FC2ブログ

愛情は探すもの




先日、東京の杉並で3歳の里子を暴行して死なせてしまったという痛ましい事件がありましたね。



里子といえば、私たち家族にとっては、ワンコの里子のことがイメージされました。 里子を死なせるくら

いだった
ら、里子にとらなければいいのに・・・・  きっと、皆さんも私と同じ様に考えたと思います。


他人の子どもやワンコたちを育てるのには、人一倍の愛情がなければできないと思います。 ワンコは

ともかく、私には人間の里子を無事にオトナにする自信なんて、簡単に答えを出せません。 


里子を育てるのにはそのくらいの覚悟があって、しかるべきだと思います。




昨日、帰宅をするところにちょうど玄関前で2ワンコを連れて夕方の散歩に出てくれた妻と遭遇・・・・。

ついでに私も一緒に、久しぶりの家族散歩に出かけました。 しばらく雨が続いて、思う存分に散歩が

できませんでした。 我が家の小梅さん、妻が一緒だととにかく大きな声で吼えるんです。

きっと、一緒だと嬉しいんだと思います。 人間とワンコ、長くこうして過ごしていると心と心が通いますね。





里子に限らず、愛情を感じるのは、いつもそれを探す気持ちがあれば、その違いがあると思います。

里子ちゃんにしてみれば、事情があって里子になったと思います。 せっかく親代わりとして見つけた

里親さんが、その愛情を見つけてくれないとしょうがありませんね。



いつも妻のところで、甘えん坊をしている小梅さん。 珍しくテレビを観ている私のところにコロ~ンと

寝転んで、気がつくとグーグーとイビキをかいて寝ているじゃないですか・・・・


こんな可愛い姿を見つけるだけでも、血はもちろん繋がっていませんが、人間の子ども以上の可愛さ

を体感できましたよ~
  特別探さなくても、愛犬と暮らすところには


たくさんころがっている

みたいですね。。





コメント

しゅん☆

No title
私もかなりシュナばか病ですが・・パパさんもですね(*^_^*)
何でもないときにワンコがそばに来てコロンと寝てくれると、その寝顔みてるだけで幸せ感じますよね。
痛ましい事件がおおく悲しいですね。日本もコワイ事件が多くなりましたが、自分でゆとりの時間をちょっと作り、笑顔で暮らしたいですね。

@SAKURA

No title
しゅんさん

悲しい事件はあとを絶ちませんが、せめて私たちだけでもシアワセをみんなに感染させてあげたいと思います。ワンコがこんなに効果があるなんて・・・・正直、私たちも思いもしませんでした。やはり心から信じてくれるからきっとそれが出来るんだと思います。

いや~可愛いという言葉をなんど使うか。。(笑)

ピッピ\(@^▽^@)/

No title
犬は文句言いませんから~。
あ、マグは言いますけど (*≧m≦*)ププッ

自分の子供もいたのに、なぜ里子ちゃんだけ・・・
ひどい事件です!

くるみママ

No title
里子ちゃんの事件はとっても悲しい事件でしたよね。
確かに今の時代自分の子供に対しても虐待するという事件が増えているなと思っていたので、やっぱり里子ちゃんとなるとそれ以上に愛情がないとなかなか難しいものがあるものなのでしょうね(>_<)
小梅ちゃん、パパさん大好き~って気持ちを伝えたかったんですね♪
傍で寝てくれるだけでとっても可愛くて仕方ないですよね(^-^)

みこ

No title
あのニュースは心痛みました。最近は自分の子供、また連れ子への虐待・・・信じられません。ワンコも同じですが、子供は親しかいないのに・・・親を信じているのに。子供の気持ちを考えると涙が出てきますね。そんなんだったら・・・なんて思ってしまいます。
小梅ちゃん、パパさんにくっついて安心しているんでしょうね。
イビキをかく姿をみると、心も身体も預けてくれているんだと思って嬉しくなっちゃいますよね。

M&R

No title
子供の不幸なニュースが多くて目を覆いたくなります。。。
自分の子供を餓死させた父親がいましたが警察に言った言葉が「俺が捕まったら犬のご飯は誰がやるんだ!」って。。子供としか思えない発言です(=ω=。)

子供の寝顔を見てるときが幸せなひと時です❤
わんこも同じですね~

じゅん

No title
実の親子でも悲しい事件が多いですしね。
家庭という狭い環境のなかで思いつめることもあるかと思いますが、本当の愛情ってどんな状況に置かれても断ち切れないはず。

Mary2011

No title
長いひげがあるので、おとなしいというイメージが強いですね。

なつなつ

No title
最近は、里子じゃなくてもそういった事件多いですよね。
悲しいです。
小梅ちゃん可愛いですね~奥様大好きなんですね(^-^)
でもワンコって可愛がってくれる人のところに交互に甘えにいきますよね(^-^;
上手だと思います(笑)

mamachan

No title
近年殺人事件の報道の無い日がありませんね。
社会貢献したいと里子を迎い入れたようですが、どちらも不幸な結果になり言葉を失います。

小梅ちゃんの仕草に、SAKURAパパさんのデレデレ顔を想像しました~(^o^)丿
幸せのときですね~❤

@SAKURA

No title
ピッピちゃん

いい方向に想像するときっと里子ちゃんのために頑張ろうと思っていたんでしょうね。他人の子どもを育てることはなかなか~できないことだと思います。

@SAKURA

No title
くるみママさん

最近のお母さんたちを取り巻く環境は子どもたち以上に厳しいと思います。これからお産をするヒトに相応しい言葉ではないと思いますが、それだけ毎日、ストレスが多くて子どもにぶつけることが多かったんだと思います。子供は特別によい環境より、母親が健やかに過ごせる環境で育てるのがいいと思います。

@SAKURA

No title
さちさん

ウチのたくさんの子供の中で小梅さんくらいベッタリな子も珍しいです。それだけ気持ちが細やかなんだと思います。
他所の子の面倒ならまだしも、毎日の生活でいらいら~することってすごく多くあると思います。よほど自分を制限できる性格でないと悲劇は続きますね。

@SAKURA

No title
M&Rさん

その発言、僕もびっくりしました。いくら愛犬家でもそんな発言はしませんよね。最近の親たちの環境というか、親たちが育った環境に問題が多くありますね。母親をみると、人の制にしたりクレーマーが多いのもその影響でしょうか? 嘆いてもしょうがないですが、そもそも里子制度というのも問題が大きいと思います。

@SAKURA

No title
じゅんさん

母親が育った環境、その祖母たちの時代から問題が受け継がれてきていることが多いと思います。ちょうど、じゅんさんの世代が一番母親の世代かな~? ちゃんと育てているヒトもいますが、とにかく母親世代にトラブルが多すぎることも気にかかることです。

@SAKURA

No title
チャンミンさん

シュナウザーはカチキで男の子のような気質ですが、女の凝らし差もあるいい性格をもっている犬種ですね。

@SAKURA

No title
なつなつさん

それも多頭でいるからだと思います。たとえば同じ年の兄弟であったなら、それは競争やヤキモチもすごいと思います。きっとれべるの差がないのも問題なんだな~と思います。

@SAKURA

No title
ママちゃん

こんにちは。子育てを終わった私たちには今のこの環境ってわかり得ないものがありますがそれにしても事故や事件が多すぎです。
母親、そしてその母親、祖母たちの時代が団塊の世代というのも気にかかります。やっぱり子育ては手を抜けないんですよね。

わんこママ

No title
初めまして☆
里子ちゃんのニュース本当に胸が痛みます(T_T)
子供やわんこ虐待のニュースに出会うたびにそんな事するなら最初から産まなきゃ又は飼わなきゃいいじゃん(怒)と思ってしまいます・・・
我が家にも甘えん坊のシーズーが居ますが可愛い仕草に心和まされる日々です♪
子供やわんこを虐待なんてとても考えられません(T_T)

近所に同じく2匹のミニシュナちゃんを飼われている方が居ます♪
おひげがほんとに可愛いですよね☆
ぽち

@SAKURA

No title
わんこママさん

ありがとうございます。本当に可愛いとおもったら虐待なんてもってのほかです。今年は気象が壊れていましたが人間もさ意金は壊れているヒトが多くいますね。
本当に普段の正常な社会であってほしいですね。せめてワンコたちは大切にしたいと思いますよ。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ