FC2ブログ

放射能の影響は?



先週の読売新聞の切り抜きからですが、福島の第一原発の被爆の地図が群馬大学の早川教授によって

作成されたものが公表されました。 テレビでも福島の子どもたちが政府の役人さんたちに厳しい言葉で

抗議をしていましたね。 被爆、頭の中ではあの66年も前の原子爆弾のときのイメージが大きくて、本当の

ところ、細かいことを分かっていないのが実情です。



この地図をよく見ると、関東地域の一部、群馬県、埼玉県と千葉県に多くの放射能の影響があったことが

分かります。 では、犬たち動物たちにどんな影響があるか? それを考えると、一瞬、怖いイメージがわ

いてくるものです。 今、一番大切なことは風評やいらぬ憶測で物事を考えるのでは無くて、キチンとした

正確なデータとその予防方法を知ることが大切だと思います。



妊娠中の娘一人をかかえる我が家にとってもこれは切実な問題。 震災後、時間を見つけてはいろんな文

献を見ては、私たちの家族でもあるワンコたちに予防や気をつけることなど・・・いろいろ考えを巡らせました。





我が家の手作り食事の先生、須崎先生のブログから、その道のプロである夏掘雅弘先生のコメントを

見つけて読んでいました。 その一つを紹介しましょう。


放射能によって、傷ついた遺伝子が子孫に伝わるものなのか?


そもそも遺伝子なんて放射線以外の理由で常に傷つき,修復が起こっている。
問題はこの事実を棚に上げ,遺伝的影響がすべて放射線による寄与がほとん
どであるかのような誤った表現が世間を惑わす原因となっている。
 2011.07.02



これはツイッターのほんの一つの例ですが、コメントを読んでいるとやはり風評や正しくない表現で

逆に恐怖を煽り立てるところがあると先生は懸念をしていました。

興味のある人は、先生のツイッターを読んでみてください→http://twitter.com/#!/Natsuhori_Guts




今日も朝からの雨・・・・  放射能はともかくとして、濡れて体温の低下を防ぐためにも、散歩は屋根付

の駐車場で一回りをしました。 実際、私たちの知識では子どもや妊婦に影響の大きい放射能。 東北

の各地では、家畜の出荷制限がされたり食の不安を煽り立てるような報道があります。


報道をする皆さんの仕事も大変なのは理解できますが、そもそも、報道の役割は国民に対して、正しい

報道を提供することにあると思います。

実際、私の住む地域であっても、県立、市立公園の放射能がどの程度があるのか? それすらも明らか

になっていないんですよね。 安心して、芝生や土の上を遊ばせることができるように正しいデータを公表

することで私たちや愛犬が毎日の生活が送れるというものです。



くるくる、高いソファーの上が危険で、高さの低い長男のベットの上で過ごす時間が長くなっています。

今が大変であったとしても、その事実を受け入れて大切な家族の未来を作る方法を考えるのが私たち

飼い主として、そして大切な家族としてあるべき姿だと思います。




小梅さんの一言・・・

「私が妊婦のときは、安心だったのに・・・・・」


母としては、シンパイな時代に娘のお産を見守ることになりましたね。。

コメント

autumn

No title
目に見えないものだけに、不安ですよね。
免疫力を高めることが大事かも。

@SAKURA

No title
ココアママさん

免疫はいつも気にしていますが、実際に相手は放射能というから、怖いですよね。とくにカラダの小さい子たちには、必要以上の対策をしてあげたいと思っています。

ナナママ

No title
埼玉もナナヤヤ地方は多いようです。
散歩もちょっと気になりますが・・・
今のところ普通にしています。
何年何十年先の事を考えるとどうでしょうか?
安心安全な国作りをして欲しいです。

@SAKURA

No title
ナナママ

それがわかってちょっと心配していました。舗装道路のうえは安心だそうですが、土の上はちょっとやめておいたほうがいいですよ。
安全が分かるようにしてくれれば、安心なんですけどね。

すみれ

No title
母の友人、元気なジム友達68歳のかたは、広島で被爆してますが。。今もお元気のようす。
いろいろ・・原因があるでしょうけど。

私たちより・・娘息子・・わんこのことが心配ですね。たしかに。

@SAKURA

No title
すみれさん

こんにちは~今週もよろしくでーす。全てが危険というわけじゃないけど、、、やっぱり可能性のあめものは避けて通りたいものですね。

Sun Shine

No title
こんにちは♪
確かに風評に踊らされることなく、しっかり、物事を見極めていくことが、大事ね。
(妊娠している人も・・ワンちゃんも・・心配だけど、、)

@SAKURA

No title
シャインさん

元気ですか? 先週は大変だったけど、今週はいい一週間になるといいですね。あんしんして生活できる環境がありがたいものですね。

M&R

No title
目に見えないだけに怖さがありますね。牛肉の出荷制限はあるんですが豚肉は?鶏肉は?と疑問に思います。。。

パパさんの心配ぶりくるくるちゃんの出産の時は大変な事になりそうですね (^_^;)

AQUA_FAMILY

No title
こんばんは。

細胞分裂が多い世代が心配です。目に見えない恐怖もありますよね。
私が担当の製品でも、何かあれば、すぐ協力できるよう、在庫を確保しています。

By GINパパ

な~が

No title
福島の子供達が質問する場面、私も見ましたが、テレビの前で拍手を
送っておりました。
友人の実家が茨城でお米を作っておられるんですが、今年はどうなることやらと
風評も含め、心配しておりました。
憂うことばかりですよね。。。

@SAKURA

No title
M&Rさん

意外に私は子どもの時分、母親が病院で勤めていたこともあって、イザのときは比較的に冷静でいられます。ただ、血が出るとやはり男子は気弱になりますね。。(笑)

@SAKURA

No title
GINパパさん

最近、福島県の子どもたちを避難させるような話しが多くあります。自分がその立場だったら? そう考えると答えは簡単に見つけられるような気がします。仕事でも影響があるんですね。

@SAKURA

No title
なーがさん

子どもたちにしてみれば、自分が被害者だという意識が大きいんだと思います。それ以前に親御さんたちが早く避難をするなどの措置がとれないのか・・・・すごくジレンマに感じます。政府に期待する時代ではなくなってきたような気がしますね。

ふくりん

No title
先生のコメントを読んで「そうなんだぁ~」と思いました。
人の遺伝子ってもろくても修復力があるものなのですね。。。

こういう事実を発表する場を設ける必要性があるんじゃないかなぁ~と思いましたよ。
必要以上に怖がらないためにも。

@SAKURA

No title
ふくりんさん

おはようございます。事実は隠蔽することで逆に変な怖さを感じることもあると思います。普段から遊んでいる公園が危険だとしたら??
こんなに怖いことはありませんよ。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ