FC2ブログ

影を慕いて



午前中、仕事関係のお葬式に参列してきました。 夏のこの暑い中、黒い喪服を着て出かけるのは大変

なことですね。 葬儀がお寺だったので外のテントの中で長い時間、ご住職のお経を聞いていると外に吸

い込まれるような不思議な気持ちになりました。 亡くなった故人もこうして安心して新しい旅路に出発で

きるんだなあ~と思います。


若いときであれば、自分が死の近くにいるんだという自覚はまったくなかったですが、私のように半世紀を

生き
て来ると、自分のお葬式の様式やこの世に生きた証拠がなにか?? そんなことを沸々と思うようにな

んですね。  

先日の松田選手のように亡くなったアトに回りの皆さんに、惜しまれる人生でありたいと今更ながら感じた

りしました。




さて、夏の太陽が戻ってきて、日陰散歩が再会をされて数日が立ちました。 ワンコたちも暑さに慣れは

してはいませんが、できるだけ日陰を歩こうとする気持ちが分かるようになりました。



小梅の祖母、サクラさんは幼い時から、その影を探して歩くのが得意な子でしたね。 小梅にとっては、生

きているときに
毎日のように歩いた祖母との道。 きっと今でもサクラ婆ちゃんの影を慕いながら歩くことが

あると思います。


私たちもそうですが、生きているときはなんでもなかったことが、イザ、居なくなってから、「あのとき、きっと

○○を考えていたんだね・・・・・」 そう、思うことがあります。


昔の歌にも、「影を慕いて」 という音楽がありますが、まさにこんな気持ちを歌ったのだろうと感じたりして

います。





さくらは、散歩道のコースをよく自分で選ぶことが多かった子でした。 今にして思えば、サクラのコース

いわば、日陰コースを教えてくれたのもこの理由からでした。

今は、この日陰コースをサクラ婆ちゃんと歩いたことが、彼女の影を慕うことになると思います。



誰かのブログにも、その一瞬一瞬を後悔なく過ごしたいという記事がありましたね。


今週の週末の13日は、迎え火の日になります。 我が家の亡くなった3ワンコの霊も安心して私たちの

ところに戻っ
てこれるように、一瞬一瞬のときを大切をしたいと思います。 我が家では、先祖にあたるサ

クラ、すみれ
たちには、きっと、可愛いベビーの誕生が一番の供養になると思いますね。




コメント

みある☆

No title
暑い中のお葬式、お疲れ様でした・・・・
なぜかこういうのは、暑いときと寒いときに重なる気がします
私は・・・人様に迷惑のかからないよう、静かに逝きたいです(笑)

きっと新しいベビーの誕生、楽しみにしてるだろうなー
心強い見方がたくさん見守ってるはずですから、頼もしいですね(^_-)

@SAKURA

No title
みあるさん

暑さ、どうですか? 最近、元気がないような気がしていますが、大丈夫ですか。。節電は大切ですが、まずはカラダの調子を整えて欲しいと思います。みあるさん、すごくマジメだから、家族を守ることのほうが最優先にしてくださいね。
あ、それは大丈夫です。先に行って待っていますから。。(笑)

ピッピ\(@^▽^@)/

No title
暑いなかの葬儀大変でしたね。

もうお盆なんですよね。
さっき気がついたんですけど、日が落ちるのが少し早くなりましたね。
今日は立秋みたいです。

アトム&なな

No title
暑い中のご葬儀お疲れさまでした
先日元気の固まりのような友人が余命4カ月と診断され本人も周りの友人達も戸惑うばかりの毎日です
まだ50代、憎まれっ子は世にはばかるのにと神様の采配が悲しいです

サクラちゃん小梅ちゃんに迎え火をたくパパさんのご家族皆さんやさしいですね

我が家は浄土真宗なので迎え火も送り火もする習慣はなしです


自分の命の残りの時間

autumn

No title
今日は暑かったので、大変でしたね。お疲れ様です。
ワンコにも好きな道、嫌いな道って、ありますよね~⁈
くるくるちゃん、もうそろそろですね。(^^)

まて

No title
暑い中ご苦労様でした。いのちの事を考えることを最近していませんでした。ついつい目の前の仕事に一生懸命になってしまって・・・。

しゅん☆

No title
暑いときのお出かけは疲れがあとに続くので気をつけてくださいね。

ベイビーちゃんの誕生、それはそれは一大イベント!!!
パパさんもママさんもあらたな子育てが始まるといいですね。

noriran

No title
喪服はクールビズとはいきませんものね。お疲れさまです。
今朝、6時台でも暑かった。。。とにかく日陰を歩きます!!
最近会社でも5時頃コンランと散歩します。ずっとビルの影のところもあって意外と路面温度が低いんです。
さくらロードを孫もひ孫も玄孫も歩くんですね~。
くるみちゃん、がんばれー!

なつなつ

No title
お葬式お疲れ様でした。
私もだいぶ歳をとってきたんでしょうね・・・ここのところお葬式に行く回数が、以前より増えた気が、します。
自分が、成長すれば私のことを見ていてくれた人たちも歳をとりますもんね。

さくらちゃんコースですか~代々受け継がれた散歩コースになっていくんでしょうね。
可愛い赤ちゃんが、無事に生まれますように☆

ふくりん

No title
お葬式お疲れ様でした。

そうですね☆
くるくるちゃんの赤ちゃん誕生は、誰しもが楽しみにしてるイベントだと思います。

ちなみに北海道では、親戚や余程親しい間柄以外は通夜に出席するのが普通なんですよ~

@SAKURA

No title
ピッピちゃん

夏至から1ヶ月が経過して・・・・・日の短くなるスピードってすごく早いですね。あと1ヶ月もすれば、もう秋の気配もあるでしょうからね。がんばりましょう。

@SAKURA

No title
アトムママさん

田舎では、宗教の関係なく迎え火と送り火をする習慣があります。子供のときにとっては、すごく印象的な思い出の一つですね。
いつも元気でいると思っていても、病気は容赦ないですからね。できる方法をすべて試して回復することを祈りたいですね。

@SAKURA

No title
ココアママさん

いよいよ~明日の水曜日がその予定です。体調も問題なくきて、家族としてもホッとしています。これかせ妊娠期間の管理は大変ですが、頑張っていい子を産ませたいと思っています。

@SAKURA

No title
まてさん

誰しも毎日の生活のことが大変で、なかなか~すべてのことに気遣いができるのも大変なことだと思います。気がついたときにも真心をこめてあげるのが大切だと思っています。

@SAKURA

No title
しゅんさん

いつもありがとうございます。今年は夏休みも返上して、すべの時間、精神の集中をこのことに捧げたいと思います。
くるくるのいい子が産まれる想像だけをしています。。♪

@SAKURA

No title
noriさん

子孫というのはありがたいものですね。サクラが残してくれたもの、その大きさに感謝しながら、ありし日の姿を彷彿しています。
コンラン君の得意そうな顔が想像てきます。散歩が好きな子と歩くのは、私たちも心が弾みますね。

@SAKURA

No title
なつなつさん

毎日のワンコとの生活の中にシアワセってあるんだと思います。この散歩道を歩けなくてすごく悲しい気持ちになったことがあります。毎日、さりげないことに気持ちを止めて、散歩をしたいと思いますね。

@SAKURA

No title
ふくりんさん

地方によってはお葬式、お通夜の常識ってすごく変わっているものがあります。私たちも関東で生活をするようになって30年も経ちますが・・・・今がその常識になるんですね。。♪

みこ

No title
先月、私の周りでも不幸が続きました。自分のお客様も亡くしました。普段当たり前にあると、なかなかその大事さに気付かない、忘れてしまうのが嫌なところです。後になって、もっと話しておけば・・なんて言っても遅いのに。。
サクラコース=日陰コース^^ ワンコと生活していると、ホント気づくこといっぱいで面白いです。
13日は迎え日ですね。きっとサクラちゃん、すみれちゃん・・・迎えにいかなくても来ているような気がしますね^^

@SAKURA

No title
さちさん

そうなんですよ。。(笑) ウチはそのまま遺骨もおいているし、いつもそばにいてくれている感覚があります。でも、やっぱりお盆の期間って別物ですよね。知り合いや友人のなくなるのは辛いことですね。とりわけ、お母さんを亡くされたさちさんは、今年は記憶に残る年になると思います。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ