FC2ブログ

シュナ雲み~つけた?

午前中、11時を回る時間から仕事の合い間を見つけては、何度か外に出て東京の方角の空をながめて

いました。 今日はこのブログのシュナ仲間のクレヨンちゃんが荼毘にされる日ということで、青空の天気に

なって本当に良かったと思います。 いまごろ、旅立ったカノジョはきっと空と天国を繋ぐ橋を渡っていると

思います。




今から4年前、我が家のくるくるの姉シオンちゃんのお葬式の日に、ブログ仲間のかずゆきさんが遠く埼玉

の空にシュナ雲を見つけて、私に写真を送ってくれたことを思い出します。

そのときの写真が下の写真です。




この写真、久しぶりに観ましたが、よーく観るとやっぱりシュナが走っていますよね。。♪

私もこのときの感動を思い出して、クレヨンちゃんの雲を探してみました。 残念ながら、コレと分かる

ものは見つけられませんでしたが、きっと私の心が雲っていたのかな~!?





昨日もnoriranさんが、「ペットロスにならない方法」 を記事にしてくれましたが、私の家族もすみれ、

してシオンちゃんの死から、学ぶことがありました。


サクラの一人娘すみれのときは、あまりにも突然の死でした。 容態が悪くなって3日と持たずに旅立つ

ことになりました。 シオンちゃんは先天性の疾患ということである程度は諦めをすることも可能でしたが。



私たち飼い主が、この突然の病気に対してできることはなにか?


すみれを亡くしてからは、これが私のブログの存在の意義になってしまいました。 

時に皆さんが読んでいて、違和感や不快感があることもあると思います。 でも、2度とすみれやシオン

ゃんのような不幸な犬たちを増やさない為にも、私は信念をもってブログを続けることにしたものです。

その延長線にあるのが『病気の体験談ブログ』 の存在があります。




病気のことは獣医に任せればいいんじゃないか~?  


そういう意見もたくさんあると思います。 でも、飼い主しか知らないわが子のこと、獣医さんが知らない

犬の情報など・・・・  これが私のブログのメニューになりました。


● 病気の予防方法など

● 健康ご飯のススメ

● 薬にたよならい健康促進術

● 免疫力をアップするための手段


これらすべて、獣医さんよりも長くワンコと生活をしている飼い主さんの体験が獣医学を凌ぐものがあるのは

経験をしているヒトであれば分かっていることだと思います。




最近は、子育てをする父親のことを 『イクメン』?と呼ぶそうですね。。



そうすると、ワンコが趣味の男子は、とりわけ 『ワン・メン』? ちょっとゴロが悪いので、やはりシュナバカ

が一番適当でしようかね。。



コメント

なつなつ

No title
初めまして。
noriranさんのところから来ました。
シュナ雲を見たくて・・・。
本当に元気よく走っていますね。
涙と笑顔でぐちゃぐちゃになりました。
本当は、私が、見てコメントすべきじゃないと思いましたが・・・
思わず。
ワンコの体調のことは、飼い主の私たちが、一番よく知っていますもんね。
だから出来る限りの事をしてあげないとですよね。
私もそう思ってペット介護士の免許を取りました。
これからお邪魔させていただく機会が、多くなると思いますが、よろしくお願いします。

@SAKURA

No title
なつなつさん

はじめまして、そしてありがとうございます。
いいんです、みんな悲しい気持ちになったときにちょっとでも元気
を出してあげるとnoriさんたちも元気になると思います。

介護士ですか~それはすばらしいことですね。ウチはシルバーが
今はいませんが、きっとアトになって役立つことが多いかもしれません。また、教えてくださいね。

mamachan

No title
用があり空を見上げる事ができませんでした。(T_T)
最近になり再びバディの事で、「あーでもないこーでもない」と
独り言を言っては自分で答えています。変でしょ。(>_<)
初めて見送った子の事は特に想いは強いでしょうね。

何回見てもシュナ雲・・・走っていますね!
今頃はあちらへ行ったみんなで、歓迎会しているのかなぁ~

@SAKURA

No title
ママちゃん

たぶん・・・(笑) きっとあちらでも人気のマトだと思いますよ。
私たちの回りには、理屈では考えられない不思議なことがたくさんあります。シュナ雲だってその一つではないでしょうか。
愛犬のこと、悲しいことですが亡くしてはじめて知ることが多いような気がします。

ピッピ\(@^▽^@)/

No title
クレヨンちゃん亡くなったんですか・・・。

ご冥福をお祈りいたします。

@SAKURA

No title
ピッピちゃん

そうなんですよ。悲しいですね。

みある☆

No title
素敵なシュナ雲ですね・・・
みんなこんな風に、お空へと走っていったのかな。。

なんだか・・・サッちゃんやニョンチのときと同じように・・・脱力感でいっぱいです(涙)
ほかにもやらなくちゃいけないことたくさんあるのに、あのブログをはじめて知り合い、お別れしたワンコのことばかりが頭に浮かぶ毎日でした・・・

ワンコ時間・・・本当に短いんだなと改めて実感
まだまだ涙が枯れそうにありません

↑バディくんも・・・サッちゃんも・・・向こうでお迎えしてるのかな?
ジュニマ君が『うちの女房です』とか紹介してるのかしら( ̄ー ̄)

AQUA_FAMILY

No title
しおんちゃんの雲素晴らしいですね(#^.^#)

こちらは生憎天気予報があたり大雨。。。クレヨンちゃんの雲を見つけられませんでした。
昨日のnoriranさんの記事を読みAQUAを思い出して泣いてしまいました。あの子は病院にあずけて5時間後に亡くなりましたから・・・
大泣きする私の傍らで涙を舐めてくれるGIN、SAKURAさんから沢山学んで彼の健康に役立てさせていただきたいと思ってます。

めし使い

No title
日常の健康への気配りが病気予防に繋がると信じてワンニャンズをよく観察しています。っていうか好きなんですね(笑)

やはり愛してるからこそペットロスになると思います。
でも思い出がまた優しく立ち直らせてくれた気がします。

ナナママ

No title
午後から雨になりましたがその後綺麗に晴れたので(^^)
これもクレヨン母さんの笑顔だったんでしょうね。
天国で皆1とあってオフ会してくれているでしょうね(^^)

信長の安土城を築城する老夫婦

No title
シュナ雲みえますよ~~~。
小梅母さん くるみちゃんすっきりして涼しそうです。
三冬ボサボサ。

ふくりん

No title
シュナ雲分かります(^-^)
きっと「ありがとう」って言ってるんだ思います。

@SAKURA

No title
みあるさん

みあるさんはサクラのときもたくさん悲しんでくれましたね。
でも、しょうがない部分はあるんです。たくさん、手を尽くしてどうにもならないことってたくさんあるんですね。
noriさんも、恐らくかなりの手段を尽くしてそれでも治癒できないものがあるのは認めざる終えません。

今はせめて健やかで楽しい天国での生活をしてほしいと思っています。

@SAKURA

No title
アクアママさん

実際、経験のある場合、そのときの喪失感が蘇ってくるんですね。
ペットロスは間違いなく、家族であったということの証明だと思います。だから、悲しむことなくこれからのシアワセを祈ることに限りますね。

@SAKURA

No title
めし使いさん

めしさんのところも、愛犬を失ったばかり。。いくらたくさんのニャンコやワンコがいてもこの喪失感って無くなるものじゃないですね。
はじめは思い出も辛いことばかりを思い出すんですが、1年もするとそれが笑って観れるようになるんですね。

@SAKURA

No title
ナナママさん

そうであると思っています。ここのブログでもたくさんのワンコたちが亡くなってしまいましたね。ある意味、ブログの転換期だと思います。せめて今は元気でいる皆さんが健康で長生きをしてくれるのが私たちの使命だと思っています。

@SAKURA

No title
三冬ママさん

三冬ちゃんも、毛が伸びるのが早いですね。ウチの今回はママがやったので、1ヶ月は完全に持つと思っていますが。。顔だけでもすっきり~すると変わりますよ。。

@SAKURA

No title
ふくりんさん

うんうん、でも、こういうのって科学で証明こともたくさんあるんだなぁ~っていつも思ってしまいます。
夕方の雨のあとに、虹が出たんですよ。。ふしぎ~だなっ!
非公開コメント

sakurasumire1490

6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

プロフィール

sakurasumire1490

Author:sakurasumire1490
6代4ワンコシュナウザーオーナーのSAKURAです。

月別アーカイブ