FC2ブログ

ヌルッとトリミング

昼休み、ちょうど昼ご飯が済む時間に、ググラッッッ・・・・としました。


昨晩も12時近くに神奈川では、震度4の強い揺れが観測されました。 3月の震災以来、地震の震源

がほぼ、東北の福島から岩手県の海沿いにそって検知されていましたが、昨晩は駿河湾沖、深さ20km

というから、いよいよ~もって関東も緊張感がありましたよ。。

もともと、静岡を中心にしてこの数年の間に東海沖地震が予測されています。大きな被害にならない

ように私たちもシッカリと対策を考えておかないといけませんね。



さて、話しは変わってこういうと

きは食べものの話しのほうが

場が和むでしょうか~。。(笑)


先日、会社のオーナーから職

員の皆さんに社内お中元とも思

える美味しいものの差し入れが

ありました。



北海道名産のルタオ。帰宅後、娘ちゃんと妻と分けて食べましたよ。 テレビや雑誌でよくこの名前

を聞いていましたが、実際、はじめて食べました。 う~ん、まろやかな舌触り。。








さて、話題を戻して・・・・  昨日、妻が2ワンコのトリミングをしてくれました。 ブログ・シュナ友のJOY子

ちゃんも同じくして、トリミングをした記事がありました。


昔から、シュナのブログ仲間では、シュナのトリミング仕立ての状態をヌルッ
 とか 
ヌルリ~

と表現することが多いです。 我が家の場合は、なんといっても小梅さん。。 頭の格好が母すみ

れとよく似ていて、緩やかなカーブを描く状態がヌルッ~という表現にぴったりですね。。(笑)




夏はとにかく暑さ対策のために、バリカンの刃の長さを1mmにして、できだけ肌が見えるほうが通気が

よくていいと思います。 くるくるは、このぬるっと頭をすると、祖母すみれさんにそっくり~








たくさんのワンコとの出会いは、楽しいことの連続です。 それが一族、子孫になるとこの感動って言葉

では現されないものがあると思います。



先日、亡くなったボノ君の一週間が経過して、noriさん家族も少しづつ落ち着きを取り戻されつつあること

を拝見しました。 まだまだ、悲しみは果てないものだと思いますが、あと少したってきっと家族でいたとき

の楽しいことだけが、思い出されること時期が来ると思います。



ワンコの世界では、家族がいたり両親や祖父母たちと生活をできることは、本当にシアワセなことだと思

います。 でも、きっとワンコたちだってそれが一番の望みではないでしょうか?

これから、交配をするにあたって子供の里親探しのことは全くの白紙です。 できることなら、新潟のママ

ちゃんの家のように家族で生活をすることを心の中でふつふつと想像をしています。

もし、外に里親にお世話にならないくらいの子供の数であったなら?・・ 我が家もボノ君たちの
ように家族

で暮らせるようにしてあげたいと思っています。


きっと天国にいるサクラ婆ちゃん、そしすみれ母もそれをきっと喜んでくれているように感じたりしています。



コメント

SUNNYMAMA

No title
本当にワンコも家族皆で暮らせたら幸せでしょうね。

やっとサニーをシャンプーするのが上手になってきたようで
洗い上がりのサッパリ感といい、その後の肌の清潔持続感が長持ちのような気がします♪
2ワンちゃん達ヌルッと綺麗になりましたね♪さすがSAKURAママさん☆

たらこママ

No title
題名を見た時なんなんだろうと
頭をひねりましたよ~(笑)
この時期は1ミリを希望される方が多いです。
確かに通気性を考えたら肌が見えるくらいが良いですね。
我家は2ミリですがストリッピング組は只今ツルッツルです☆

ふくりん

No title
あら~
ルタオじゃないですか(^-^)
美味しいですよね☆

「ヌルッと」ですか。。。
文字になると、一体なんだろう???と思ったけど小梅ちゃんのラインを見たら何となく分かる感じ☆
私もそのヌルッとした感触を味わいたいわ~

mamachan

No title
ウチは田舎モノで情報が遅くて、「ルタオ」って初めて知りました。
美味しいんですね。。チーズ系は大好きです。あたくしだけ!^m^

「ヌルッ」ツルンって感じがしますけど・・・爆
撫でたら気持ち良さそうですね。
小梅ちゃんのお肌、短いと少しはいいのですね。痒みはつらいから可哀想です。

mamachan

No title
あ!くるくるたんのベビちゃんが家に残ったら楽しいですね~。
ウチは人間の方が少なくて、苦労もしていますが・・・(^^ゞ

みある☆

No title
遅くなりましたが、トラバ~

@SAKURA

No title
ナナママ

この季節、肌の強い子だってかなり負担が大きくなっているみたいですね。ウチの場合もくるくるは鉄の肌2世ですが、最近はぼつぼつができたりしています。。(笑) 年をとると体質も変化しているみたいですね。

@SAKURA

No title
M&Rさん

関西のほうが有名なのかな・・・ これすごく美味しくてチーズも濃かったです。1ミリにするとイメージはヌルッとですよ。。(笑)
これシュナの間では結構有名な表現方法です。。(笑)

@SAKURA

No title
なつなつさん

久しぶりに地震の本場が揺れるとやはりシンパイにもなりますよ。。
携帯電話の例のベルもだいぶなれましたけどね。でも、久しぶりだと
ワンコたちがびっくり!ドッキリ!していました。

@SAKURA

No title
三冬ちゃん

ちゃんと言葉が通じているのにはどこのシュナもお利口さんだと思ったりしますよね。短くする場所と長い場所を間違えないようにすれば、もっと可愛さも増すと思います。

@SAKURA

No title
joyママさん

すみません、ネタを利用させてもらいました。丁度おなじ時期にヌルッツルッと・・・(笑) 涼しい夏を過ごさせたいですね。

@SAKURA

No title
らぱんママさん

正解です!(笑) ミニシュナの1/4はピンシェル系と1/4ハプードル、あとはーオリジナルのSシュナをかけて作った犬種です。
だから色合いとかも似ている部分があるみたいですね。

@SAKURA

No title
しゅんさん

イザとなったら2ワンコ、3ワンコだってダッコして逃げますよ。。(笑) トリミングは、格好良くできるのが一番ですが、なにしろトリミングの負担の軽減をしてあげるのが大切だと思います。
多少、間違っても今は道具がいいので結構いけちゃいます!!

@SAKURA

No title
アクアママさん

我が家もサクラの交配前まではとても3ワンも4ワンと一緒に生活をするなんてできないと思っていました。でも、生むより易しでした。
みんなわが子だと思うと、逆に里子にするのが辛いものがありましたよ。いつかは・・・是非に心の中に仕舞って置いてください。

@SAKURA

No title
サニーママさん

ウチのシャンプー当番は私ですが、洗い方と順序やシャンプーの質などやはり経験値があるとないとでは違うと思います。いいシャンプーはあがりもいいですが、まずはニオイに持続が違うような気がしますよ。

@SAKURA

No title
たらこさん

昨晩の記事のときにストリッピングを拝見しました。今が一番大変な時期ですね。交配、出産、そしてトリミングと毎日が戦争のような忙しさですね。おつかれさま~~

@SAKURA

No title
ふくりんさん

シュナの毛はプードルと似ていて細かくて、きめが細かい・・・
トリミング後はその毛の短さと曲線にぬる~とした雰囲気が漂うのです。。(笑) それも毛のつやあるから、ベターですよ。

@SAKURA

No title
ママちゃん

ブラックの子の毛の細かさをわかっていると今年のような気候は本当に大変だと思います。ルーシーちゃん、平気ですか?
天気がぐずついているので、カラッとしないのも原因の一つだと思います。チーズ、これいいですよ。最近は美味しい物がたくさんあるんですね。♪

@SAKURA

No title
ふふふ、そんな苦労だったらお金を出してでもしますよ。。(笑)

ただ、シャンプーを4ワンコしたらバテバテ~だろうな。。

@SAKURA

No title
みあるさん

ありがとうござまいす。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ