FC2ブログ

夏のケア

皆さん、おはようございます。 昨晩は久しぶりにエアコンのない夜になりました。

夜の2ワンコの散歩に出たのが夜の8時。 日中の暑さのほてりがさめる時間を選んだのですが、外に出る

なりその涼しさにびっくりでした。。 帰宅後、久しぶりにテラスの窓を全開にして部屋の中の換気をすると

室内気温も25度と絶好の季節の風を楽しむことができました。


おかげで今朝はいつもの時間から30分も寝坊
をしてしまって、あせって散歩に行ってきました。。







日曜日の朝なのに、7時前から、仕事をしているヒトってたくさんいるんですね。

近所の郵便局の宅配の集配所では、たくさんのゆうパック配達のおじさんたちが、お中元の集配の

荷物を車の荷台に詰め込んでいました。  暑い夏の朝なのに、ご苦労様です・・・・ そう思ってそ

の横を2ワンコと一緒に通り過ぎました。





さて、今日のブログの題名にある 「夏のケア」 ですが、小梅さん梅雨明け当時から肌の状態が再び

悪くなっていました。



小梅の祖母 サクラさんの肌のケアで

使っていたシャンプーを使ってみること

にしました。使ってみて1週間、さすが

このシャンプーの効果は抜群!

1週間であっという間に肌に出ていた発

疹もなくなり、カサブタのほとんどが消

てなくなっていました。



私のブログでは、たびたびこのシャンプー【持田製薬 コラージュ・フルフル】 を紹介してきましたが

ちょっと高価ですが、いいモノって本当いいモノが効果があるんだと感心をしましたよ。。




もう一人のくるくるは、この暑さの影響なのか、肉球の状態がザックリ割れてしまい、あの柔らくて

プニュプニュしていたカノジョのそれとは、別物になってしまっていました。

数日前にそれを発見して、私の仕事として毎日、肉球クリームをこうして・・・ぬりぬり(笑)



今では、割れていた肉球も小さくなって、いつものプニュ度を半分くらいは取り戻してきました。。

暑い夏、若いと思っていた 小梅&くるくる親子も油断できないお年頃になったと反省をしました。




お手入れをしていると、ナニかいつも以上の親近感を感じるものですね。 そして、二人ともこんな笑顔

でお礼を言っているようにカンジました。

皆さんも気がつかないところに、お肌のケアが必要になっているかもしれませんよ!!(笑)





オマケ・・・

2年前に我が家の庭でバッサリと切られてしまったアジサイの花が、梅雨明けをしたこの数日前から久し

ぶりに花をつけてくれました。
 このアジサイの場所って、サクラさんが最後に歩いたところなんですよね。

お盆中になって、カノジョが帰ってきているような気持ちになりました。

コメント

@SAKURA

No title
なつなつさん

こりは人間用のものなので手に入りやすく、それに効果は獣医さんたちには有名な折り紙つきのものです。
小梅の祖母のサクラがコレを使っていてすごく効果があったものですから、子孫にも利くはずですね。♪

@SAKURA

No title
おかじさん

ありがとうございます。ここのアジサイの場所はいつも写真でもカノジョたちが出没するところなんです。。(笑)
やはりそういう霊のことは理屈ではないですが、理解ができるものもあると思いますね。
サクラ、きっと孫やひ孫たちの顔をちゃんと見ていてくれると思うと、すごく安心をしてしまいます。

@SAKURA

No title
サニーママさん

ウチは友人のアロマの手作りタイプのものです。シアバターが主成分だち思います。常夏のハワイでは、この前もサニーちゃんの手入れ方法が参考になりました。これからはもっと気をつけてあげたいと思いました。

@SAKURA

No title
まりんさん

ふふふ、でも、くるくはボクの孫娘のような存在ですよ。
だから孫とおじいちゃんの光景だと思ってくださいね。。(笑)

@SAKURA

No title
らぱんママさん

回りのアジサイはすべて枯れてしまいましたが、ウチのは不思議とこれからです。2年も一輪も咲いていなかったのに突然のことに、、サクラのことだと信じることになりましたよ。
今晩も風の中を2ワンと歩いてきましたよ。

@SAKURA

No title
たらこさん

ボクとしたことが油断をしてしまいました。
今日は昨日までの涼しさがなくなってまた灼熱の絵巻の昼間になってしまいました。でも、夜だは涼しくてぐっすり寝られるので助かります。

@SAKURA

No title
M&Rさん

きっとそれは、皮膚が酸化したもので発疹の予備軍゛とおもっていて間違いないです。ブラックの子は本当にそういう肌の弱い子が多いですからね。このシャンプーは人間用のものなので効果も安心して使えるのでどうぞお試ししてください。あ、リンスを必ずやってくださいね。

@SAKURA

No title
しゅんさん

最近はシャンプーもいいモノができて、5日おきくらいでシャンプーをしていいものかたくさんあるみたいです。
とくに肌の弱い子は、昔だったらあまりシャンプーをしないように言われていましたが最近は、短い期間でこの酸化されたモノを洗い落としたほうがOKになったそうです。
悪いときは、これを思い出して使ってみてください。

ふくりん

No title
やはり気温が高いと、肉球にも影響があるんですね~
パパさん方面だとコチラでは考えられないような、照り返しで暑くなってるんだろうなぁ。。。

ピロママ

No title
うーん、やっぱり暑いところにいると色々ケアーが必要なんですね!こっちは年中真夏…。日々の努力が必要なようですね。。。気をつけてみます(私も含めてっかなぁ)

mamachan

No title
チャーリーの肉球がガサガサでクリームを買った所です。
あの子は引っ張ったり引っ張られたりした時に踏ん張るので、摩擦が強くてガサガサになったようです。
サニーちゃんのようなパウシューズもいいかなって思ってもいます。
まずはお手入れ優先ですけどね。

@SAKURA

No title
ふくりんさん

昔はこんなんじゃなかったけど・・・・・
一説には、温帯からねったいになったとききます。これだったら納得できると思いますよ。ちょっと近寄らないほうがいいですよ。。(笑)

@SAKURA

No title
ピロママさん

ママさんのほうがその暑さは厳しいと思うけど・・・
日本も最近は気候がガラリと変化をして、夏に35度も珍しくなくなってきました。この週末も炎天下だと10分で倒れると思うくらいひどいんですよ。。

@SAKURA

No title
ママちゃん

そうですね。芝生ではないですが、この暑いアスファルトの上を歩かせる罪のようなものを感じています。
若いとはすばらしいみたいで、たった2日でヒビ割れもだいぶよくなってきましたよ。

な~が

No title
なるほど、暑い地面のせいで肉球もいたんでしまうんですね~
NYだとちょっとした雪でも融雪剤を撒くので、ワンちゃん達の肉球が
いたんでしまうとワンちゃんを飼っていた友人がこぼしていたんですが、
夏も大変なんですね。

@SAKURA

No title
なーがさん

ウチの田舎も雪国なので、それはわかります。融雪材、ワンコたちにしてみればヤケドをしちゃうんですよね。動物、そして環境にも優しいものを使う時代になるといいですね。

samantha

No title
こんにちわ~♪

あまりにあちこち痒そうなので、よくみると湿疹やかさふたで、病院に行こうかともおもいましたが。。いつも注射に飲み薬となるので
このシャンプーとリンス買ってきて使ってみました。。なんだか落ちついているよういです。(嬉)
一年前に 暑さで毎年ですが湿疹が沢山できて、お肌のために手作り中心のご飯にしたら1キロちかくも肥ってしまい、もとにもどりません。湿疹の状況とみくらべて鳥肉ばかりだといけないかな。。と蛋白源もあれこれあげてみたり。。でもよくわかりません。
ぺぺりんただ今5.6キロ 少し落ちたところです。以前は5キロから5.2キロでした。
犬にも食品構成表があるといいな。。

@SAKURA

No title
samanthaさん

こんにちは。試してみましたか? これをしばらく使ってみて、効果がなかったら専門医に相談されるのもいい方法だと思います。
犬の食事の専門書があって、それには構成表があるんですよ。
手作りを推奨している獣医さんは少ないですが、これは確実にシルバーのわんこのためには最良の方法だと思っています。

samantha

No title
ありがとうございます。
そういえば、一年前買ったの手作りごはんの本『症状・目的別食事百科の本』もう一度よく読んでみますね。そして総量をちゃんと計らないといけませんね。
穀類:蛋白源:野菜海藻=1:1:1とありました^^
ぺぺの場合一日の総量を体重5kgで計算すると200gくらいがいいようです。

@SAKURA

No title
ママさん、最近、その本の続編というのが発売されているんですが。。
ご飯の量に関しては、簡単にカロリー計算をするといいと思います。

だいたい、シュナの場合は、1日で500カロリーくらいが目安だと思います。
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ