のすごさをまざまざと感じますね。男子と娘との関係もまた違ったものがあります。
いまでもこうした時間が続くといいですね。

@SAKURA

No title
しゅんさん

あの、まるものムック君は特別な性格の子みたいですね。飼い主さんが娘のショップのお客さんですが、本当におとなしくてしゃべりだしそうな性格だそうです。
ワンコもそれぞれにまったく違う性格があります。とくにウチなんかは親子を続けていてもこんなに違いがあるのには驚きすらあります。

@SAKURA

No title
アクアママさん

ワンコの性格をわかってくると、それも親近感の証だとわかってくれると嬉しいですね。ウチの二人も娘ちゃん部屋だけは特別な空間だと分かっているようです。

M&R

No title
我が家の2わんは性格まったく違います (^_^;)
BKの子は繊細で神経質、BSの子は活発とまったく逆です
人間の子と同じですね。わが子の良さは親が一番わかりますよね~♪

@SAKURA

No title
M&Rさん

返事がおそくなってしまいました。二人だとその違いもかなり比較できるでしょうね。ウチは親子、兄弟でもまったく違うのは本当に面白いです。親が分かってあげないとほかの人では理解できませんからね。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ