FC2ブログ

改めてご報告




皆さん、こんにちは。 台風の影響が残る神奈川の日曜日です。

昨日は、心配された大阪の長男も新幹線が若干、遅れた程度で無事にミスチルコーサートに間に合って参加

できました。 会場は、ワールドカップ日韓大会の決勝の行われた横浜総合競技場(日産スタジアム)。 初めて

のアリーナー席にそこから観る光景は、決勝のブラジルとドイツの選手たちが観た光景だと思うと、元サッカー

少年だった、私には特別な感慨もありました。 当日の収容人数は6万5千人とこんなにたくさんの人数のツア

ーは初めてでした。 開演は6時前から、8時過ぎまで大好きな昔の曲も交えて、満足のコンサートでした。



さて、今日はまずは皆さんにご報告をしなくてはなりません。 この3週間、気になっていたくるくるの妊娠

検診に行ってきました。 母の小梅、そして予防接種の待っていた妹の菜々ちゃんと家族3ワンで横浜の

主治医の獣医さんに行ってきました。



診断は、腹部エコーを使って子宮部の透視検査をするんですが、妊娠している場合、この子宮部に羊水

がたまっている部分が黒く写るのが、OKサインの印です。 今回、初めて知ったことですが、エコー検査

では、子宮そのものが写ることがないそうですね。 何度か確認をして姿勢を上下の変えて撮影しました。 

ところが、写るはずの子宮の太さが先生の話では、およそ5ミリ程度で妊娠時はそれが20ミリ程度まで膨

らんでいるはずとの診断。 かなり妊娠の可能性が低いとのことになってしまいました。




8/10と12に2度の交配をプロにお願いして、臨んだ2回目の交配でしたが、今回だけは手ごたえがあっただ

けに、私をはじめ妻も長男もガッカリ~した結果になりました。 ただ、あくまでも診断は影だけの診断なので、

少ない頭数での可能性はゼロではないとも話しをされていました。

妊娠の条件では、女の子の体調、排卵状態、男の子体調、そして受精時期の生活・・・・などなど。

考えられることはすべて、最高の状態で臨んだはずでした。 新しい命を授かることの難しさ、改めて知る機

会になりました。 



我慢をして急激な運動や車に乗ることなど我慢をしてきただけに、ストレスもあったこの3週間でした。 帰宅

後は、久しぶりに3ワンコでマンションの通路で追いかけっこをさせてあげました。

子孫を残すことは大切ですが、それ以上に今、健康でいられることを改めてありがたいと思いました。




たくさんの応援をしてくれた皆さんに、嬉しい報告ができなくてすみません。 今後は様子を診つつ、残された

チャンスを信じたいと思いますが、サクラさんがいたら?? と思うとカノジョの存在の大きさを改めて感じた瞬

間でした。

コメント

@SAKURA

No title
まてさん

いままで苦労をしないで子宝に恵まれていたときは、こういう気持ちとか分からないで来ました。いい経験だと思います。
命の神秘をまた一つ、みつけたように思いました。

@SAKURA

No title
ルキアママさん

たまたま、好きなものが一緒になつただですが、子供たちも順調に育ってきたと親ながら、そのキセキをありがたいと思っています。
くるみも全力でがんばってきました。少しはホッとしてあげたいと思います。

アイガーママ

No title
くるくるちゃん、まだ小梅さんに甘えたくてママになりたくないのかな??もし今回3度目の正直という言葉もありますし、パパさん大変ですが、可愛い娘のため頑張ってください。応援しています!

ナナママ

No title
本当ですか?
交配が上手くいっても、そんなことあるんですか(><)
交配が出来たら妊娠するとばかり思っていました。
くるくるちゃん、もう一度望みが・・・
難しいんですね。
さくらファミリーの気持ちを考えると・・・

@SAKURA

No title
アイガーママさん

ありがとうございます。そうですね、あまり失敗と考えたくないですね。くるくるはよーくがんばりましたよ。

@SAKURA

No title
ナナママ

ホント、難しいものですね。でも、まだ望みがあるうちはあきらめないでがんばりたいです。くるくるもよーんがんばっていましたから。

じゅん

No title
野良犬、野良猫は勝手に増えて困るといわれるくらい、誰が何のケアもしないのに自然界では子孫を残そうとする反面、欲しくてもできないのがもどかしいですね。
幸いなことに、人間と違って当事者(犬)には焦りがないのだから、今後も見守りましょう。

シュナ親父

No title
ミスチルのコンサートすごいですね。
楽しまれたようでよかったです。

くるくるちゃんまだ、望みがあるなら
それに期待したいですね。
私も結果が出るまでまであきらめませんよ。
ポチ☆

わさび母

No title
ワンコは何も言ってくれないから、診察を受けてみるまでドキドキ、そして診断の言葉に一喜一憂してしまいますね。
でもまだ、決定じゃないんですよね?
この前のとき、森戸神社のご利益がなかったみたいなので(T_T)
今回ははっきりしてからお守りをいただきに行こうと思っていたんですが…

でも、お庭を走るワンコたち、とっても楽しそう!!
きっとよいニュースを聞ける日が来ますよ。お祈りしております☆

加奈先生の音楽教室

No title
期待していただけに残念な気持ちでしたね~。
でもまだまだ可能性があるのですよね?
それにしても、ワンちゃんの妊娠も大変なんですね。
まずは、SAKURAさんを始め、ご家族の皆さまお疲れ様でした。

ぽけ

No title
実は、パパさんの夢膨らむ記事を読んでいた時に、一抹の不安を覚えたのです。
話の腰を折るようで、申し訳なかったのでコメントを控えてましたが、ダメだった場合の
落胆が大きいんじゃないかと~・・・・。

ぽけさん自身がなかなか子供が出来なかったし、やっと出来たと思ったら切迫流産やら
切迫早産やらで、もう大変でしたので~・・・・。

でも、まだハッキリした結果は出てないんですよね??!
ゆっくり、待ちましょう。

誰かもおっしゃてったけど、くるくるさん自身はガッカリしてるわけじゃないんですから~。
くるくるさんは、小梅さんやご家族のみなさんと一緒に過ごせれば、それで幸せなんですよ♪

@SAKURA

No title
じゅんさん

そうですね。まったく仰せのとおりです。こういう場合は焦ることが一番ダメだと思います。普段どおりの生活にしたいと思います。

@SAKURA

No title
シュナ親父さん

ありがとうございます。普段の生活をしながら様子をうかがっていこうと思います。健康が第一だと思っています。

@SAKURA

No title
加奈さん

ご心配ありがとうございます。私たちも知らない間にプレッシャーがかかって、焦る気持ちになっていたみたいです。これからは、半分くらい気楽に行こうと思います。

@SAKURA

No title
ぼけさん

ありがとうございます。今まで3回のお産を経験して、20頭の近くの子犬を輩出してきたものですから、失敗という感覚はまったくありませんでした。でも、世の中には不妊治療をしている人たちがたくさんいるんですよね。くるみも年齢的にはいっぱいのところですが、ダメでも違う方法で血統を継いでいこうと思っています。
あまり緊張してもダメですね。アドバイス、ありがとうございます。

ピッピ\(@^▽^@)/

No title
まだまだわかりませんよ。
可能性は0じゃないんですから。

@SAKURA

No title
ピッピちゃん

ありがとうございます。勇気がわいてきます。

なつなつ

No title
そうでしたか・・・
でも健康なのが、一番大切ですもんね(^-^)
でもでもまだ可能性ありますし!
私も信じてます!!

@SAKURA

No title
なつなつさん

ありがとうございます。望みを託して頑張りたいと思います。

@SAKURA

No title
わさび母さん

いつもありがとうございます。こういうのって難しいですね。
かつてこんな体験もしたことがありませんでした。いい経験になりました。ただ、くるくるは最後なので、望みを託しています。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ