FC2ブログ

新しい家族を迎える条件

今日は妻が東京の漢方治療の先生に、通院の日。 昼休み、留守番をしている2ワンコたちの様子をのぞいて

きました。 我が家の二人・・・・というか、代々、留守番をするのは慣れているんです。

小梅の祖母さくらは、生後3ヶ月で私たちの家族になりましたが、普段の生活が一人で過ごす時間がそのほと

んどでしたね。 2年前に妻が仕事を辞めて家にいるようになってから、ワンコたちも留守番をする機会がぐっ

ーんと減って私個人も留守番をしている彼女たちのことを心配することも減りました。



もっとも、昼間のそのほとんどは、寝ていることが多くて長く続いた SAKURA家の伝統のようになっていま

す。。(笑)  最近はさくらさんがいなくても、二人だけの時間を過ごしている2ワンコ。 動物って、自分たちの

おかれている状況を察知して、順応するのにすごく長けていると思います。




私たちのブログ・シュナ仲間のnoriranさんの3ワンコ家族の母親クレヨンちゃん、そして次男ボノ君が

亡くなって、2ヶ月が経とうとしている記事を拝見しました。 家族を増やそうか?そのままにしようか?

これは我が家も悩んだ経験があるので、少しでも気持ちを察することができます。





我が家で産まれて子犬がお世話になっている里親さんは11家族いらっしゃいますが、その中で多頭で

生活しているのは6家族。 半分の家族が多頭生活をエンジョイしておられます。その6家族の中でシュ

ナとの多頭生活をしている家族は5家族。 シュナ好きは2頭目もシュナを選ぶ・・・・ ジンクスは生きて

いるようですねぇ~





ある有名なブリーダーさんが多頭で飼う場合の条件というものを言っていたことを覚えています。

それは、先住犬が1歳と6ヶ月、迎えるのを待つ必要があると話しをされています。 最初にいる子が2番

目に迎える子を、自分の家族と認識できる時期が、この1年6ヶ月ということです。




家族がみんなシアワセを感じるために、この条件、これから多頭生活を希望されているヒトは参考にしていた

だければ、いいと思います。

写真は、4ヶ月のくるくる。 いつも近くで観ているとこんなに小さい時があったなんて・・・・ 夢のようですね。

写真は、こうやってキチンと残しておいて本当に良かったと思いますね。。




兎にも角にも、このさき、コンラン君がシアワセであってほしいと思いました。

コメント

なつなつ

No title
うちは、ちょうど1年あけてベルを家族に迎えましたけど1年6ヶ月あけるのが、ベストなんですね~。
でもやっぱりシュナを一度飼ってしまうと次もその次もって思ってしまいますね(^-^)
小さいときのくるくるちゃんも可愛い♪
うちのベルと似てます(^-^)

@SAKURA

No title
なつなつさん

うんうん、シュナは本当に可愛いということですよね。。(笑)
ボクも他所の知らない人のシュナちゃんでも、すごく愛おしく感じます。これってすごくないですか~♪

SUNNYMAMA

No title
わ~くるくるちゃんは小さな時も可愛いですね❤
私も最近週に数回ですがパートに出かけます。
娘が3時前に必ず帰ってくるし私も週に2,3回は買い物や用事で出かけていたので私が居なくても大丈夫かと思いますが、夕方帰るとサニーが狂ったように喜びお出迎えしてくれます<^!^>
サニーの小さな時の写真をもっと撮っておけば良かったですぅ。。。

@SAKURA

No title
サニーママさん

我が家もサクラが幼なかったときの写真、すべてアナログなんですよ。
今にしてみればすごく残念なことでした。それでね2歳で出産してからはデジタルになって埋蔵量がものすごくアップしましたよ。。(笑)

帰宅してからの歓迎ってすごく嬉しいですよね。ウチはマンションなんで、近所迷惑で叱るしかないですが、できれば喜びをそのままにしてあげたいといつも思っています。

信長の安土城を築城する老夫婦

No title
家に入った時の喜びはすごいです。ジージなんかかみまくられています。やはり留守番はさみしいのでしょうね。

@SAKURA

No title
三冬ママさん

私の家族では、それがコミニュケーションだと思っていますよ。
その場合は、「どこに行っていたの?」とか「ナニ、食べてきたの?」とか、自分の娘と一緒ですよね。。

Sun Shine

No title
こんにちは♪
ちいさな時のくるくるちやん、幼さがとっても可愛いわ♪

先住犬が1歳と6ヶ月、迎えるのを待つ必要があるのね♪
お勉強になりました~(*^_^*)ぽち☆

AQUA_FAMILY

No title
noriranさん悩んでらっしゃるのですね〜もし家族が増えるのだとしたら、その仔は幸せになりますよね(#^.^#)
コンラン君も今すごくいい表情をしていて、見ていて私まで幸せに感じてます♫

我が家はGINが一人でお留守番ですので、やはり考えたりもします。
でも・・・とにかく病院通いの多い彼なので考えてしまいます。
私も次に家族を迎えるとしたら・・・シュナ以外には考えられません

しゅん☆

No title
1年6カ月説ははじめて聞きました~またしてもお勉強になります。
ワンコを大切にしているnoriranさんだからこその悩み。
ステキな広いお庭にコンラン君だけではたしかにさみしいかも・・うちの子をおくりこみたいです(笑)
私はお痩せになったご主人やnoriranさんの体調が気になりますが、ご夫婦もコンラン君も新しい家族がふえたら、きっと楽しいでしょうね。もちろんシュナで(笑)

ピロママ

No title
ほ~やっぱりワンコでも年齢によって受け入れられなくなる年があるんですかぁ!勉強になります!うちはこれからもピロちゃんだけだけど、もしも多頭飼いなら、絶対にシュナちゃんだろうなぁ~。

noriran

No title
私は気持ちの整理としてもっと先でいいと思っていたんですがコンラン見てると今のウチかなぁ。。って思えて。
元気と言っても耳の遠い14歳。クレヨンの年まで生きてもあと3年。
いろんなことを考えちゃいます。
でもこればっかりは縁もあるんで焦らないでいようと思っています。
TBありがとうございます。TB&☆です。

@SAKURA

No title
シャインさん

ありがとうございます。やはり家族も準備が必要なんでしょうね。
自然に家族になれたらそれはすばらしいことです。

@SAKURA

No title
アクアママさん

いつかGINちゃんも病院知らずのときがやってきます。そしてママさん家族が考える時期がきっとやってきますよ。
noriさんのところは、暑い夏をすぎてやって落ち着いてきて考えることがくさんあるんだと思います。

@SAKURA

No title
しゅんさん

まったく同感です。ワンコのための広くて素敵なおウチ。やっばり家族を作りたいのはわかります。今年はとにかく長くて暑い夏だっただろうと思います。ウチもあんな素敵な里親さんだったら大歓迎しますよ。だって一番大切にしてくれることをわかっていますから。

@SAKURA

No title
ピロママさん

ママさんのところもいつかは・・・・・そういう決断のときがやってくると想像しています。子供たちが成長すると家族も増やしたいという気持ち、これはワンコでもヒトも一緒ですね。

@SAKURA

No title
noriさん

勝手に記事をかいてしまってすみません。今年は大変な夏になりましたね。我が家も4年前のことを最近のように思い出すことになりました。
コンラン君、いつまでも元気でいてもらうための一つの方法だと思います。なにより、子犬はみんなが元気でシアワセな気持ちになれると思います、犬も人間も縁が肝心ですが、それがすこしでも早くできるようにお祈りしています。

ナナママ

No title
くるくるちゃん愛くるしいですね(^^)
写真はいっぱい撮っておいてあげたいです。
年の差・・・考えなくちゃならない事なんですね。
コンラン君も弟か妹が来ると若返る事もあるでしょうが・・・
色々考えないとならないでしょうね。
まずは長生きしてほしいです(^^)

@SAKURA

No title
ナナママ

そうですね。長生き、そして楽しい毎日を送れるために家族も必要なものだと思います。よい縁があって早く家族の輪ができるといいですね。

ふくりん

No title
私も当初は、その内多頭飼いをしようと考えていましたが今現在のふくの性格や迎えるキャパなどを考えて断念しちゃいました☆
でも、多頭飼いされてる方を見ると♪♪と思っちゃったりしますね(^-^)

@SAKURA

No title
ふくりんさん

いま、決め付けないでこの先、いいご縁があるときにまた考えてみてはどうでしょうか~? きっとふくちゃんにとってもいい方向性があると思っています。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ